粗い画質も鮮明に表示! 超解像技術を採用した 4K対応 液晶ディスプレイ JAPANNEXT「JN-T280UHD」

51m+v7PwZML11

JAPANNEXTから4K(3,840×2,160ドット)表示に対応したワイド液晶ディスプレイ「JN-T280UHD」が発表された。

超解像技術を採用し、低解像度の画像でも緻密に表現できるという。

液晶ディスプレイ市場では4K表示に対応したディスプレイが続々と登場中。

アイ・オー・データの「LCD-M4K401XVB」は4K表示に対応しつつ、画面を分割して2つの画面を表示できる機能を搭載して注目を集めていた。

今回発表された「JN-T280UHD」は画面を4分割する機能を備えた待望のモデル。

MHLをサポートし、スマートフォンの画面を大画面のディスプレイ上に表示できるところも魅力的だ。

公式製品紹介ページ

www.japannext.jp.net/

4画面同時出力&スマホ画面を拡大表示するMHLをサポート JAPANNEXT「JN-T280UHD」

JN-T280UHD-01

JN-T280UHD」は4K表示に対応したワイド液晶ディスプレイ。

超解像技術を採用し、低解像度の画像でも緻密で精細な映像として表示させることができる。

ディスプレイには28インチ、解像度3,840×2,160ドットのTNパネル液晶を採用。

10BIT / 10.7億色の表示が可能で、忠実に色再現した美しい映像が観られる。

また、2つ目の入力信号を小画面で表示させるピクチャー・イン・ピクチャー(PIP)機能を搭載。

画面を4つに分割して4つの入力信号を同時表示するピクチャー・バイ・ピクチャー(PBP)表示機能も備えている。

pip-pbp-black

フレッシュレートは60Hzで、応答速度は2.5ms。

通常の30Hzに比べて動きが滑らかで、画像も鮮やかに再現できる。

そのほかスマートフォンの画面を大画面のディスプレイ上に表示させるMHLをサポート。

動画やゲームを大画面で楽しめるほか、音楽の再生や充電にも対応する。

入力はHDMI 1.4(MHL対応)とDisplayPort 1.2(Thunderbolt対応)、Dual Link対応DVI-D、アナログRGB(D-Sub 15ピン)を各1系統備え、DisplayPort入力時は4K/60Hz、HDMIやDVIでは4K/30Hzまでサポートする。HDMI/Display Port/DVI-DはHDCPもサポート。

輝度は300±20cd/m2、視野角は170度/160度。

ステレオミニの音声入力と、出力5W×2chのステレオスピーカーも備える。

本体はフラットフレームデザインを採用し、ベゼルの厚さは1mm。

100mmピッチのVESAマウントにも対応する。

電源はACアダプタを使用し、消費電力は標準約35W、最大60W。

外形寸法は659×214×463.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約6.8kg。

DisplayPort-ミニDisplayPort変換ケーブルや、HDMIケーブル、DVIケーブルなどが付属する。

dubai_uae_buildings_skyscrapers_night_140011

なお、本製品はアップルのWindowsはもちろん、MACでも簡単に接続可能。

接続には付属のDisplayPort-ミニDisplayPort変換ケーブルを使用する。

参考:

pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160120_739881.html?ref=rss

av.watch.impress.co.jp/docs/news/20160120_739930.html

 icon-chevron-circle-right Amazonで「JN-T280UHD」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 楽天で「JN-T280UHD」をチェックする

 icon-chevron-circle-right ヤフーショッピングで「JN-T280UHD」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のディスプレイ情報をチェックする

「JN-T280UHD」のスペック

mhl-photoshop

JN-T280UHD

■液晶 28インチ TNパネル

■解像度 4K 3,840×2,160ドット

■表示色数 約10.7億色

■応答速度 5ms(最高2.5ms)

■輝度 300cd/平方m

■視野角 上下160度/左右170度。

■インターフェイスは、DisplayPort、HDMI、ミニD-Sub15ピン、DVIの3系統。5W+5Wのステレオスピーカー

■電源 ACアダプタ

■消費電力 標準約35W 最大60W

■サイズ 659×463.2×214mm(幅×奥行き×高さ)

■重量 約6.8kg。
 
くわしいスペックはこちら

www.japannext.jp.net/?page_id=3283

 icon-chevron-circle-right Amazonで「JN-T280UHD」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 楽天で「JN-T280UHD」をチェックする

 icon-chevron-circle-right ヤフーショッピングで「JN-T280UHD」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のディスプレイ情報をチェックする

JAPANNEXT JN-T280UHD [28インチ シルバー/ホワイト]

価格: 49,300円
(2016/02/21 11:27時点 )

感想:0件

こちらもおすすめ!

3,840×2,160ドットの4K解像度に対応した28型液晶ディスプレイ「JN-T2820UHD」

JN-T2820UHD-01-300x209

JN-T2820UHD」は4K解像度に対応した液晶ディスプレイ。

3,840×2,160ドットの解像度でフルHD(1,920×1,080)の約4倍の作業領域を実現する。

10bitカラーパネルを採用し、sRGBを100%カバー。

画像をより鮮やかに、美しく、どんな場面でも忠実に色を再現できる。

また、画数ピッチを約0.16ミリ及び157PPIという高画数密度を実現し、どんな詳細も明確に、高精細な表示。

60Hzのフレッシュレートと2.5ms(最大)応答速度対応で、動きの速い描写の映像をなめらかに描写できる。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「JN-T2820UHD」をチェックする

こちらもおすすめ!

髪の毛一本が鮮明に見える WQHD対応 27型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS2716WQHD」

moniteurfront-300x229

心地いい光沢感で使いやすい IPSハーフグレア液晶 LG「32MP58HQ」

32MP58HQ-01-300x300

ついに上陸した「Amazon Fire TV」 4K動画対応で新型「Apple TV」を打ち破るか?

Amazon-Fire-TV-01-300x169

 icon-chevron-circle-right 最新のディスプレイをチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のガジェット情報をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のスマートフォンをチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のタブレットをチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新の音楽製品をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新の動画製品をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のDVDプレーヤーをチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のメディアプレーヤーをチェックする


コメントを残す