「Lenovo IdeaPad Duet 560」と2in1 Chromebookを徹底 比較!


2021年11月16日に発売された「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」と2in1タイプのChromebookを徹底 比較!価格やスペック、ベンチマークスコアの違い、メリット・デメリット、評価を紹介します。

※2022年7月2日、レノボ「IdeaPad Duet 370 Chromebook」が発売されました。

※2020年6月から「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」も発売中です。

「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」の特徴

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」の特徴をまとめてみました。

13.3有機EL・USIペン・フォリオキーボード

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は13.3インチで解像度1920×1080 ドットのOLED液晶を搭載。最大10.74億色の有機ELパネル採用で10点マルチタッチ操作にも対応しています。また、付属のUSIペンで手書き入力することが可能。マグネットで着脱できる専用のフォリオキーボードも付属しています。

Snapdragon 7c・最大128GBストレージ・15.5時間

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」はQualcomm Snapdragon 7c Gen2 オクタコアプロセッサを搭載。Octane V2のベンチマークテスト総合で約24,000点を記録し、高速に動作します。また、64/128GB eMMCストレージを搭載。15.5時間駆動するバッテリーを搭載するほか、Type-Cによる高速PD充電も利用できます。

背面8MPカメラ・クアッドスピーカー・Google Play

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は背面に800万画素カメラを搭載。前面には500万画素カメラを搭載しています。また、4つのステレオスピーカーを搭載。高音質なサウンドが楽しめます。そのほか、Chrome OS搭載でGoogle Playストアに対応。Androidアプリも利用できます。

公式ページ Lenovo IdeaPad Duet 560

価格を比較

Lenovo IdeaPad Duet 560」と「HP Chromebook x2 11」、「Acer Chromebook Spin 713」、「Chromebook Detachable CZ1」の価格を比較してみました。

「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は、Amazonで81,458円、楽天市場で65,000円 (税込)、ヤフーショッピングで63,860円、ビックカメラで70,400円 (税込・7,040ポイント)で販売されています。

「HP Chromebook x2 11」

HP Chromebook x2 11」は、Amazonで77,000円、楽天市場で74,800円 (税込)、HP公式サイトでWi-Fiモデルが税込64,800~円(セルラー4G LETモデルが税込74,800~円)、米国 Amazon.comで$219.95(再生品)で販売されています。

「Acer Chromebook Spin 713」

Acer Chromebook Spin 713」は、Amazonで89,801円、楽天市場で83,170円 (税込)、ヤフーショッピングで67,500円 (税込)、ビックカメラで83,170円 (税込・8,317ポイント)、米国Amazon.comで$364.99 + $20.27 shipping で販売されています。

「Chromebook Detachable CZ1」

Chromebook Detachable CZ1」は、Amazonで49,800円、ヤフーショッピングで66,322 円で販売されています。

スペックを比較

Lenovo IdeaPad Duet 560」と「HP Chromebook x2 11」、「Acer Chromebook Spin 713」、「Chromebook Detachable CZ1」のスペックを比較してみました。

「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」のスペック

  • ディスプレイ 13.3インチ、解像度1920×1080 ドットのOLED液晶
    ※FHD/10点マルチタッチ/光沢あり/有機EL/最大10.74億色/100% DCI-P3/TUV 低ブルーライト認定
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 7c Gen2 オクタコア 2.55GHz
    ※8nm/64bit/8コア
  • GPU Qualcomm Adreno 618
  • RAM(メモリ) 4GB LPDDR4X ※オンボード 増設不可
  • ストレージ 64/128GB eMMC
  • バッテリー 4セル リチウムイオンポリマーバッテリー (固定式)
  • 駆動時間 15.5時間
  • 充電 Type-C PD充電
  • 背面カメラ 800万画素
  • 前面カメラ 500万画素
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ac/a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.1
  • インターフェース USB3.0 Type-C x2(Powerdelivery対応、DisplayPort出力機能付き)、ボリュームボタン、電源ボタン、キーボード接続用コネクタ
  • センサー ジャイロセンサー、加速度センサー
  • キーボード フォリオキーボード(付属)
  • スタイラスペン USI方式のペン(付属)
  • スピーカー ステレオスピーカー(1.0Wx4)
  • マイク デジタルアレイ マイクロホン
  • アプリ Android、Linuxアプリに対応
  • OS Chrome OS
  • サイズ 約 305.86×186.74×7.23mm ※フォリオキーボード&スタンドカバー装着時は約305.93×192.63×15.83mm
  • 重量 約 700g ※フォリオキーボード&スタンドカバー装着時は約 1.2kg
  • カラー ストームグレー
  • 付属品 ACアダプター、USBケーブル、USB Type-C – 3.5mmオーディオジャック変換ケーブル、ペン ホルダー、Lenovo USIペン

関連記事レノボ Chromebookは高性能でコスパよし! 最新 機種 2021 まとめ

Amazonで「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

楽天市場で「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

ビックカメラで「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

米国 Amazon.comで「Lenovo IdeaPad Duet」をチェックする

「HP Chromebook x2 11」のスペック

  • ディスプレイ 11.0インチ、解像度2160×1440 ドットのIPS液晶
    ※2K/タッチ対応/3:2
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 7c オクタコア
    ※8 nm/64bit/8コア/最大2.4 GHz
  • CPU Qualcomm® Kryo™ 468 CPU, Octa-core
  • GPU Qualcomm Adreno 618
  • RAM(メモリ) 4/8GB LPDDR4x
  • ストレージ 64/128GB eMMC
  • 外部ストレージ microSDカードで拡張可能
  • バッテリー駆動時間 最大 11 時間
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz+5GHz)、MU-MIMO、Bluetooth 5.0
  • 通信モジュール Qualcomm® Snapdragon™ X15 4G LTEモデム(セルラーモデルのみ)
  • インターフェース SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps(USB Power Delivery、DisplayPort™ 1.2) ×2、micro SDカードスロット(※セルラーモデルのみ兼用nano-SIMカードスロット)
  • スピーカー デュアルアップファイアリングスピーカー、Bang&Olufsen のエンジニアと共同でチューニング
  • スタイラスペン 「HP ワイヤレスリ チャージャブル USI ペン」(別売)
  • キーボード PUコーティング加工ソフトカバー兼用マルチジェスチャーイメージパッド付きマグネティックキーボード(日本語配列)※マグネットで着脱可・付属
  • キックスタンド 最大170°までの角度調整に対応
  • 生体認証 指紋認証(電源ボタンに指紋認証リーダーを内蔵)
  • OS Chrome OS
  • サイズ 252.5×176.6×7.55mm(幅×奥行き×高さ)
  • 重量 560g(本体のみ)、1.03kg(キーボード、キックスタンド含む)
  • カラー ナチュラルシルバー & シェイドグレー、ナチュラルシルバー & ナイトティール
  • 保証 1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)

関連記事「HP Chromebook x2 11」と最新Chromebookを徹底 比較!

Amazonで「HP Chromebook x2 11」をチェックする

楽天市場で「HP Chromebook x2 11」をチェックする

HP公式サイトで「HP Chromebook x2 11」をチェックする

ヤフーショッピングで「HP Chromebook」をチェックする

「Acer Chromebook Spin 713」のスペック

  • 型番 CP7132WA38PE
  • ディスプレイ 13.5インチ、解像度2256×1504 ドットのIPS液晶
    ※3:2/タッチ対応/Corning Gorilla Glass/360度回転/光沢パネル
  • プロセッサ インテル Core i3-10110U  デュアルコア 2.10 GHz
    ※14 nm/64bit/2コア/4スレッド/最大4.10 GHz
    ※cor i5/7モデルもあり
  • GPU インテル UHD グラフィックス (CPUに内蔵)
  • RAM(メモリ)8GB
  • ストレージ 64GB eMMC
    ※128GBモデルもあり (Amazon.co.jp限定商品のみストレージが倍増)
  • バッテリー駆動時間 10時間
  • 充電  高速PD充電に対応
  • カメラ HDR HDウェブカメラ (1280×720、720p)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11ax/ac/a/b/g/n(2.4GHz/5GHz/Wi-Fi 6対応)、Bluetooth 5.0
  • インターフェース USB 3.1 ポート x2 (Type-C Gen 1 最大5Gbps PD対応/映像出力対応) USB 3.0 ポート x1、microSD カードリーダー、音声出力
  • スタイラスペン USIペンに対応
  • スピーカー  内蔵ステレオスピーカー
  • マイク   内蔵マイクロフォン
  • 360度回転 対応
  • 耐久性 MIL-STD-810G ミリタリーグレード
  • キーボード バックライト付き・タッチパッド搭載
  • 筐体の素材 金属(メタル)・再生アルミニウムやオーシャンバウンド・プラスチックが採用
  • OS Chrome OS
  • サイズ 300.6×235 ×16.8mm
  • 重量 約1.37kg
  • カラー スティールグレイ
  • 発売日 2020年10月23日
  • 付属品 45W USB Type-C ACアダプター、ACコード (約1m)、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書

関連記事「Acer Chromebook Spin 713」の特徴、スペック、ベンチマーク、価格

Amazonで「Acer Chromebook Spin 713」をチェックする

楽天市場で「Acer Chromebook Spin 713」をチェックする

ヤフーショッピングで「Acer Chromebook Spin 713」をチェックする

ビックカメラで「Acer Chromebook Spin 713」をチェックする

米国Amazon.comで「Acer Chromebook Spin 713」をチェックする

「Chromebook Detachable CZ1」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920×1200ドットのワイドTFTカラー液晶
    ※グレア/タッチ対応
  • プロセッサ MediaTek Kompanio 500 (MT8183)
  • GPU Arm Mali-G72 MP3
  • RAM(メモリ) 4GB
  • ストレージ 128GB eMMC
  • バッテリー駆動時間 約11.5時間
  • 背面カメラ 800万画素(オートフォーカス対応)
  • 前面カメラ 192万画素
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース Type-C (USB2.0/データ転送と映像出力、給電をサポート)×1、ヘッドホンジャック×1
  • スピーカー ステレオスピーカー(1W×2)
  • マイク アレイマイク
  • スタイラスペン 専用のASUS USIペンが付属
  • キーボード 78キー日本語キーボード(JIS配列・マグネットで着脱)
  • 耐久性 米国の軍用規格「MIL-STD-810H」に準拠、ラバー加工(落下に耐える)、ディンプル仕上げ(傷や指紋から保護)
  • OS Chrome OS
  • Google Playストア 対応 ※Androidアプリの他にLinuxアプリも使えます。
  • サイズ 幅256.43mm × 奥行き168.03mm × 高さ15.11mm(本体+キーボード時)
  • 重量 約750g(本体+キーボード時)
  • カラー ブラック
  • 付属品 ACアダプター , 製品マニュアル , 製品保証書 , ASUS USI Pen、デタッチャブルキーボード、フレックスアングルスタンドカバー
  • 型番  CZ1000
  • 保証  購入日より12ヵ月間のインターナショナル保証+購入日より12ヵ月間のASUSのあんしん保証

関連記事「Chromebook Detachable CZ1」と人気モデルを徹底 比較!

Amazonで「Chromebook Detachable CZ1」をチェックする

楽天市場で「Chromebook Detachable CM3000」をチェックする

ヤフーショッピングで「Chromebook Detachable CM3000」をチェックする

米国Amazon.comで「ASUS Chromebook Detachable CM3000」をチェックする

ASUS公式ストアで「ASUS Chromebook Detachable CM3000」をチェックする

ベンチマークを比較

Lenovo IdeaPad Duet 560」と「HP Chromebook x2 11」、「Acer Chromebook Spin 713」、「Chromebook Detachable CZ1」のベンチマークスコアを比較してみました。

「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」

<CPU> Qualcomm Snapdragon 7c  Gen2

Octane V2総合で約「24,000」

Passmarkによるベンチマークスコアは「3256」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで約「620」、マルチコアで約「1720」。

<GPU> Adreno 618

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「770」。

<プロセッサ性能を解説>

8nmプロセスで製造されたSnapdragon 7c Gen2 オクタコアプロセッサを搭載し、Octane V2総合で約「24,000」を記録しています。Snapdragon 7c プロセッサは「HP Chromebook x2 11」にも搭載されています。

Core i3-10110U搭載の「Acer Chromebook Spin 713」と比較すると、スコアが約6千低くなります。

MediaTek MT8183搭載の「Chromebook Detachable CZ1」と比較すると、スコアが約1万4千以上高くなります。

プロセッサ性能が比較的高いので、LinuxのGIMPやInkscapeなどのグラフィック系アプリ、動画編集アプリ「OpenShot」も快適に使えます。

また、SnapdragonなのでAndroidアプリとも相性がよく、起動できるアプリが多いです。

PS1用のエミュレーターアプリ「ePSXe for Android」、「DuckStation」をインストールすることでプレイステーション1のゲームもプレイできます。詳細はこちら。ChromebookでPS1 レトロゲームを楽しむ方法 

「HP Chromebook x2 11」

<CPU> Qualcomm Snapdragon 7c

Octane V2総合で「20737」

Passmarkによるベンチマークスコアは「2333」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「526」、マルチコアで「1559」。

IGPU-FP32によるベンチマークのスコアは「358」

<GPU> Adreno 618

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「770」。

「Acer Chromebook Spin 713」

<CPU> Core i3-10110U ※国内モデル

Octane V2総合で「29833」

Passmarkによるベンチマークスコアは「4081」(CPU)。

Geekbenchによるベンチマークのスコアはシングルコアで「916」、マルチコアで「1889」。

<GPU> インテル UHD グラフィックス

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「1428」。

「Chromebook Detachable CZ1」

<CPU> MediaTek MT8183

Octane v2総合で約9,000

Antutu総合で約120,000

PassmarkでCPU「1684」

<GPU> Arm Mali-G72 MP3

3DMark Fire Strike [DX11_1920x1080] によるグラフィックスコアは「513」。

「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」のメリット・デメリット

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・13.3インチの有機EL液晶・10点マルチタッチに対応

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は13.3インチで解像度1920×1080 ドットのOLED液晶を搭載。最大10.74億色の有機ELパネル採用で、豊かな色再現が可能な100% DCI-P3にも対応しています。また、10点マルチタッチ操作に対応。目にやさしいTUV 低ブルーライト認定にも対応しています。

一方、「HP Chromebook x2 11」は11.0インチで解像度2160×1440 ドットのIPS液晶を搭載しています。「Acer Chromebook Spin 713」は13.5インチで解像度2256×1504 ドットのIPS液晶を搭載しています。「Chromebook Detachable CZ1」は10.1インチで解像度1920×1200ドットのワイドTFTカラー液晶を搭載しています。

・4GBメモリと64/128GBストレージ搭載で快適に使える

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は4GB LPDDR4Xメモリを搭載しスムーズに動作します。また、64/128GB eMMCストレージ搭載で大量の写真や音楽、アプリなどのファイルを保存できます。

一方、「HP Chromebook x2 11」は4/8GB LPDDR4xメモリと64/128GB eMMCストレージを搭載しています。「Acer Chromebook Spin 713」は8GBメモリと64GB eMMCストレージを搭載しています。「Chromebook Detachable CZ1」は4GBメモリと128GB eMMCストレージを搭載しています。

・15.5時間駆動するバッテリー搭載でPD電に対応

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は15.5時間駆動するバッテリーを搭載しています。また、Type-C端子搭載でPD電に対応しています。

一方、「HP Chromebook x2 11」は最大11時間駆動するバッテリー搭載でPD電に対応しています。「Acer Chromebook Spin 713」は10時間駆動するバッテリー搭載でPD電に対応しています。「Chromebook Detachable CZ1」は約11.5時間駆動するバッテリー搭載でPD電に対応しています。

・背面8MP&前面5MPカメラが使える

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は背面8MP(800万画素)と前面5MP(500万画素)カメラが使えるようになっています。

一方、「HP Chromebook x2 11」は背面8MP&前面5MPカメラを搭載しています。「Acer Chromebook Spin 713」はHDウェブカメラを搭載しています。「Chromebook Detachable CZ1」は背面8MP&1.92MPカメラを搭載しています。

・Wi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 5.1に対応

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は高速で途切れにくいWi-Fiデュアルバンド(2.4GHz/5GHz)に対応しています。また、Bluetooth 5.1対応でワイヤレス機器とスムーズに接続できます。

一方、「HP Chromebook x2 11」はWi-Fiデュアルバンド(2.4GHz+5GHz)&Bluetooth 5.0に対応しています。「Acer Chromebook Spin 713」はWi-Fi 6&Bluetooth 5.0に対応しています。「Chromebook Detachable CZ1」はWi-Fiデュアルバンド&Bluetooth 4.2に対応しています。

・厚さ7.23mmで重さ約700gの薄型軽量ボディ

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」はさ7.23mmで重さ約700gの薄型軽量デザインになっています。

一方、「HP Chromebook x2 11」は厚さ7.55mmで重さ560gになっています。「Acer Chromebook Spin 713」は厚さ16.8mmで重さ約1.37kgになっています。「Chromebook Detachable CZ1」は厚さ15.11mmで重さ約750gになっています。

・2つのフル機能Type-C端子が使える

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は2つのフル機能Type-C端子を搭載し、映像出力、PD充電、高速データー転送が利用できます。

一方、「HP Chromebook x2 11」は2つのUSB Type-C端子を搭載しています。「Acer Chromebook Spin 713」は2つのUSB3.1 Type-C端子を搭載しています。「Chromebook Detachable CZ1」は1つのType-C端子を搭載しています。

・4つのステレオスピーカー搭載で音がいい

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は4つの1Wステレオスピーカー搭載で高音質なサウンドが楽しめます。

一方、「HP Chromebook x2 11」はデュアルアップファイアリングスピーカーを搭載しています。「Acer Chromebook Spin 713」はステレオスピーカーを搭載しています。「Chromebook Detachable CZ1」は2つの1Wステレオスピーカーを搭載しています。

・専用フォリオキーボードとUSI方式のペンが付属

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」はマグネットで着脱できる専用フォリオキーボードと手書き入力用のUSI方式のペンが付属します。

一方、「HP Chromebook x2 11」は専用キーボードカバーが付属します(USIペンは別売)。「Acer Chromebook Spin 713」はUSIペン(別売)に対応しています。「Chromebook Detachable CZ1」はキーボードカバーとASUS USIペンが付属します。

・Chrome OS搭載でAndroid&Linuxアプリが使える

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」はChrome OS搭載でAndroid&Linuxアプリが使えるようになっています。

一方、「HP Chromebook x2 11」、「Acer Chromebook Spin 713」、「Chromebook Detachable CZ1」もChrome OS搭載でAndroid&Linuxアプリが使えるようになっています。

デメリット

・microSDカードスロットを搭載していない

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」はmicroSDカードスロットを搭載していないため、microSDカードでストレージ容量を増やすことができません。別途USBアダプターが必要になります。

一方、「HP Chromebook x2 11」と「Acer Chromebook Spin 713」はmicroSDカードスロットを搭載しています。「Chromebook Detachable CZ1」はmicroSDカードスロットを搭載していません。

・Wi-Fi 6に対応していない

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は従来よりも約4〜10倍の速度で通信できる次世代通信規格「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)に対応していません。

一方、「Acer Chromebook Spin 713」はWi-Fi 6に対応しています。「HP Chromebook x2 11」と「Chromebook Detachable CZ1」はWi-Fi 6に対応していません。

「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」の評価

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」の評価を紹介します。

スペック:★★★★

通信:★★★★

機能:★★★★

デザイン:★★★★

使いやすさ:★★★★

価格:★★★

<総合評価>

レノボから発売されたハイスペックな13.3型2in1 Chromebookです。Snapdragon 7c Gen2プロセッサ搭載で高速に動作するほか、フルHD画質の有機EL液晶をも備えています。

また、専用のフォリオキーボードとUSIペンが付属し、Surfaceのように使えるというメリットもあります。インターフェースには2つのフル機能 Type-C端子が搭載されており、Powerdelivery充電とDisplayPort映像出力にも対応しています。

価格は発売時の価格は75,900円~。

一般的なChromebookよりも高いですが、プロセッサ性能が高いので長く使えるでしょう。最近では仕事でWindowsアプリよりもAndroidアプリを使う人が増加中。スマホやタブレットで使い慣れたアプリを使いたい人にもおすすめです。

「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」の販売・購入先

Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」は、

Amazonで81,458円、

楽天市場で65,000円 (税込)、

ヤフーショッピングで63,860円、

ビックカメラで70,400円 (税込・7,040ポイント)、

で販売されています。

Amazonで「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

楽天市場で「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

ヤフーショッピングで「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

ビックカメラで「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」をチェックする

米国 Amazon.comで「Lenovo IdeaPad Duet」をチェックする

 

 

ビックカメラ.com

 

他のChromebookと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「IdeaPad Duet 370 Chromebook

★ASUS「Chromebook Flip CM3

★「HP Chromebook x360 14c

HP Chromebook x2 11

Acer Chromebook Spin 713

Chromebook Detachable CZ1

ASUS「Chromebook Detachable CM3000

HP Chromebook x360 14b」(2021)

Lenovo「IdeaPad Flex 360 Chromebook

ASUS Chromebook Flip CM1

ASUS Chromebook Flip CM5」(AMD Ryzen 5 3500C)

HP Chromebook x360 13c

他のレノボ Chromebookと比較

他にもレノボ Chromebookが販売されています。ぜひ比較してみてください。

レノボ Chromebookは高性能でコスパよし! 最新 機種 2021 まとめ

レノボ Chromebookは高性能でコスパよし! 最新 機種 2022 まとめ

Chromebookでレトロゲームをプレイする方法

ChromebookでPS1のレトロゲームをプレイする方法を紹介しています。

ChromebookでPS1 レトロゲームを楽しむ方法 

その他のおすすめChromebookは?

その他のおすすめChromebookは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

Andoroidアプリが使える最新 Chromebook ラインナップ 一覧

タッチ対応の最新Chromebookをまとめて紹介しています。

サクサク動作で超快適! 最新 Chromebook タッチなし 比較

タッチに対応していないコスパの高いChrmebookをまとめて紹介しています。

ASUS Chromebookが最高に使いやすい 最新 全機種を比較

ASUSのChromebookをまとめて紹介しています。

AcerのChromebookが高コスパで人気! 全機種を比較

AcerのChromebookをまとめて紹介しています。

<Android タブレット>

2in1スタイルで使えるAndroidタブレット まとめ

キーボードが使えるAndroidタブレットを紹介しています。

<周辺機器>

ノートPCの機能を拡張する最新ドッキングステーション 2021 まとめ