NECカシオ 「TERRAIN」ブラックベリーそっくりスマホ 


NECカシオ「TERRAIN」は、QWERTYキーボード搭載したタフネスAndroidスマートフォン。海外製のために日本ではほとんど売られていないが、最近、秋葉原で1万円程度で売り出されて話題になった。

くわしくはこちら。このニュースになぜ注目したのかというと、これはひょっとしてツイッターでライフログをとるのに合っているのではないかと考えたからだ。

Blackberryスマホのまとめ記事こちら

「TERRAIN」のスペックについて

液晶はVGA3.1インチ タッチスクリーンで、解像度は640×480 。CPUはQualcomm Snapdragon S4 MSM8960 Dual-core 1.5GHz。RAMは 1GB。ストレージは8GB搭載。

カメラ:は背面 500万画素、(CMOS/LED フラッシュ付き)、前面が30万画素( CMOS)搭載。
バッテリー: 1900mAh。WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 4.0に対応。

トラックパッドは非搭載。耐衝撃 (MIL-STD-810G)、防水防塵 (IP67) 対応。OSは、Android 4.0.4 Ice Cream Sandwich。

このスペックを見て、最も気に入ったのが、防水防塵に対応しているということ。日々いろいろなところに持ち歩いてハードな環境でもタフに耐えられる性能があるというのは実にたのもしい。突然天候が崩れて雨が降ってきても安心だし、山や海に写真を撮りに行くときにも安心して持ち歩けそうだ。

そして、Android4.0を搭載しているのもいい。Blackberryだと使えるAndroidアプリに制限がある。バージョンが古くてもいろいろなアプリが使えた方が便利だ。

そして、きわめつけがSIMフリーでLET接続に対応しているということ。古いBlackberryはLET接続に対応していないので通信速度が遅かった。しかし、「TERRAIN」なら、格安SIMを利用して、LET高速通信ができる。急に調べたいことがあったときにさっと調べられるのはとても便利だ。

なぜTwitterでライフログをとりたいのか?

ブログのネタはネット上から集めて書くのが一般的だ。自分もいろいろなサイトを見ながら、記事のネタとなることを見つけることが多い。しかし、たいていの場合、どこかオリジナリティに欠けた記事になりがちだ。

それはおそらく自分だけしか持っていない情報、つまり「体験」上から得た情報が欠けているからではないかと思う。おもしろい記事というのはかならず自分独自の体験が核になっている。

ではいったいどうやって自分の体験を盛り込むべきなのか?それはまずふだんから「ライフログ」を記録しておくことである。注意してほしいのは、ここでの「ライフログ」というのは、あくまで記事を書くための「ライフログ」だということ。たとえば、一日のうちに、メールを何回送ったかとか、何時何分にサイトを見ていたのかということは、記事を書く上で何の役にも立たない。やはり、自分が特に気になったもの、心惹かれたものが一番役に立つのだ。

自分が気になったものは後でいろいろと調べたくなる。そうすると、その記事についていろいろな情報を得ることができる。情報が自分の中にインプットされれば、そのことをもとに自分で考えるようになり、最終的にまとまって記事が出来上がる。

Twitterがライフログをとるのに向いている理由

単なるメモと違って、Twitterには共有する楽しさがある。自分が気になったものや興味を惹かれたものなどを載せておくと、同じような趣味を持つ人とつながりやすい。

それと、基本的にはテキスト中心のサービスであること。140文字以内という制限つきだから、内容をしぼって書く必要があり、その分何に興味を惹かれたのかが明確になる。その場で写真を撮ってコメントすると、後で記事を書いたときにも使えるので一石二鳥だ。

「TERRAIN」を購入する前に知っておくべきこと

現在、「TERRAIN」はAmazon で1万五千円ほどで購入することが可能だ。しかし、購入する前には「TERRAIN」の弱点をよく確認しておこう。

TERRAINのデメリット

  • 1. 日本語に対応していない
  • 2. キーボードが少しかたい
  • 3. トラックパッドがない
  • 4. 173gと重い
  • 5.ストレージ容量が8Gと少ない

1についてはさほど心配する必要がない。MoreLocale 2というアプリをインストールすれば、日本語(無料のGoogle日本語入力など)のキーボードが使えるようになる。

2と3については旧ブラックベリーユーザーからすると少し厳しいかもしれない。だが、現状において、他の選択肢があまりないことを考えて我慢するしかないだろう。

4と5については、「ツイッターでライフログをとる」など単一の目的のために使用するのであればほとんど問題ない。(重くてもその分頑丈であればいい。)

以上、上記の5点が問題なければ購入しても問題はない。「TERRAIN」は、キーボードをフル活用してライフログをとる最良のパートナーになるはずだ。

<関連製品 スマホ>

Blackberryスマホをまとめて紹介!

ブラックベリー 復活までの道のり 全機種を振り返る

<コスパのいいスマホ>

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

1万5千円前後で買える性能の高いスマホ まとめ

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

<ハイスペックなスマホ>

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ