「Lenovo Explorer」超軽量級の本格派MRヘッドセット


Amazonでレノボの超軽量級の本格派MRヘッドセット「Lenovo Explorer」が販売されている。レノボ初のWindows Mixed Reality対応のMRヘッドセットとして注目の製品。外部センサーなしで本格的なVRが楽しめる。

「Lenovo Explorer」はどんなMRヘッドセットなの?

重さ380gという軽量なボディを採用したWindows Mixed Reality対応のMRヘッドセット。人間工学に基づいたデザインを採用しているため、装着時の違和感を感じることなく没入感の高いVR体験が可能になっている。

また、インサイドアウト方式のトラッキングを採用しているため、外部センサーなしでも使用可能。6軸の6DoF搭載で本格的なVR体験が可能になっている。

そのほか、製品にはモーションコントローラが2個付属。コンテンツはMicrosoft ストア内にある豊富なWindows Mixed Reality専用アプリが利用できる。

Lenovo Explorer」の価格は?

Amazonでは現在 60,000円。レノボの公式サイトでは41,699円( 税込・送料無料)。Windows Mixed Realityに対応した超軽量級の本格派MRヘッドセットを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら(Lenovo Explorer with Motion Controllers )

重量380gのWindows Mixed Reality対応のMRヘッドセット「Lenovo Explorer 」

Lenovo Explorer」(with Motion Controllers)は現実と仮想の空間を複合させるというMicrosoftによる「複合現実(Mixed Reality)」技術に対応したヘッドセット。重さ380gの超軽量ボディに6軸の6DoFを搭載。外部センサーなしで本格的なVR体験が楽しめる。モーションコントローラも2個付属する。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは2.89インチ×2(解像度2880×1440ドット)、視野角は110度でリフレッシュレートは90Hzとなる。

リアルな仮想現実が楽しめるの?

前面にインサイドカメラとアウトカメラを搭載。床などの外部環境を逐次スキャンするルームスケール機能と、頭の動きと体の移動軌跡を即座にVR映像に反映する6軸の6DoFにより、外部センサーなしで前後左右や上下への振り向き、サイドステップ、ジャンプの動きなど、本格的なVR体験が楽しめる。

メガネをつけたまま使用できるの?

クッション性の高いパッドを採用し、眼鏡をかけた状態でも快適に装着できる。

どうやって使うの(使い方は)?

Windows搭載パソコンとケーブルで接続して使用。セットアップは、同梱のケーブルでヘッドセット本体を、Windows Mixed Realityに対応するWindows PCのUSBポートとHDMIポートに接続すれば完了する。対応OSは「Windows 10 Fall Creators Update」。

操作には、付属の2個のモーション・コントローラー(Bluetooth接続)を使用する。

対応コンテンツはどうなってる?

Microsoft ストア内にある豊富なWindows Mixed Reality専用アプリで、3Dビデオ、VRゲームなどをプレイできる。主なコンテンツとして「進撃の巨人VR 360度体感シアター‘哮’」、「空・海・星」などがある。

ヘッドホンは接続できるの?

本体にヘッドホンジャックを搭載。手持ちのヘッドホンを接続できる。

インターフェースはどうなってる?

インターフェイスはY型ケーブル(HDMI+USB 3.0)、ヘッドホンジャック。搭載センサーは2基のモーショントラッキングカメラとジャイロスコープ、加速度センサー、電子コンパス、近接センサー。

ボディはどうなってる?

ボディのデザインは人間工学に基づき、装着時の違和感を最小限に抑え、コンテンツに没頭できるようになっている。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは185.1(幅)×94.8(高さ)×102.1(奥行)mmで、重量は約380g。カラーはグレイ。製品にはモーション・コントローラ×2と、単三形乾電池×2が付属する。

Amazonで「Lenovo Explorer」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Explorer」をチェックする

レノボ公式ショップで「Lenovo Explorer」をチェックする

「Lenovo Explorer」のスペック

Lenovo Explorer

  • ディスプレイ 2.89インチ×2(解像度2880×1440ドット)/ 視野角110度 / リフレッシュレートは90Hz
  • センサー類 インサイド・アウト方式モーション・トラッキング・カメラ x 2、ジャイロセンサー、加速度センサー、電子コンパス、近接センサー
  • インターフェース Y型ケーブル(HDMI + USB 3.0)、ヘッドフォン・ジャック
  • 対応OS Windows 10 Fall Creator’s Update
  • カラー グレー
  • サイズ 約 185.1 x 94.8 x 102.1mm
  • 重量 約 380g
  • ケーブルの長さ 約 4m
  • モーション・コントローラー
  • センサー類 ジャイロセンサー、加速度センサー、電子コンパス
  • 通信機能 Bluetooth v4.0
  • 同梱物 ヘッドセット(ケーブル付き)、モーション・コントローラー×2、単三乾電池×4(モーション・コントローラー用)、マニュアル類

推奨 PCの最小要件

  • OS : Windows 10 (RS3) Fall Creators Update
  • CPU : 第7世代以降のIntel Core i5プロセッサ(2コアでHT対応)
  • メモリ : 8GB DDR3 Dual Channel
  • 空きストレージ容量 : 10GB
  • グラフィックス : Intel HD Graphics 620、もしくはそれ以上の性能を持ったDirectX 12対応内蔵GPU
  • グラフィックスドライバ : Windows Display Driver Model (WDDM) 2.2
  • ディスプレイ:800×600ドット(VGA)以上
  • インタフェース : HDMI 1.4/ DisplayPort 1.2×1、USB 3.0×1

Amazonで「Lenovo Explorer」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo Explorer」をチェックする

レノボ公式ショップで「Lenovo Explorer」をチェックする

<関連記事  VRヘッドセット>

VRヘッドセットのおすすめはコレ! スマホ&PC用 全機種を比較

一度味わったら病みつきになる! バーチャルな世界が存分に楽しめるVRヘッドセット まとめ