「AQUOS K SHF33」シックな大人に似合う高級ガラケー


ガラケーブームが復活し、Android搭載の高級ガラケーに注目が集まっている。

中でも人気なのが、シャープがau向けに発売した「AQUOS K SHF33」。防水、防塵、耐衝撃性能を備えたボディに、Qualcomm製 Snapdragon 400 MSM8926 クアッドコアCPUを搭載。8GBのストレージと1410mAhの大容量バッテリーで快適に使用することができる。

また、背面に1310万画素カメラを搭載し、高画質な写真を撮影することが可能。機能面では音声アシスタント機能「エモパー」やVoLTEによる高音質通話が利用できるほか、ワンセグ、おサイフケータイ、歩数計、赤外線通信なども利用できる。

AQUOS K SHF33」のAmazonでの価格は現在 1万7000円前後。大人向けのシックな高級ガラケーを使いたいと考えている人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

1310万画素カメラ&エモパー搭載の高級ガラケー「AQUOS K SHF33」

AQUOS K SHF33」はAndroidを搭載した高級ガラケー。防水・防塵・耐衝撃性を備えたボディに、背面1310万画素カメラを搭載。音声アシスタント機能「エモパー」、ワンセグ、おサイフケータイ(※「楽天Edy」にも対応)、歩数計、赤外線通信などが利用できるようになっている。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは3.4インチ、解像度960×540ドットのTFT液晶を搭載。鮮やかな発色で快適に操作できる。

プロセッサやメモリはどうなってる?

プロセッサーはQualcomm Snapdragon 400 MSM8926 クアッドコア 1.2GHz。メモリ(RAM)は1GBを搭載する。

ストレージやバッテリー容量はどうなってる?

ストレージ容量は約8GB。microSDHCメモリーカードで、最大32GBまで増設できる。バッテリー容量は1410mAh。連続待受時間(4G LTE)は約470時間。連続通話時間は約660分。

カメラはどうなってる?

カメラは背面1310万画素(CMOS)。明るさの異なる写真を複数撮影して合成して、白飛びや黒つぶれを抑える「リアルタイムHDR撮影」が利用可能。暗い場所で撮った写真を合成して明るく写す「Night Catch」やアドバイス付きで最適な構図で撮れる「フレーミングアドバイザー」も利用できる。

通信はどうなってる?

通信は4G LTEに対応。通信速度は下り最大150Mbps、上り最大25Mbps。対応ネットワーク(周波数帯)は800MHzと2GHz。SIMカードのサイズはnano SIMカードを採用。Wi-Fi 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0、GPS、赤外線通信、Eメール、SMS、au世界サービス(GSM/UMTS)もサポートする。

ボディはどうなってる?

ボディはIPX5/7相当の防水、IP5X相当の防塵性能を搭載。米国国防総省が定めた規格「MIL-STD-810G Method 516.6:Shock-ProcedureIV」に準拠した耐衝撃性能も備えている。

テンキーはどうなってる?

OSにAndroid 4.4を搭載し、十字キーやダイヤルキーを使って操作することが可能。キー全体をなぞってスクロール操作ができる「タッチクルーザーEX」も利用できる。

どんな機能が使えるの?

シーンに応じて感情豊かに話をする音声アシスタント機能「エモパー」が利用可能。自宅で本体を閉じて置くことで、天気予報、ニュース、急上昇ワード、イベント情報といった情報を音声で提供してくれる。

また、VoLTEによる高音質通話が利用可能。ワンセグ、おサイフケータイ(※「楽天Edy」にも対応)、歩数計、赤外線通信、緊急速報メール、「どこから電話 for au」もも利用できる。

そのほか、日本語入力システム「S-Shoin」で変換候補数を約3倍に増加。待受画面からのショートカット設定、データフォルダからの画像メール添付、カバンの中などでマナーモードが切り替わらないようにするためのマナーキー設定、プリセット着信音に「黒電話音」と「プルル音」の追加、キーバックライトの点灯時間の延長などの改善も加えられている。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは51(幅)×113(高さ)×16.9(奥行)mmで、重量は約130g。カラーは、ロイヤルグリーン、シャンパンゴールド、ディープネイビーの3色をラインナップする。

Amazonで「AQUOS K SHF33」をチェックする

楽天で「AQUOS K SHF33」をチェックする

ヤフーショッピングで「AQUOS K SHF33」をチェックする

「AQUOS K SHF33」のスペック

AQUOS K SHF33

  • ディスプレイ:3.4インチ、解像度540×960ドットのTFT液晶
    ※PureLED
  • プロセッサ:Qualcomm® Snapdragon™ 400(MSM8926)1.2GHz クアッドコア
  • 内蔵メモリ:ROM 約8GB/RAM 約1GB
  • 外部メモリ:microSD/SDHC(最大32GB)
  • カメラ :約1,310万画素 CMOS
  • カメラの機能:リアルタイムHDR、NightCatch(うす暗いシーンも明るく撮影)、フレーミングアドバイザー(最適な構図をアドバイス)、HQモード、翻訳ファインダー、多彩な撮影モード、音声シャッター
  • バッテリー:1,410mAh
  • 連続通話時間:約660分(VoLTE)
  • 連続待受時間:約470時間(4G LTE)
  • 充電時間:約110分(共通ACアダプタ05[別売]使用時)
  • サイズ:51(幅)×113(高さ)×16.9(奥行)mm
  • 重量:約130g
  • カラー:ロイヤルグリーン、シャンパンゴールド、ディープネイビー
  • OS:Android 4.4
  • 日本語入力:S-Shoin
  • 機能:エモパー、VoLTE、ワンセグ、おサイフケータイ(※「楽天Edy」にも対応)、歩数計、赤外線通信、緊急速報メール、「どこから電話 for au」
  • ボディ:IPX5/7相当の防水、IP5X相当の防塵、耐衝撃

Amazonで「AQUOS K SHF33」をチェックする

楽天で「AQUOS K SHF33」をチェックする

ヤフーショッピングで「AQUOS K SHF33」をチェックする

AQUOS K SHF33のレビュー&口コミ・評価

個人ブログより

かなり高機能で、スペックや機能で判断するならauの中では1番の通常ケータイだと思います。

3年以上使用するのであれば、月々の負担金も600円で割安。

価格comより

【デザイン】質感ともに大人なの装いがGOOD。◎

【携帯性】スマホからの原点回帰を遂げ、邪魔になりません。◎

【レスポンス】ガラケーと比べたら雲泥の差。◎

【総評】コストも通信に費やす時間も節約になった。◎

<関連記事  ガラケー>

音声通話だけが使えればいいんだよ! SIMフリーで音質がいいガラケー まとめ

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

こんなガラケーが欲しかった! シンプルで使いやすいマイクロソフトの新型Nokia 105 / Dual SIM

人気再燃でバカ売れ! 5千円前後で買える中古ガラケー まとめ

小さくて使いやすい!  超人気 ストレート ガラケー まとめ

Nokiaスマホ&携帯が日本で劇的に復活! 全機種チェック