「GPD Pocket2」はレビュー通りの超小型ノートPCか?


AmazonでWindows10 を搭載した7.0型のノートPC「GPD Pocket2」が販売されている。前モデル「GPD Pocket」を進化させた超小型のノートパソコンとして注目の製品。アクティブ冷却、光学式ポインティングデバイスにも対応する。

「GPD Pocket2」はどんなノートPCなの?

手のひらサイズのハイスペックな超小型ノートPC。465gのボディは前モデルよりも57%の薄型化を実現しており、より携帯しやすくなっている。動作面では第 7 世代(Kaby Lake)のIntel Core m3プロセッサと8GB RAMを搭載し、高速に動作。ディスプレイ解像度は解像度1920 x 1200ドットでマルチタッチにも対応している。

また、速度が向上した大容量 128GB eMMC ストレージを搭載。6800mAhバッテリー搭載で最大8 時間ほど駆動する。そのほか、キーボードの右上に光学式ポインティングデバイスを搭載。アクティブ冷却を採用し、長時間の駆動でも高い性能を維持できる。

「GPD Pocket2」の価格は?

Amazonでの「GPD Pocket2」の価格は79,800円。第7 Core m3プロセッサを搭載したハイスペックな超小型ノートPCを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

目次

「GPD Pocket2」の詳細なスペック情報

「GPD Pocket2」の魅力について

GPDのタブレット&PC まとめ記事こちら

超小型PCのまとめ記事こちら

第7 Core m3搭載の超小型ノートPC「GPD Pocket2」

GPD Pocket2」はWindows10 を搭載した7.0型のノートPC。冷却設計を施した薄型ボディに第 7 世代(Kaby Lake)のIntel Core m3プロセッサと8GB RAMを搭載。タッチ対応のフルHD液晶、高速な128GB ストレージ、最大8 時間駆動する6800mAhバッテリーを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンド、HDMI経由での外部出力、有線LAN接続、5V / 2A高速(急速)充電、ポインティングデバイスでの操作、WiDiにも対応している。

続きを読む

「GPD Pocket2」のスペック

  • ディスプレイは7.0インチ解像度1920 x 1200ドットのIPS液晶
    ※ 16:10 / マルチタッチ / Gorilla Glass 4 / FHD / 323ppi
  • プロセッサはIntel Core m3-7y30 デュアルコア 1.00 Ghz
    ※4MBキャッシュによる最大2.60GHzのターボブーストをサポート
  • GPUはインテル® HD グラフィックス 615
  • RAMは8GB
  • ストレージ容量は128GB eMMCで、micro SDカードで最大400GBまで拡張可能
    ※2つのUSB Aポートと組み合わせることで2.4TBまで拡張可能
  • バッテリーは6800mAhで、約6~8 時間の連続駆動が可能
  • OSはWindows 10 Home 64bit
  • 付属品はUSB Type-C 電源アダプタ x 1(PSE製品)、保証書 x 1、仕様書 x 1

Amazonで「GPD Pocket2」をチェックする

楽天で「GPD Pocket2」をチェックする

ヤフーショッピングで「GPD Pocket2」をチェックする

米国 Amazon.comで「GPD Pocket2」(※日本への発送はできません)をチェックする

前モデル「GPD Pocket」との違いは?

「GPD Pocket2」は前モデル「GPD Pocket」とどのように違っているのだろうか?

スペックを見てみると、CPU、GPU、バッテリー容量が異なっていることがわかる。特に前モデル「GPD Pocket」のIntel Atom x7プロセッサから第7世代のIntel Core m3-7y30 デュアルコアに変更されたことが大きく、処理スピードは第4世代のcore i5とほぼ同じだと言われている。ただし、その分消費電力が増えており、駆動時間が最大12時間から8時間へと減っている。

そのほかに、最新モデルの「GPD Pocket2」はストレージのスピードも向上しており、ボディも50%薄型化されている。前モデル「GPD Pocket」がキーボード中央付近にポインティングデバイスを備えていたのに対し、最新モデルの「GPD Pocket2」ではキーボードの右上に光学式ポインティングデバイスを搭載している点も大きな違いだ。

関連記事を読む

「GPD Pocket」のスペック

  • ディスプレイは7インチ、解像度1920×1200のIPS液晶
  • プロセッサはIntel Atom x7-Z8750 クアッドコア 1.6GHz
  • GPUはIntel HD Graphics 405
  • RAMは8GB LPDDR3-1600
  • ストレージ容量は 128GB eMMC
  • バッテリーは7000mAhで、連続駆動時間は12時間
  • OSはWindows 10 Home
  • サイズは180×106×18.5mmで、重量は480 g

Amazonで「GPD Pocket」をチェックする

楽天で「GPD Pocket」をチェックする

ヤフーショッピングで「GPD Pocket」をチェックする

ツクモで「GPD Pocket」をチェックする

関連記事:「GPD Pocket」手のひらサイズのハイスペックノートPC

Android&Linux搭載の「Gemini PDA」も発売中!

ヴェルテではAndroidとLinuxのデュアルブートが可能な「Gemini PDA」も販売されている。

こちらはSIMスロットを搭載し、単独でLET通信できるというメリットがある。また、500万画素カメラを搭載しているため、議事録を撮影したり、商品サンプルのイメージを記録することも可能になっている。価格はWiFiモデルが99,800円(税送料込)、LTE対応モデルが110,800円(税送料込)、LTE対応ゴールドモデルが125,800円(税送料込)となる。

「Gemini PDA」のスペック

  • ディスプレイは5.99インチ、解像度2880×1080のタッチ液晶
  • プロセッサは 10コア(2xCortex-A72@2.6GHz)
  • GPUはARM Mali 875MHz
  • RAMは4GB
  • ストレージは64GB
  • バッテリーは4220mAh
  • カメラは500万画素
  • OSはAndroid/Linux(デュアルブート)

目次

「GPD Pocket2」の詳細なスペック情報

「GPD Pocket2」の魅力について

GPDのタブレット&PC まとめ記事こちら

超小型PCのまとめ記事こちら

<関連記事  ノートPC

GPDのタブレット&PCをまとめて紹介!

GPD WIN&XDでゲームが超快適!  全機種を比較

人気のノートPC

エントリー向けWindows10ノートPCが激安に! 全機種を比較

ノートPCにデザイン&性能がいい新型が続々 全機種を比較

極薄で高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ 

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較

ミニPC / 小型PC

リビングにふさわしい超小型デスクトップPC まとめ

超小型PCが続々! 最新の極小WindowsPC 全機種を比較