第二次ガラケーブーム勃発か?! マイクロソフトの最新SIMフリーガラケー「Nokia 222 Dual SIM」の衝撃

今、日本国内では再び「ガラケーブーム」が起ころうとしている。

直接のきっかけは先日発売されたSIMフリーガラケー「Simple」の登場だ。

なんと発売直後に売り切れてしまうほどの大人気ぶり。

その熱狂は時を同じくして米国で発表されたマイクロソフトの最新ガラケー「Nokia 222 Dual SIM」にも向けられることになった。

実はこれまでもマイクロソフトはNokia製のガラケーを発売してきたが、今回のように国内の大手メディアが取り上げることはなかった。

ガラケーよりもスマホやタブレット、あるいはガラホが大々的に取り上げられることが多かったのだ。

ところが、「Simple」の登場によって事態は一変した。

大手メディアのマイナビでは、「Nokia 222 Dual SIM」を取り上げて「国内販売が決まれば、スマートフォン以外の携帯電話市場が大きく盛り上がりそうだ」とコメント。

ガラケーに火がついたことに気づき、やっとガラケーに注目し始めたようだ。

おそらくガラケーがこれから再びヒットすることを察知したのは大手メディアだけではないだろう。

今後は「Simple」に続けと言わんばかりに同様の製品が他社から発売されることが予想される。

マイクロソフトもこの熱狂ぶりを無視するほど鈍感ではないだろう。

スマホ、タブレット一色だった日本市場に今、大きな変革の波が押し寄せようとしている。

参考:
http://news.mynavi.jp/news/2015/08/28/392/

公式製品紹介ページ
http://www.microsoft.com/en/mobile/phone/222-dual-sim/

 

この続きはこちらから読めます。

マイクロソフトの最新ガラケー「Nokia 222 Dual SIM」