注目アイテム Boogie Board Sync 9.7

 

アスキーのホームページをみていたら、「電子手書き端末の最新機種「Boogie Board Sync 9.7」を衝動買い!」という記事があった。

 
ためしに読んでみると、電子メモ端末のブギーボードがスマホに接続できるようになったということが書いてあった。
 
ブギーボードは、手書きがものすごく簡単にできるということで以前から注目していたのだが、記録できないということで購入するのをためらっていた。
 
 
 
だが、今回はスマホとブルートゥース接続でき、なおかつツイッターやEvernoteなどにも送信可能になった。
 
 
この端末はタブレットのように精密な機会ではないので、どんなところにも気軽に持ち歩くことができる。
 
街を歩いていてふと気になったお店のことや、目に留まった商品の情報をさっとメモをとることもできる。
 
また、「Boogie Board Sync 9.7」のように画面が大きければ、本を読みながらメモをとったり、本を読みながら思いついたことをさっと書くこともできるだろう。
 
さらに愛用している「ポメラDM100」には絵を描く機能がないので、このブギーボードと組み合わせると弱点を補うことができる。
 
本格的なイラストを描く前の下書きにも使えるだろう。
 
まだまだこの「Boogie Board Sync 9.7」にはおもしろい使い方があるのかもしれない。まだ日本では正式に発売されていないが、実に楽しみな製品である。
 
[ad#adsense]
 
 
・・・ Read more

注目アイテム ドッキングステーション flute series

ドッキングステーション flute series とてもコンパクトで携帯しやすい。

SurfacePro2を持ち歩くようになって、ときどき利用したくなるのが「ドッキングステーション」だ。仕事場では、依然としてVGA接続のモニターがあり、これとMini DisplayPortしかないSurfacePro2を接続して使いたいのだ。それから、USBが数本挿せて、なおかつイーサーネットポートがあり、なおかつ「軽い」ものだ。モバイル重視の自分としては、持ち運びの際にかさばるものや重いものはなんとしても避けたい。・・・ Read more

行ってみたいお店 昭和食堂 秋葉原駅前店

昭和食堂 秋葉原駅前店

JR秋葉原駅前には、レトロな昭和の雰囲気を漂わせる不思議なお店がある。その名も「昭和食堂」。名物のスタミナ丼を中心に、生姜焼き定職、唐揚げ定食、チキンカツカレーといったボリューム感あふれるメニューが人気だ。中には、メガ盛りやギガ盛りといった電気街にふさわしいメニューも用意され秋葉原の中では人気店となっている。・・・ Read more

独自レビュー Surface Pro2

2013-10-21-product-12

Surface Pro2を本格的に活用しようと思い、マイクロソフト純正のディスプレイ接続ケーブル(HDMI接続)を購入。コードは短いが、延長コードなどなくても楽に接続することができた。Surfaceの画面を倒してそのまま水平にすると、Surface用のキーボードはそのまま使用することができる。これなら最近発売されたドッキングステーションがなくても特に問題なく使えるだろう。マウスはあまっていたLogicoolの無線アダプターを挿して使用した。 ・・・ Read more

Akiba ニュース アキバ大好き祭り 2014

アキバ大好き祭りが本日、ベルサール秋葉原でおこなわれました。アキバ大好き祭りとは、秋葉原の地域活性化のために企画されたイベントです。


主な内容としては、電子工作や電子機器などの体験コーナー、アイドルのステージライブなどが行われます。・・・ Read more

注目アイテム Xperia Z Ultra

現在、7インチのデバイスは「Nexus7(2012)を使用している。特に大きな不満はないのだが、旧型だけあって少し遅く感じてしまう。そろそろパワフルなものに買い替えようと思っている。今のモデル(Google Nexus 7 Wi-Fi+3G モバイル通信対応モデル 32GB )をドスパラのサイトで調べてみると、上限13000円ほどになるようだ。これは売って新しいモデルを買い替えた方がよさそうだ。

そこで、まず目をつけたのが新型Nexus7(2013)のモデル。パワーと携帯性を考えると、非常にコストパフォーマンスがいい。だが、LETになっただけで他の目新しさがないのがちょっと残念だ。そこで注目したのが、Sonyの「Xperia Z Ultra」だ。

Nexus7や他の7インチタブレットとの違いは、「ペンを使える(えんぴつでもOK)+simスロット搭載」という点だろう。ヒューレットパッカードの「HP Slate7 Extreme」(NVIDIA Tegra 4を搭載)
などペンを使用できるアンドロイドタブレットもあるのだが、simスロットがないため、ルーターを持ち歩かなければならなくなる。携帯するならやはり通信機能は必須だ。他に、asusの「Fonepad」シリーズもあるのだが、xperiaの画面の美しさ、そしてカメラの性能、ウオークマンアプリなどのサービスの充実度を考えてみると、比べものにならない。

おまけにXperia Z Ultraは防水機能がついている。うっかり雨が降ってきたときでも、安心して使用することもできる。もちろんQualcomm Snapdragon 800のクアッドコアを搭載しているのでパワーも問題なし。厚さ6.5mmはXperia Z1よりも薄い。


6.44インチと7インチよりも小さいわけだが、kindleなどの電子ディスプレイよりは大きいことを考えると読書にもさほど問題がないのかもしれない。

問題は値段だ。現在、LET版Nexus7は中古でも3万4千円ほどする。Xperia Z Ultraは最近、値段が下がり、中古価格4万円台まで落ちてきている。購入するならかなり安く売っている店を探す必要があるようだ。ショップ情報がのっているサイト(秋葉原ぶらり)などを利用して、なるべく早めに手に入れよう。・・・ Read more

注目アイテム  Pivothead ビデオサングラス DurangoBL14-Chameleon

スナップ写真をとっているとき、カメラを人に気づかれたくないときがある。街の写真を撮ることは何も悪いことではないのだが、撮影中に偶然通りかかる人に「写真を撮られた!」と思われるのは気まずいものだ。そんなとき、誰にも気づかれずに撮影できるカメラがあったらいいと思う。・・・ Read more

秋葉原 スマホ・PC 中古販売価格情報 1/8更新

仕事が一段落したので、秋葉原を散策してみた。正月の賑わいからアキバは少し落ち着きを取り戻した感じだ。
しかし、ここにきて中古市場はさらに賑わいをみせている。「じゃんぱらD-stle」では、なんと「Mac mini core i5 2.3ghz」が 36800円で売り出されていた。相場として5万ほどするものなので信じがたい価格だった。また、ここでは初めて「Amazon Kidle Fire HDX 」が売りに出されていたのを見た。16Gで19800円だったが、完成度の高いマシンであることを考えればお得だと思う。また、めずらしいといえば、イオシス秋葉原中央通り店で「htc one google play edition (59800円)」。Googleが直接製造を指示したNexusシリーズとは違うが、最新OSにいち早くアップデートされるという注目の製品だ。ソフマップリユース総合館では、「lenovo Miix2  8 32G」 が売りに出されていた。37800円だったが、350gでウインドウズ8が使えるという点が非常に魅力的だ。ソフマップリユース総合館は他にもウインドウズタブレットが多数販売されており、ウインドウズタブレットを探している人にとっては貴重なショップとなっている。詳しくは、以下の速報情報を見てほしい。

じゃんぱら4号店

Macmini core i 5 2.5ghz 45300円
Mabbook air13inch corei5 1.7ghz 80800円
ipadmini retina 16g 39800円
Google nexus7 2013 32g wifi 3g 34300円
Surfacepro128gb 64800円
Nokia lumia610 12800円
Xperia m 20300円
Xperia z ultra 45800円
Xperia zr 2700円
Xperia z1f docomo 64800円
Amazon kindle fire hd 32g 16800円
Surface Rt 32g 22800円
Intel NUC(Next Unit of Computing) Kit QS77 Expressチップセット Intel Celeron Processor 847搭載マザーボード(DCP847SKE)キット BOXDCCP847DYE 15800円

じゃんぱら d-style

Amazon Kidle Fire Hdx 16G 19800円
Mac mini core i5 2.3ghz 36800円
Wacom intuos touch small 11800円
Google nexus5 32G 42800円・・・ Read more