iPhoneより美しいハイスペックスマホ 「Huawei honor 9」

Amazonで曲面ガラスを採用した美しいAndroidスマホ ファーウェイ「Huawei honor 9」が販売されている。

前モデルの「honor 8」をより洗練し、上位モデルと同様のパワフルなCPUを搭載している点で注目の製品。

販売されているのはSIMフリーのモデルで、ドコモやソフトバンクなどの通信網を利用した格安SIMが利用できる。

「Huawei honor 9」の魅力は?

ボディが非常に美しいところ。曲面ガラスを採用し、ボディをちょっと傾けるだけで美しい光を放つ。この輝きはこのモデル独特のもので、日本で人気のiPhone以上にインパクトを持つ。胸ポケットから「honor 9」をちょっと取り出すだけで、それを見ていた相手は「こいつはすごいヤツだ!」と思わずにはいられないだろう。それぐらいボディの美しさが洗練されており、相手に与えるインパク度が大きい。

また、スマホとしても非常に使い勝手のいい仕上がりになっていることも魅力的。厚さ7.45 mm、重量155gの薄型軽量ボディでありながら、Huawei P10と同じKirin 960 オクタコアCPUを搭載。指紋認証やNFC、Wi-Fiデュアルバンド、急速充電、節電モードにも対応するなど上位モデル並みに使えるスペックを備えている。

そのほか、2,000万画素のモノクロセンサーと1,200万画素のRGBセンサーを組み合わせたカメラも強力。解像感を失わない「2倍デジタルズーム」、料理撮影に適した「フードモード」一眼レフで撮影したようなボケを描く「ポートレート」、フォーカスを撮影した後に自由に調整できる「ワイドアパーチャ」など使えるモード・機能も実に多彩だ。

Huawei honor 9」の価格は?

Amazonでは現在 51,624 円〜。

美しいボディにパワフルなCPUを備えたハイスペックなAndroidスマホを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

曲面ガラスボディの美しいAndroid 7.0スマホ「Huawei honor 9」

Huawei honor 9」はAndroid 7.0を搭載した5.15型のスマートフォン。光沢感のある曲面ガラスボディにKirin 960 オクタコアCPUと4GB RAMを搭載。指紋認証、NFC、Wi-Fiデュアルバンド、急速充電、節電モードにも対応している。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは5.15インチ、解像度1080×1920のIPS液晶を搭載。425 PPIの高解像度で、最高96%の実際の色再現が可能になっている。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

プロセッサはHUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53) 、RAMは4GBを搭載。前世代よりも性能が18%向上し、GPUが180%高速化。グラフィック(GPU)はMali-G71 MP8を採用し、動画やゲームを滑らかに再生する。

バッテリーやストレージ容量はどれくらい?

バッテリー容量は3200 mAh。節電機能「Smart Power 5.0」を搭載し、バッテリー残量を気にせず長時間使用できる。また、9V2Aクイックチャージ技術で、30分で約40%の充電できる。

ストレージ容量は64GBで、micro SDカードで最大256GBまで増設できる。

カメラはどうなってる?

カメラは背面1200万画素(カラー)+ 2000万画素(モノクロ)、前面800万画素。

2,000万画素のモノクロセンサーと1,200万画素のRGBセンサーを組み合わせたダ
ブルレンズにより、色彩美や細部の描写力が向上。解像感を失わない「2倍デジタルズーム」も利用できる。

また、光量などの撮影環境や被写体の動きに応じて、4種のフォーカス(コントラスト、デプス、レーザー、像面位相差)を駆使。暗い場所でも、あざやかな色彩となめらかなディテールを描写する

その他の機能では料理撮影に適した「フードモード」、一眼レフで撮影したようなボケを描く「ポートレート」、フォーカスを撮影した後に自由に調整できる「ワイドアパーチャ」が利用可能。

オートフォーカス、LEDフラッシュ、タッチフォーカス、パノラマ、ジオタグなどの機能も利用できる。

動画撮影は、4Kに対応する。

通信はどうなってる?

通信は4G、3G、2Gに対応。

対応ネットワークは4G FDD-LTE(Band1/3/5/7/8/19/20)、TD-LTE(Band38/40)、3G W-CDMA(Band1/2/5/6/8/19)、2G GSM(850/900/1800/1900MHz)。

SIMスロットはデュアルSIM仕様で、SIMカードサイズNano SIMを採用。

WiFi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS(A-GPS/Glonass / Beidou)、NFCもサポートする。

インターフェースはどうなってる?

インターフェースはUSB Type-C、micro SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック。

搭載センサーは加速度, コンパス, ジャイロ, 環境光, 近接, HALL, 指紋認証,GPS / Glonass / Beidou センサー。

ボディはどうなってる?

ボディには独創的な色を持つ3D曲線ガラスを採用。光の当たる角度でさまざまな紋様を浮かび上がらせ、美しい輝きを放つようになっている。

また、背面に指紋センサーを搭載。端末を持ち上げることなく、素早く端末のロック解除できる。

サウンドはどうなってる?

音響面では「HUAWEI Histenの3Dオーディオテクノロジー」を採用。ライブ会場のような臨場感のあるサウンドが楽しめる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは70.9 x147.3 x 7.45 mmで、重量は155g。
カラーはサファイアブルー、グレイシアグレー、ミッドナイトブラック(楽天モバイル専用)の3種類をラインナップする。

Amazonで「Huawei honor 9」をチェックする

楽天で「honor 9」をチェックする

ヤフーショッピングで「honor 9」をチェックする

「Huawei honor 9」のスペック

Huawei honor 9

  • ディスプレイは5.15インチ、解像度1080×1920のIPS液晶
  • プロセッサはHUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)
  • GPUはMali-G71 MP8
  • RAMは4GB
  • ストレージ容量は64GBで、micro SDカードで最大256GBまで増設可能
  • バッテリー容量は3200 mAh
  • カメラは背面1200万画素(カラー)+ 2000万画素(モノクロ)、前面800万画素
  • OSはAndroid 7.0

Amazonで「Huawei honor 9」をチェックする

楽天で「honor 9」をチェックする

ヤフーショッピングで「honor 9」をチェックする

<ファーウェイ  関連製品>

AI機能で進化したハイスペックスマホ「Huawei Mate 10」

最高の写真が手軽に撮影できるスマホ「HUAWEI P10 Plus」

驚異のライカ画質で撮影できるハイスペックスマホ「HUAWEI P10」

スタイリッシュでパワフルなスマホ「HUAWEI P10 lite」

ダブルレンズ搭載スマホ ファーウェイ「honor 8」

<関連記事  一覧>

ファーウェイ製スマホをまとめて紹介!

今がチャンス? SIMセットでお買い得になったファーウェイスマホをまるごとチェック!

人気スマホをまとめて紹介!

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

1万5千円前後で買える性能の高いスマホ まとめ

ハイスペックに進化中?! 2万円台で買える ちょっとリッチなAndroidスマホ まとめ

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ