「BMAX Y11」スペック、ベンチマーク、特徴 Teclast F5R と比較


360度回転の11.6型ノートPC「BMAX Y11」のスペック、ベンチマーク、特徴、価格について紹介!「Teclast F5R」との比較を通して分かったメリット・デメリットも掲載しています。

※13.3型「BMAX Y13」も販売中です。

「BMAX Y11」

BMAX Y11」はWindows10を搭載した11.6型のノートPC。重さ1kgのフルメタルボディにGemini Lake世代のIntel Celeron N4100 クアッドコア プロセッサと8GB メモリを搭載。フルHDのIPS液晶、256 GB M.2 SSD、7000mAhバッテリー、前面200万画素 Webカメラを備えるほか、360度回転、USB Type-C 接続(高速転送、急速充電)、 Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth4.2、サラウンドサウンドにも対応している。

公式ページ 「BMAX Y11」
http://www.bmaxit.com/2019/laptops_0726/10.html

公式レビュー動画 ディスプレイの見え方やボディの質感・操作・キーボードの様子が分かる

「BMAX Y11」のスペック 一覧

  • ディスプレイ 11.6インチ、解像度1920 x 1080のIPS液晶
    ※16:9 / FHD / 光沢 / 10点マルチタッチ
  • プロセッサ Gemini Lake世代のIntel Celeron N4100 /N4120クアッドコア 1.1GHz
    ※14nm / 64bit / 4コア / 4スレッド
  • GPU Intel UHD Graphics 600
    ※第9世代
  • RAM(メモリ) 8 GB DDR4 2133 MHz(オンボード)
  • ストレージ 256 GB M.2 SSD
    ※SATA
  • バッテリー 26.6Wh(7000mAh/3.8V), Lithium-ion Polymer Battery
  • 駆動時間 最大8時間
  • カメラ 前面200万画素 Webカメラ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース USB Type-c、USB3.0、Mini HDMI、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • オーディオ 2.1chスピーカー 前方左右2本のスピーカーとサブウーファーがセット
  • OS Windows 10 Home 64 bit
  • サイズ 274.5 x 187 x 13 mm
  • 重量 1.0 kg
  • カラー スペースグレー

「BMAX Y11」のベンチマーク

BMAX Y11」のベンチマークは以下のようになっています。

<CPU> Celeron N4120

Passmarkによるベンチマークスコアは「2486」(CPU)。

<GPU> インテル UHD グラフィックス 600

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「391」。

<CPU> Intel Celeron N4100

Passmarkによるベンチマークスコアは「2273」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「381」、マルチコアで「1197」。

<GPU>  Intel UHD Graphics 600

Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィック性能は「391」。

「Teclast F5R」のベンチマークと比較

参考資料として「Teclast F5R」のベンチマークスコアを紹介します。

<CPU>  Intel Celeron N3450

Passmarkによるベンチマークスコアは「1850」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「281」、マルチコアで「869」。

<GPU>  Intel HD Graphics 500

Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィック性能は「271」。

 「Surface Go」のベンチマークと比較

参考資料として 「Surface Go」のベンチマークスコアを紹介します。

<CPU> Intel Pentium Gold 4415Y デュアルコア

Passmarkによるベンチマークスコアは「2229」(CPU)。

Geekbench によるベンチマークのスコアはシングルコアで「374」、マルチコアで「895」。

<GPU> Intel HD Graphics 615

Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィック性能は「664」。

「BMAX Y11」の特徴

BMAX Y11」の特徴をまとめてみました。

360度回転対応で4つのモードが使える

BMAX Y11」は液晶部分を360度回転させることができます。用途に合わせて、テント、スタンド、タブレット、ノートPCの4つのモードで使用できるので、非常に便利。もちろん、タブレットスタイルで手書き入力することやテントモードにして快適に動画視聴することも可能です。

Gemini Lakeと8GBメモリで快適動作

BMAX Y11」はGemini Lake世代のIntel Celeron N4100 クアッドコア プロセッサ 8 GB DDR4メモリとの組み合わせで高速に動作します。また、GPUに第9世代のIntel UHD Graphics 600を採用し、4K動画の再生にも対応します。

スリムベゼルのIPS液晶で作業しやすい

BMAX Y11」は11.6インチ、解像度1920 x 1080ドットのIPS液晶を搭載しています。アスペクト比 16:9の、ベゼル幅が狭い光沢のあるフルスクリーン液晶になっており、通常のノートPCよりも映像が大きく見えます。WordやExcelなどOffice文書を作成するときも、非常に見やすいため、快適に作業できます。

256GB SSDでOS・アプリの起動も速い

BMAX Y11」は大容量256 GB M.2 SSDを搭載し、大量のデータも保存できます。また、SSDのため、通常のHDDストレージよりもOS・アプリの起動も高速M.2規格でメモリのように簡単に交換・増設することが可能です。

USB Type-Cで高速転送&急速充電に対応

BMAX Y11」はインターフェースにUSB Type-Cポートを備えているため、データも従来のUSBよりも高速に転送することが可能です。また、高速な充電も可能で短時間で充電を完了させることが可能です。

厚さ 13 mmの超薄型デザイン・フルメタルでも重さ1kgで軽い

BMAX Y11」は厚さ13mmという驚異的な薄さを実現しています。フルメタル仕様で高級感もあり、しかも重さ1kgと非常に軽いため、持ち運びもラクです。

マジックサウンド システムで音もいい

BMAX Y11」は 前方左右2本のスピーカーと低音のみを再生するサブウーファーがセットとなった2.1chスピーカーを搭載。マジックサウンド システムとよばれる独自のサウンド技術で音楽も快適に楽しめます。

「BMAX Y11」と「Teclast F5R」の違い

BMAX Y11」と「Teclast F5R」のスペックを比較し、違いをまとめてみました。

ディスプレイの違い

BMAX Y11」は 11.6インチ、解像度1920 x 1080のIPS液晶
※16:9 / FHD / 光沢 / 10点マルチタッチ

Teclast F5R」は11.6 インチ、解像度 1920 x 1080 ドットのIPS液晶
※タッチ対応 / 筆圧1024段階の手書き入力に対応

プロセッサの違い

BMAX Y11」はGemini Lake世代のIntel Celeron N4100 Quad Core 1.1GHz-2.4GHz

Teclast F5R」はApollo Lake世代の Intel Celeron N3450 Quad Core 1.1GHz

GPUの違い

BMAX Y11」は Intel UHD Graphics 600

Teclast F5R」はIntel HD Graphics 500

RAM(メモリ)の違い

BMAX Y11」は 8 GB DDR4

Teclast F5R」は 8GB DDR4

ストレージの違い

BMAX Y11」は 256 GB M.2 SSD

Teclast F5R」は 256GB SSD M.2

バッテリーの違い

BMAX Y11」は 26.6Wh(7000mAh/3.8V) 駆動時間 最大8時間

Teclast F5R」は 3850mAh(駆動時間:動画再生時で5時間

カメラの違い

BMAX Y11」は前面200万画素 Webカメラ

Teclast F5R」は 92万画素 Webカメラ

通信の違い

BMAX Y11」はWi-Fi 802.11ac/a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2

Teclast F5R」はWi-Fi 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2

インターフェースの違い

BMAX Y11」はUSB Type-c、USB3.0、Mini HDMI、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック

Teclast F5R」はUSB Type-C、MicroUSB、micro HDMI、SDカードスロット、3.5mmジャック

サイズ・重量の違い

BMAX Y11」は274.5 x 187 x 13 mmで、重量 1.0 kg

Teclast F5R」は27.46 x 18.77 x 1.3 cmで、重量 1.08 kg

「BMAX Y11」のメリット・デメリット

BMAX Y11」のメリットデメリットを、「Teclast F5R」との違いをふまえてまとめてみました。

メリット

「Teclast F5R」よりもプロセッサとGPUの性能が高い

「Teclast F5R」よりもバッテリー容量が多く、駆動時間も長い

「Teclast F5R」よりもカメラ性能が高い

「Teclast F5R」違い、USB3.0ポートがある

「Teclast F5R」よりも音がいい

デメリット

「Teclast F5R」と違い、 筆圧1024段階の手書き入力に対応していない

「Teclast F5R」と違い、microUSBポートがない

「Teclast F5R」よりも価格が高い

13.3インチの「BMAX Y13」も発売中!

13インチの「BMAX Y13」も発売されています。「BMAX Y11」とは、液晶ディスプレイのサイズ、バッテリー容量、Bluetoothのバージョン、サイズ、重量が異なっていますが、それ以外のスペックは共通しています。

「BMAX Y13」 スペック 一覧

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度1920 x 1080のIPS液晶
    ※16:9 / FHD / 光沢 / 10点マルチタッチ
  • プロセッサ Gemini Lake世代のIntel Celeron N4100 Quad Core 1.1GHz-2.4GHz
    ※14nm
  • GPU Intel UHD Graphics 600
    ※第9世代
  • RAM(メモリ) 8 GB DDR4 2133 MHz(オンボード)
  • ストレージ 256 GB M.2 SSD
    ※SATA
  • バッテリー 38Wh(5000mAh/7.6V), Lithium-ion Polymer Battery
  • バッテリー駆動時間 最大8時間
  • カメラ 前面200万画素 Webカメラ
  • 通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB Type-c、USB3.0、Mini HDMI、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • オーディオ 2.1chスピーカー 前方左右2本のスピーカーとサブウーファーがセット
  • OS Windows 10 Home 64 bit
  • サイズ 307.5mm(L)×208mm(W)×14.7mm(H)
  • 重量 1.25 kg
  • カラー スペースグレー

Amazonで「BMAX Y13」をチェックする

楽天市場で「BMAX Y13」をチェックする

ヤフーショッピングで「BMAX Y13」をチェックする

Banggoodで「BMAX Y13」をチェックする

AliExpressで「BMAX Y13」をチェックする

「BMAX Y11」の価格は?

BMAX Y11」は、

Amazonで43,990円(3000円OFFクーポン付き・N4120モデル)、

楽天市場で 51,618円 (税込・N4100モデル)、

ヤフーショッピングで47,029 円(税込・N4100モデル)、

Banggoodで35,992円、

AliExpressでUS $339.99 – 366.99 、

Gearbestで77024 円、

米国Amazon.comで$369.00 (日本発送は+$48.69) 、

で販売されています。

Amazonで「BMAX Y11」をチェックする

楽天市場で「BMAX Y11」をチェックする

ヤフーショッピングで「BMAX Y11」をチェックする

Banggoodで「BMAX Y11」をチェックする

AliExpressで「BMAX Y11」をチェックする

Gearbestで「BMAX Y11」をチェックする

米国Amazon.comで「BMAX Y11」をチェックする

 

 

他のノートPCと比較

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「Chuwi Hi10 Go」(2in1タブレットPC)

★「Alldocube iWork 20」(2in1タブレットPC)

★「Teclast X6 Plus」(2in1タブレットPC)

★「Chuwi UBook X」(2in1タブレットPC)

★「Surface Go 2」(2in1タブレットPC)

ASUS B1100FKA」(360度回転)

Teclast F5」(360度回転)

Lenovo IdeaPad Flex 550i Chromebook」(360度回転)

Acer Spin 311」(360度回転)

HP Chromebook x360 12b」(2020・360度回転)

ASUS「Chromebook Flip C214MA」(360度回転)

Lenovo 500e」(11.6インチ・360度回転)

BMAX Y13」(13.3インチ

BMAX パソコンをまとめてチェック!

その他のおすすめBMAX パソコンは以下のページにまとめてあります。小型PCやノートPCがあるのでぜひ比較してみてください。

高品質でも爆安! BMAX ノートPC & 小型PC 全機種を比較

「BMAX Y11」のセール&クーポン情報

AliExpressで「BMAX パソコン」が激安セール中!

AliExpressで「BMAX パソコン」が激安セール価格になっています。通常よりも安くなっているのでぜひチェックしてみてください。

AliExpressで「BMAX パソコン」(セール)をチェックする

 

 

その他のおすすめノートPCは?

その他のおすすめノートPCは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

中華ノートPCが激安! 最新 全機種 ラインナップ 一覧

最新の中華ノートPCをまとめて紹介しています。

超小型UMPCが続々! 最新の極小Windows ノートPC まとめ

超小型ノートPC(UMPC)をまとめて紹介しています。

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較

国内で販売された低価格ノートPCをまとめて紹介しています。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧 

Andoroidアプリ対応の最新 Chromebookをまとめて紹介しています。