「Chromecast with Google TV」と最新TV Stickを徹底 比較!


2020年11月25日に発売された「Chromecast with Google TV」と最新TV Stickを徹底 比較して紹介! 価格 や 機能・できること、Antutuベンチマーク、スペックの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

「Chromecast with Google TV」の特徴

Chromecast with Google TV」の特徴をまとめてみました。

新OSのGoogle TV・アプリ切り替えなしで一覧表示

Chromecast with Google TV」は新たにGoogle TV OSを採用。Netflix、Hulu、Amazon プライムビデオなどのストリーミング動画もアプリの切り替えなしで一覧表示できます。また、Android TV OSで動作するアプリもほぼすべて動作することが可能。dTV、FOD、TVer、Paraviといった日本の動画配信サービスやSpotify、AWA、YouTube Musicなどの音楽ストリーミングサービスも利用できます。

4K・HDR10+・Dolby Vision対応で高画質

Chromecast with Google TV」は4K/60pの動画再生に対応(※対応するTVが必要)。最大3840×2160ピクセルの超高精細な映像を楽しむことができます。また、より広い明るさの幅(ダイナミックレンジ)を表現できる技術「HDR10+」と「Dolby Vision(ドルビー・ビジョン)」に対応。オーディオ面では「Dolby Digital」「Dolby Digital Plus」「Dolby Atmos(パススルー)」の3規格のサラウンド音声に対応し、迫力あるサウンドも楽しめます(※Bluetoothスピーカーが必要)。

音声操作できるリモコン・ショートカットボタンも

Chromecast with Google TV」は音声操作できるリモコンが付属。Googleアシスタント対応で作品名やジャンルでの検索も利用できます。また、Netflix とYouTubeを起動できるショートカットボタンを搭載。カスタマイズして任意のコマンドを割り当てることもできます。そのほか、Bluetoothのほかに赤外線通信にも対応。テレビの「電源オン/オフ」や「入力切替」操作に利用できます。

公式ページ
https://store.google.com/jp/product/chromecast_google_tv

価格を比較

Chromecast with Google TV」と「Fire TV Stick」(2020)、「Xiaomi Mi TV Stick」、「X96S」の価格を比較してみました。

「Chromecast with Google TV」

Chromecast with Google TV」は、楽天市場で7,538円(税込)、ヤフーショッピングで7,600円 (税込)、ビックカメラで7,600円(税込・送料無料・76ポイント)で販売されています。

「Fire TV Stick」(2020)

Fire TV Stick」(2020)は、Amazonで4,980円、楽天市場で5,540円 (税込)、ヤフーショッピングで5,464円 (税込)、米国 Amazon.comで$59.98 で販売されています。

「Xiaomi Mi TV Stick」

Xiaomi Mi TV Stick」は、ヤフーショッピングで7,360円 (税込)、Banggoodで5,281円、GearBestで4600 円、AliExpressでUS $40.22 で販売されています。

「X96S」

X96S」は、Amazonで5,600 + ¥ 500 配送料、ヤフーショッピングで6,056 円~ (税込・送料別)、GearBestで5028 円、Banggoodで5,598円、AliExpressでUS $37.20 で販売されています。

機能・できることを比較

Chromecast with Google TV」と「Fire TV Stick」(2020)、「Xiaomi Mi TV Stick」、「X96S」の機能・できることを比較してみました。

「Chromecast with Google TV」

4K/60p(3840×2160ピクセル)の動画再生、HDR10、HDR10+、Dolby Vision、Googleアシスタント(ワイヤレスリモコン)、
レコメンド機能(おすすめ・提案)、ショートカットボタン(リモコンでYouTube、Netflixのアプリを起動)、Chromecast built-in機能(ミラーリング)、スマートディスプレイとの連携、8GBストレージの保存(ユーザー使用容量:4.4GB)、Netflix、YouTube、Hulu、Amazon Prime Video、ABEMA、TVer、dTV、U-NEXTなどの動画配信サービスの視聴、Spotify、、AWAなどのストリーミング音楽の視聴、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby Atmos (パススルー)、Wi-Fi(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth、Chromecast・Google Nestデバイス同士での連携、Google Playストア、家電操作(赤外線)

「Fire TV Stick」(2020)

HDR機能、720p・1080p・最大60fpsの出力、Dolby Audio(ドルビーオーディオ)、8GBのストレージ保存、クラウドストレージに保存、Amazon Alexa 音声認識、ワイヤレスリモコン、Amazonプライムビデオ、Hulu (フールー)、Netflix、dTV、U-NEXTなどの動画視聴、プライムミュージック」(Prime Music)、Spotify、、AWA、dヒッツ、Appleミュージックなどのストリーミング音楽、ミラーリング機能(スマホ・タブレット)、Webブラウザ(silk&FireFox)、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 5.0 + LE

「Xiaomi Mi TV Stick」

2K(FHD +)出力、HDR機能、DOLBY + DTSサラウンドサウンド、Google音声アシスタント、Bluetoothリモコン、Google Playストア、Netflix、YouTube、プライムビデオなどの動画視聴、8GBのストレージ保存、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 4.2

「X96S」

4K Ultra HD出力、HDR10機能、Google Playストア、Hulu やNetflix、dTV、YouTubeなどの動画視聴、32GBのストレージ保存、Spotify・dヒッツ powered by レコチョク・うたパス・Apple Musicなどの音楽視聴、赤外線リモコン、家電操作(赤外線)、ミラーリング、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 4.2

Antutuベンチマークを比較

Chromecast with Google TV」と「Fire TV Stick」(2020)、「Xiaomi Mi TV Stick」、「X96S」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「Chromecast with Google TV」

Antutu総合で約50,000~60,000 ※推定

「Fire TV Stick」(2020)

Antutu総合で「68140」、CPUで「29833」、GPUで「3389」、MEMで「22410」、UXで「12508」。

「Xiaomi Mi TV Stick」

Antutu総合で約30,000~40,000

「X96S」

Antutu総合で「53809」、CPUで「24064」、GPUで「8924」、MEMで「3739」、UXで「17082」。

スペックを比較

Chromecast with Google TV」と「Fire TV Stick」(2020)、「Xiaomi Mi TV Stick」、「X96S」のスペックを比較してみました。

「Chromecast with Google TV」のスペック

  • プロセッサ Amlogic クアッドコア
  • メモリ 2GB
  • ストレージ  8GB(ユーザー使用容量:4.4GB)
  • クラウドストレージ 対応
  • インターフェース  充電用のUSB-C端子、HDMI端子
  • オーディオ・サウンド  「Dolby Digital」「Dolby Digital Plus」「Dolby Atmos(パススルー)」の3規格のサラウンド音声に対応
    ※Dolby対応のBluetooth スピーカーが必要
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi、Bluetooth
    ※Wi-Fi 5(IEEE 802.11ac)/Wi-Fi 4(IEEE 802.11n:5GHz帯および2.4GHz帯)※Bluetoothはゲームコントローラー、キーボード、マウス、スピーカーなどとペアリング可能
  • 有線LAN通信 非対応 ※別売「Chromecast(Google TV)用イーサネットアダプター」接続で可能
  • 機能 レコメンド機能(おすすめ・提案)・HDR10、HDR10+、Dolby Vision、ショートカットボタン(リモコンでYouTube、Netflixのアプリを起動)、Chromecast built-in機能、スマートディスプレイとの連携
  • 出力解像度 最大で4K/60p(3840×2160ピクセル)まで対応
  • ビデオフォーマット 不明
  • 音声認識 Googleアシスタント
  • 必要なもの HDMI端子を搭載しているテレビ、液晶モニターなど
  • OS Google TV/ Android TV 10
  • 対応アプリ Netflix、YouTube、Hulu、Amazon Prime Video、ABEMA、TVer、dTV、U-NEXTなど
    ※Android TV向けのアプリがほぼすべて動作可能
  • リモコン ワイヤレスリモコン付属・音声リモコンは、本体および、テレビとサウンドバーのコントロール、音量の調整、入力切り替えなどの操作・赤外線通信でテレビ、サウンドバー、レシーバーと接続可能
  • サイズ 61×162×12.5mm(幅×奥行き×高さ)
  • 重量 55g
  • カラー Snow、Sunrise、Sky
  • 付属品 電源ケーブル、電源アダプター、音声リモコン、単 4 形電池 x 2
  • 動作条件 HDMI 端子付きテレビ、Wi-Fi ネットワーク、Wi-Fi 対応のサポート対象デバイス(詳細)
    ※セットアップ時にスマホ・タブレットが必要

関連記事Android TV BOXが急激にハイスペック化! 2019 モデル 比較

楽天市場で「Chromecast with Google TV」をチェックする

ヤフーショッピングで「Chromecast with Google TV」をチェックする

ビックカメラで「Chromecast with Google TV」をチェックする

Amazonで「Google Chromecast 第三世代」をチェックする

「Fire TV Stick」(2020)のスペック

  • プロセッサ クアッドコア 1.7 GHz
    ※前のモデルよりも50%高速化
  • GPU IMG GE8300
  • メモリ 1GB
  • ストレージ 8GB
  • クラウドストレージ Amazon のコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能
  • インターフェース  HDMI 1.4b(出力)、 Micro USB(電源用)
  • サウンド Dolby Audio 対応
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4 / 5 GHz)、Bluetooth 5.0 + LE + LE、MIMO
  • 有線LAN通信 非対応 ※別売アダプター接続で可能
  • 機能 音声検索 Alexa 付属のリモコン利用
  • 出力解像度 1080p、720p、最大60fps
  • ビデオフォーマット ビデオ: H.265、H.264、Vp9、HDR10、HDR10+、HLG
  • オーディオ: Dolby Atmos、Dolby Digital、Dolby Digital+ のサラウンド対応。Dolby Atmos、Dolby Digital, Dolby Digital+のHDMIオーディオパススルー
  • 音声認識 Alexa対応・リモコンで利用可能(本体は不可)・または、無料のFire TVリモコンアプリで対応(Fire OS、Android OS、iOSで利用可能)
  • 対応テレビ 1080pまたは720p、60/50Hzに対応したHDMI端子付HDテレビ
  • OS Fire OS
  • サイズ 86 mm x 30 mm x 13 mm
  • 重量 32.0g
  • 付属品 Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)、USBケーブル、電源アダプタ、HDMI延長ケーブル、単4電池2本、スタートガイド
  • Alexa対応音声認識リモコン 付属・サイズ 37 mm x 142 mm x 16 mm・重量43.4g(本体)・電池 単4 x 2(同梱)・コントロール方式 Bluetooth接続、赤外線(IR)送信

関連記事「Fire TV Stick」(2020)と人気TV Stickを徹底 比較!

Amazonで「Fire TV Stick」(2020)をチェックする

楽天市場で「Fire TV Stick」(2020)をチェックする

ヤフーショッピングで「Fire TV Stic」(2020)をチェックする

米国 Amazon.comで「Fire TV Stick」(2020)をチェックする

「Xiaomi Mi TV Stick」のスペック

  • 出力解像度 2K (解像度2160×1080) / FHD + / HDR
  • ビデオデコーダー:VP9-10、VC-1、H.265、H.264、H263、MPEG1 / 2/4
  • ビデオフォーマット: rmov、avi、mkv、ts、Mp4
  • オーディオフォーマット: MP3 、aac、flac、ogg
  • プロセッサ(CPU) Quad-core Cortex-A53 2.0GHZ
  • GPU ARM Mali 450
  • RAM(メモリ) 1GB
  • ストレージ   8GB
  • 電源 USB 2.0 ポートx1・入力電圧:5 V
  • ワイヤレス通信  Wi-Fi802.11 a / b / g / n / ac (2,4 GHz+5.0 GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース USB 2.0 x1(電源用)、HDMI
  • オーディオ DOLBY + DTSサラウンドサウンド
  • リモコン Googleアシスタント付きのBluetoothリモコン
  • OS Android TV 9.0
  • Google Playストア 対応
  • Google アシスタント 対応
  • 対応コンテンツ Google Play、Netflix、YouTube、プライムビデオなど
  • 言語 日本語を含む多言語に対応
  • 消費電力 5W
  • サイズ 9.50 x 3.50 x 2.00 cm
  • 重量 85g
  • カラー ブラック

関連記事「Xiaomi Mi TV Stick」と最新TV Stickを徹底比較!

ヤフーショッピングで「Xiaomi Mi TV Stick」をチェックする

Banggoodで「Xiaomi Mi TV Stick」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi Mi TV Stick」をチェックする

Amazonで「Xiaomi TV BOX」をチェックする

楽天市場で「Xiaomi TV BOX」をチェックする

「X96S」のスペック

  • プロセッサ Amlogic S905 Y2 Quad Core 2.0GHz
    ※Cortex A53
  • GPU ARM Mali-G31
  • RAM(メモリ) 4GB DDR4
  • ストレージ 32GB eMMC
  • 外部ストレージ microSDカードで最大64GBまで
  • 電源 microUSBから給電
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5.8GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース USB ×1、HDMI×1、microUSBポート(電源用)、3.5mmイヤホンジャック
  • OS   Android 8.1
  • Google Playストア 対応
  • サイズ 9.80 x 3.30 x 1.30 cm
  • 重量 31g
  • カラー ブラック
  • 付属品 USB チャージャー、microUSBケーブル、リモコン、IR、HDMIケーブル、ユーザーマニュアル

関連記事「X96S」Android8.1のスティック型ストリーミング端末

Amazonで「X96S」をチェックする

楽天市場で「X96S」をチェックする

ヤフーショッピングで「X96S」をチェックする

Banggoodで「X96S」をチェックする

AliExpressで「X96S」をチェックする

「Chromecast with Google TV」のメリット・デメリット

Chromecast with Google TV」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・4K動画再生&HDR10+、Dolby Visionに対応

Chromecast with Google TV」は4K動画の再生とより広い明るさの幅(ダイナミックレンジ)を表現できる技術「HDR10+」、「Dolby Vision(ドルビー・ビジョン)」に対応しています。

一方、「Fire TV Stick」(2020)は1080p・720p・最大60fpsの出力に対応、「Xiaomi Mi TV Stick」は2Kフルビジョン(解像度2160×1080)の出力に対応、「X96S」は4K Ultra HD出力(HDR10対応)の出力に対応しています。

・Google Nestと連携できる

Chromecast with Google TV」はGoogle NestGoogle Nestスマートスピーカーやスマートディスプレイと連携することができます。Bluetoothでペアリングした端末で音声や音楽を流すことができます。

一方、「Fire TV Stick」(2020)はAmazon EchoやAmazon Cubeなどのデバイスと連携可能、「Xiaomi Mi TV Stick」はシャオミ家電製品と連携が可能になっています。「X96S」はBluetoothを介してBluetoothスピーカーと接続が可能です。

・ワイヤレスリモコンで音声操作できる

Chromecast with Google TV」は付属のワイヤレスリモコンで音声操作することができます。Googleアシスタントに対応しているため、スマートスピーカーと同じように、ニュースや天気、交通状況の確認や家電の操作が可能です。

一方、「X96S」は赤外線リモコンが付属しますが、音声操作には対応していません。「Fire TV Stick」(2020)と「Xiaomi Mi TV Stick」は付属のワイヤレスリモコンで音声操作することが可能です。

・Dolby Atmos対応で音がいい

Chromecast with Google TV」はDolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby Atmos (パススルー)に対応し、高音質なサウンドで音楽が楽しめます。

一方、「X96S」はドルビーオーディオには対応していません。「Fire TV Stick」(2020)はDolby Audio(ドルビーオーディオ)に対応、「Xiaomi Mi TV Stick」はDOLBY + DTSサラウンドサウンドに対応しています。

・Google Playストアでアプリを追加できる

Chromecast with Google TV」はGoogle TV OSを搭載し、Google Playストアからアプリをダウンロート・インストールできます。Android TV OSのアプリはほぼすべて動作します。

一方、「Fire TV Stick」(2020)はGoogle Playストアには対応せず、Amazonアプリストアを利用することになります。「Xiaomi Mi TV Stick」と「X96S」はGoogle Playストアに対応しています。

デメリット

・4K画質で視聴するには対応テレビが必要になる

Chromecast with Google TV」は4K動画の再生に対応しますが、4K画質で視聴するには対応するテレビが必要になります。

その点は「Xiaomi Mi TV Stick」、「X96S」も同じです。

・Dolby対応のBluetoothスピーカーが必要になる

Chromecast with Google TV」はDolby対応のスピーカーが搭載されていないため、Dolbyの高音質サウンドを再生するには別途Dolby対応のBluetoothスピーカーなどが必要になります。

その点は、「Fire TV Stick」(2020)、「Xiaomi Mi TV Stick」も同じです。

「Chromecast with Google TV」の販売・購入先

Chromecast with Google TV」は、

楽天市場で7,538円(税込)、

ヤフーショッピングで7,600円 (税込)、

ビックカメラで7,600円(税込・送料無料・76ポイント)、

で販売されています。

楽天市場で「Chromecast with Google TV」をチェックする

ヤフーショッピングで「Chromecast with Google TV」をチェックする

ビックカメラで「Chromecast with Google TV」をチェックする

Amazonで「Google Chromecast 第三世代」をチェックする

ビックカメラ.com

 

 

 

他のTVスティックと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★Anker「Nebula 4K Streaming Dongle

★Amazon「Fire TV Stick 4K Max

★「X96 S400」(Android 10)

Fire TV Stick」(2020)

Xiaomi Mi TV Stick

X96S

Air Stick 4K

Fire TV Cube

Apple TV 4K」(2021)

A95X Max Plus

Echo Show 8」(8インチ・スマートディスプレイ)

Google Nest Audio」(スマートスピーカー)

Google Nest Hub」(7インチ・スマートディスプレイ)

Google Nest Hub Max」(10インチ・スマートディスプレイ)

その他のおすすめAndroid TV Stick & Boxは?

その他のAndroid TV Stick & Boxは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

Android TV BOXが急激にハイスペック化! 最新モデル 比較

最新のAndroid TV BOXをまとめて紹介しています。

スマホ画面を巨大化する激安ミラキャスト ドングル まとめ

スマホ画面を巨大化するミラキャストドングルをまとめて紹介しています。

海外製のスティック型ゲーム機に熱視線!人気機種 まとめ

動画視聴もできるスティック型ゲーム機を紹介しています。

Amazonタブレット&Fire TV Stickが激安で人気 全機種を比較

Amazonから発売されたタブレット、Fire TV Stickなどをまとめて紹介しています。

大容量メモリ&ストレージの激安スティックPCを探せ! 

4GBメモリ&64GBストレージのハイスペックなTVスティックをまとめて紹介しています。

<Android プロジェクター>

Android プロジェクターが激安に! 最新モデル 全機種 まとめ

<ディスプレイゴーグル>

ディスプレイゴーグルでスマホ・PC画面を超巨大化

<モバイルディスプレイ>

デカくて薄い最新モバイルディスプレイ まとめ