RICOH「GR II」ワイヤレス通信できる高級コンデジ


Amazonでリコー製のコンパクトデジカメ「RICOH GR II」が販売されている。最新のデジカメと同様にWiFiとNFCに対応し、単体でもスマートフォンに画像を送れるようになっているという。

APS-Cサイズ相当の有効約1,620万画素CMOSセンサーと画像処理エンジン「GR ENGINE V」により、最高感度ISO25600の撮影が可能。

「明瞭コントロール」「光沢コントロール」など6種類のエフェクトモードが新たに追加されたほか、ブラウザアプリ「GR Remote」と撮影画像の閲覧や転送もできる「Image Sync」により、快適にワイヤレス通信が利用できるようになっている。

コンパクトデジカメのまとめ記事こちら

ビックカメラ.com

WiFi&NFCに対応したコンデジ  リコー「GR II」

RICOH GR II」はGRシリーズで初めてWiFiとNFCに対応した最新コンパクトデジカメ。NFCでのペアリングも可能になり、Wi-Fi経由でスマートフォンからカメラの設定を操作できる。

公式製品紹介ページはこちら

撮像素子は前モデルと同様にAPS-Cサイズ相当の有効約1,620万画素CMOSセンサーを搭載。画像処理エンジンはGR ENGINE V。最高感度はISO25600まで。バッテリーはDB-65を採用。撮影可能枚数は約320枚。動画は、30fpsのフルHD動画撮影が可能だ。

機能面ではオートホワイトバランスのアルゴリズムや高感度撮影時の画像処理を改善。蛍光灯などでのホワイトバランス精度向上や、屋外での緑かぶりを低減するとともに、解像感と階調再現に優れる画質になった。

また、製品発売時には、ブラウザアプリ「GR Remote」と撮影画像の閲覧や転送もできる「Image Sync」の2種類を提供。快適にワイヤレス通信が楽しめるようになっている。

エフェクトモードは、「明瞭コントロール」「光沢コントロール」など6種類のエフェクトモードを新たに追加。明瞭コントロール、光沢コントロール、鮮やか、人物、雅、HDR調で、それぞれパラメーターも変更できるようになっている。その他に外部フラッシュと連携するワイヤレス発光機能を搭載。GR Remoteの操作・設定インタフェースは、GR II本体と同様のデザインとなっており、直感的な操作が可能だ。

RICOH「GR II」のスペック

  • 有効画素数:1620万画素 APS-CサイズCMOSセンサー
  • 撮像素子:APS-Cサイズ(23.7×15.7mm)CMOSセンサー
  • レンズ:単焦点、F2.8、35ミリ換算28mm(35mmフィルム換算時)
  • 対応感度がISO100~ISO25600
  • 液晶:3インチ(約123万ドット)
  • 動画記録:MPEG4(AVC/H.264)
  • 記録メディア:SDXCカード(UHS-I規格に対応)、内蔵メモリー(約54MB)
  • サイズ:117(W)×34.7(D)×62.8(H)mm
  • 重量約251g(撮影時・バッテリー、SDカード含む)

RICOH「GR II」の価格は?

RICOH「GR II」は、

Amazonで61,000円、

楽天市場で63,411円〜 (税込)、

ヤフーショッピングで66,780円〜 (税込)、

カメラのキタムラで66,160 (税込)、

で販売されています。

Amazonで「RICOH GR II」をチェックする

楽天市場で「RICOH GR II」をチェックする

ヤフーショッピングで「RICOH GR II」をチェックする

カメラのキタムラで「RICOH GRII」(中古あり)をチェックする

 

 

 

ビックカメラ.com

 

<関連記事>

コンパクトデジカメをまとめて紹介!

風景にもスナップにも強い高級コンパクトデジカメ まとめ

<ミラーレス>

ミラーレスカメラを型落ち激安でゲット! 全機種を比較 

ミラーレスカメラでおしゃれにインスタ映え! 全機種チェック

<デジタルトイカメラ>

アナログっぽいデジタルトイカメラ まとめ 

<360度カメラ/ 全天球カメラ>

360度カメラはスマホ直挿しが人気! 全機種チェック

360度カメラはSNSと相性バッチリ! おすすめ全機種を比較