外出先でも動画が快適! Android OSを搭載したNAS QNAP「TAS-168」

TAS-168-03

Android OSを搭載したNAS「QNAP TAS-168」が発売されている。

NASとしてクラウド上に自分専用のストレージを作れるほか、Android OSを利用してクラウド上に保存した動画も再生できるという。

「NAS」と言えば、設定が複雑で分かりにくいというイメージがつきまとうが、本製品ではキーボード、マウス、HDMIディスプレイを接続するだけで準備が完了。

PCを追加するなど面倒な設定が一切必要なく、クラウド上のファイルを管理できる。

また、Androidアプリを追加することによってスマートフォンやタブレットなどと同じように、アプリが利用することが可能。

データはクラウド上に保存されているので、外出先でスマートフォンやタブレットを使って動画を再生することができる。

自分専用のクラウドストレージでファイルを管理したい人や、外出先で思う存分に動画を楽しみたい人に「TAS-168」はおすすめだ。

公式製品紹介ページ

www.qnap.com/i/jp/product/model.php?II=207


Android OS&独自OS搭載 NAS QNAP「TAS-168」

TAS-168-05

TAS-168」はクラウド上にストレージを構築し、ファイル管理できるNAS。

Android OSも搭載し、アプリを利用したり、クラウド上の動画を再生したりできる。

OSはQNAP独自のNAS用OS「QTS」に加えて、Android OSも搭載。

クラウド上にストレージをもつNASとして利用できるほか、Android OSを利用して保存したデータを再生することができる。

Android OSはプリインストール済みで、HDMIケーブルでテレビと接続すれば、すぐに起動することが可能。

Googleアカウントの登録など初期設定を済ませた後は、Androidを搭載したテレビとしてリモコン操作できる。

また、Android側からは「QFile」や「Qvideo」といったQNAPの独自アプリを使用して、NASのデータ領域にアクセス可能。

HDMIポートからのH.265コンテンツ出力にも対応し、映像と音声もスムーズに出力できる。

アプリはGoogle Playから自由にダウンロード可能。

NAS用の独自OS「QTS 4.2」では、プラットフォームを問わないファイル共有や、「myQNAPcloudサービス」によるリモートアクセス機能なども利用できる。

TAS-168-04

そのほか、デバイス間でデータを同期する「Qsync」、クラウドサービスへのバックアップ機能なども利用可能。

ストレージ領域はAndroid側と共有し、AndroidでダウンロードしたコンテンツをQTSで管理することができる。

データの転送速度は連続読み込みで約100MB/s。

主な仕様はCPUがARM(1.1GHz)で、メモリがDDR3 2GB。

インタフェースはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.0×1基、USB 2.0×4基、HDMI×1基。

対応OSはWindows XP以降、Windows Server 2003以降、Mac OS X以降。

参考:

news.mynavi.jp/news/2015/11/12/044/

av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20151222_736211.html

internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/20151109_727028.html

 icon-chevron-circle-right Amazonで「TAS-168」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 楽天で「TAS-168」をチェックする

 icon-chevron-circle-right ヤフーショッピングで「TAS-168」をチェックする


QNAP「TAS-168」のスペック

TAS-168-01

TAS-168

■CPU ARM® 1.1 GHz dual-core processor
■Memory 2GB DDR3
■Flash Memory 4GB
■Hard Disk Drive 1 x 3.5" SATA 3Gb/s
■Built-in HDD Seagate® 2TB NAS HDD (ST2000VN000) x 1

■Max. Capacity 2TB
■Pre-configured Capacity 2TB
■Mirror mode(RAID 1- pre-configured) —-
■RAID Management Single disk
■LAN Port 1 x Gigabit RJ-45 Ethernet port
■LED Indicators HDD 1, LAN, Status, USB

■USB 1 x USB 3.0 (Front)
■4 x USB 2.0 (Rear)
■Buttons Power/Status, Reset, USB One-Touch-Backup
■Alarm Buzzer System warning
■Form Factor Mini-tower

■Dimensions (H x W x D) 187.7 x 60 x 125 mm
■7.36 x 2.36 x 4.92 inch
■Weight Net: 0.56 Kg (1.23lbs)
■Gross: 1.74 Kg (3.84lbs)
■Temperature & Humidity 0-40°C,5-95% RH non-condensing
■Power Consumption (HDD Standby) 1.4 W
■Power Supply External Power Adapter, 36W, 100-240V
■Fan Yes

 icon-chevron-circle-right Amazonで「TAS-168」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 楽天で「TAS-168」をチェックする

 icon-chevron-circle-right ヤフーショッピングで「TAS-168」をチェックする


コメントを残す