「GALAX VISION」ダイナミックな3D映像が楽しめるHMD

GALAX-VISION-08
ビデオカードメーカーのGALAXからVR対応のヘッドマウントディスプレー「GALAX VISION」が発売される。フルHD 1080Pに対応し、視野角100度からなるダイナミックな3D映像が楽しめるという。

現在ヘッドマウントディスプレーは、サムスンから「Gear VR」が発売されたことで大注目。「Galaxy S6」や「Galaxy S6 edge」に装着して360度の迫力あるVR映像が楽しめることで注目を集めていた。

今回発売される「GALAX VISION」は、スマートフォンと接続することなく単体で仮想空間が味わえる待望のヘッドマウントディスプレー。非球面レンズを採用したクリアなビューで大迫力の映像が楽しめるのが魅力的だ。

公式製品紹介ページはこちら 

視野角100度からなるダイナミックな3D映像が楽しめるヘッドマウントディスプレー GALAX「GALAX VISION」

GALAX-VISION-04

GALAX「GALAX VISION」は、仮想現実(VR)に対応したヘッドマウントディスプレイ。フルHD 1080Pに対応し、非球面レンズによるクリアなビューと、視野角100度からなるダイナミックな3D映像が楽しめる。

センサー類は、ジャイロセンサーや加速度センサー、磁力センサーなどを搭載。本体のみで頭の動きを検出するため専用ドライバは不要。付属のヘッドバンドで頭にしっかりと固定するようになっており、ヘッドバンドで自由にサイズを変更できる。

また、パソコンのヘッドフォンジャックから好みのヘッドフォンを使用可能。

GALAX-VISION-05

画面の解像度は1920×1080ピクセルで、25msの遅延、60Hzのリフレッシュレートを実現。エンジンはUnityに対応している。

インターフェイスは、HDMI 1.4bおよびUSBで、簡単にグラフィックカードのHDMI端子に直接取り付けることができる。

そのほか、立体映像プレーヤーソフト「Stereoscopic Player」などで通常の2D動画閲覧も可能。カラーは黒のみ。本体重量は約380g。製品には近視用のスペアレンズが付属する。

GALAX-VISION-07 icon-chevron-circle-right

Amazonで「GALAX VISION」をチェックする

GALAX「GALAX VISION」のスペック

GALAX-VISION-06

  • 解像度 1920 × 1080
  • 遅延 25ms
  • リフレッシュレート 60 Hz
  • 視野角 100°
  • インターフェイス HDMI 1.4b / USB
  • センサー ジャイロセンサー / 加速度センサー / 磁力センサー
  • 重量 380g (単体)
  • 付属品 近視用スペアレンズ
  • 対応エンジン Unity

Amazonで「GALAX VISION」をチェックする

<おすすめ  VRヘッドセット>

VRヘッドセットのおすすめはコレ! スマホ&PC用 全機種を比較

一度味わったら病みつきになる! バーチャルな世界が存分に楽しめるVRヘッドセット まとめ