「Blackview A70」と激安Androidスマホを徹底 比較!


2021年1月に発売された「Blackview A70」と激安Androidスマホを徹底 比較して紹介!価格やAntutuベンチマーク、スペック、カメラ性能の違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

「Blackview A70」の特徴

Blackview A70」の特徴をまとめてみました。

Unisoc SC9863Aプロセッサ&Android 11で快適動作

Blackview A70」はUnisoc SC9863A オクタコアプロセッサを搭載。Antutuベンチマーク総合で約90,000点を記録し、高速に動作します。また、大容量3GBメモリを搭載し、遅延なくスムーズに動作。
OSはAndroid 11で「メディアコントロール」(アプリ起動なしで再生などの設定変更)、「バブル」(他のアプリにふきだしでメッセージを表示・返信)、「スクリーンレコード」(操作などを録画)などの新機能が使えるようになっています。

20:9のフルビュー液晶が見やすい

Blackview A70」は6.517インチ、解像度720 x 1600 pxのIPS液晶を搭載。アスペクト比は20:9で、画面比率87.6%の高い没入感も実現しています。また、ピクセル密度270 ppiの色鮮やかな映像を再現。水滴ノッチを採用しているため、より広い画面で動画視聴を楽しむこともできます。

大容量5380mAhバッテリー&13MPソニーカメラ

Blackview A70」は大容量5380mAhバッテリーを搭載。スタンバイで29時間、通話で22時間駆動することができます。また、背面にソニーIMX258センサーを採用した1300万画素カメラを搭載。F2.2の明るいレンズとの組み合わせでキレのあるシャープな写真が撮影できます。

公式ページ
https://www.blackview.hk/products/item/a70

価格を比較

Blackview A70」と、「UMIDIGI A7S」、「OUKITEL C19 PRO」、「moto g8 power lite」の価格を比較してみました。

「Blackview A70」

Blackview A70」は、AliExpressでUS $79.99 – 99.13 で販売されています。

「UMIDIGI A7S」

UMIDIGI A7S」は、Amazonで11,980円、楽天市場で12,800円 (税込)、ヤフーショッピングで11,980円 (税込)、Banggoodで7,919円、AliExpressでUS $79.99、Gearbestで13418 円 で販売されています。

「OUKITEL C19 PRO」

OUKITEL C19 PRO」は、Amazonで14,500円、楽天市場で21,015円 (税込)、ヤフーショッピングで17,680 円 で販売されています。

「moto g8 power lite」

moto g8 power lite」は、Amazonで16,610円、楽天市場で16,500 円 (税込)、ヤフーショッピングで16,500 円 (税込)、ビックカメラで19,800円 (税込・1,980ポイント)、米国Amazon.comで$194.99 (日本発送は+ $24.07)で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

Blackview A70」と、「UMIDIGI A7S」、「OUKITEL C19 PRO」、「moto g8 power lite」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

「Blackview A70」

Antutu総合で約90,000

<CPU> Unisoc SC9863A

「UMIDIGI A7S」

Antutu総合で「41802」、CPUで「17255」、GPUで「0」、MEMで「17440」、UXで「7107」。

<CPU> MediaTek MT6737

「OUKITEL C19 PRO」

Antutu総合で約93,000

<CPU> MediaTek Helio A25 MT6762D
※Ulefone Armor X8と同じプロセッサ

「moto g8 power lite」

Antutu総合で「104905」、CPUで「46245」、GPUで「5950」、MEMで「32411」、UXで「20299」。

<CPU> MediaTek Helio P35
※「UMIDIGI Power」、「OUKITEL K9」と同じプロセッサ

スペックを比較

Blackview A70」と、「UMIDIGI A7S」、「OUKITEL C19 PRO」、「moto g8 power lite」のスペックを比較してみました。

「Blackview A70」のスペック

  • ディスプレイ 6.517インチ、解像度720 x 1600 pxのIPS液晶
    ※20:9/画面比率87.6%/270 ppi/HD+/水滴ノッチ
  • プロセッサ Unisoc SC9863A オクタコア 1.6GHz
    ※28nm / 64bit / 8コア / 最大1.6GHz
  • CPU ARM-A55×8 & 1.6GHz+1.2GHz Octa-core
  • GPU IMG8322 MP1
  • RAM(メモリ) 3GB
  • ストレージ 32GB eMMC
  • 外部ストレージ  microSDカードで最大32GBまで拡張可能
  • バッテリー 5380mAh
  • 駆動時間 スタンバイで29時間、通話で22時間、動画再生で7.5時間、音楽で48時間、コンテンツスクロールで9時間
  • 充電  5V 2A
  • 背面カメラ 13MP
    ※Sony IMX258 / F2.2
  • 前面カメラ 5MP
    ※GC5035
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 b/g/n ( 2.4G )、Bluetooth 4.0、GPS (GLONASS)
  • NFC&Google Pay 非対応・利用できません
  • インターフェース microUSB、SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 近接、光、Gセンサー
  • 生体認証 顔認証、指紋認証
  • FMラジオ 対応
  • OS Android 11
  • サイズ 165.3 x 77.5 x 8.3 mm
  • 重量 205g
  • カラー ブラック、レッド、ブルー、グリーン
  • SIMカード Nano SIM(デュアルSIM)
  • 対応バンド ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、au回線に対応
    4G FDD:B1/B3/B7/B8/B20 TDD:B40/B41
    3G B1/B5/B8
    2G GSM B2(1900), B3(1800), B5(850), B8(900)

関連記事Blackviewスマホがタフすぎて人気! 全機種を比較

AliExpressで「Blackview A70」をチェックする

GearBestで「Blackview A80」をチェックする

Banggoodで「Blackview A80」をチェックする

Amazonで「Blackview A80」をチェックする

Amazonで「Blackview A80 Pro」をチェックする

楽天市場で「Blackview A80」をチェックする

ヤフーショッピングで「Blackview A80」をチェックする

「UMIDIGI A7S」のスペック

  • ディスプレイ 6.53インチ、解像度1600 x 720 pxの液晶
    ※HD + / 20:9 / ダークモード / 色温度調整
  • プロセッサ MediaTek MT6737 クアッドコア
    ※28 nm/64bit / 4コア
  • CPU 4x Cortex-A53, 1.25GHz
  • GPU ARM Mali-T720-MP1, 650MHz
  • RAM(メモリ) 2GB
  • ストレージ   32GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 4150mAh
  • 駆動時間 約24時間以上
  • 充電 10W急速充電・5W充電器が同梱
  • 背面カメラ 13MP+8MP+2MP+赤外線温度センサー
    13MP=プライマリカメラ、F / 1.8、6エレメントレンズ
    8MP=超広角カメラ、FOV120°
    2MP=深度カメラ
  • 前面カメラ 8MP
    8MP=フロントカメラ F / 1.8絞り、5枚レンズ
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n(2,4FGz/5GHz)、Bluetooth 4.0
    ※Wi-Fi Direct / Wi-Fi Display対応
  • インターフェース USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 赤外線温度センサー、近接センサー、周囲光センサー、加速度計、ジャイロスコープ、電子コンパス
  • 生体認証 顔認識
  • 機能 ショートカットキー
  • VoLTE 対応・4Gで利用できます
  • OS Android 10 Go edition
  • サイズ 164 x 77.14 x 9.45mm
  • 重量 195g
  • カラー  Granite Grey、Sky BluePeacock Green

関連記事「UMIDIGI A7S」と激安SIMフリースマホを徹底 比較!

Amazonで「UMIDIGI A7S」をチェックする

楽天市場で「UMIDIGI A7S」をチェックする

ヤフーショッピングで「UMIDIGI A7S」をチェックする

Banggoodで「UMIDIGI A7S」をチェックする

AliExpressで「UMIDIGI A7S」をチェックする

Gearbestで「UMIDIGI A7S」をチェックする

「OUKITEL C19 PRO」のスペック

  • ディスプレイ 6.49 インチ、解像度720 x 1560 pxのIPS液晶
    ※HD+/水滴ノッチ/5点マルチタッチ/400nit/
  • プロセッサ MediaTek Helio A25 MT6762D オクタコア
    ※12nm/64bit/8コア
  • GPU IMG PowerVR GE8320 600MHz
  • RAM(メモリ) 4GB RAM
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大256GBまで
  • バッテリー 4000 mAh
  • 駆動時間 約2日間
  • 背面カメラ 13MP + 2MP + 2MP ※AI対応・Sony IMX214
  • 前面カメラ 5MP ※AI対応
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS
  • インターフェース USB Type-C x1、3.5mmイヤホンジャックx1
  • センサー 指紋(背面)、近接、環境光、ジャイロ、加速度センサー、デジタルコンパス
  • 生体認証 顔認証、指紋認証
  • OS Android 10.0
  • サイズ 166 x 78mm x 8.7mm
  • 重量 191 g
  • カラー ブルー、グリーン、ブラック

関連記事「OUKITEL C19 PRO」と人気の激安スマホを徹底 比較!

Amazonで「OUKITEL C19 Pro」をチェックする

Amazonで「OUKITEL C21」をチェックする

楽天市場で「OUKITEL C19 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「OUKITEL C19 Pro」をチェックする

GearBestで「OUKITEL C19」をチェックする

Banggoodで「OUKITEL C19」をチェックする

AliExpressで「OUKITEL C19」をチェックする

「moto g8 power lite」のスペック

  • ディスプレイ 6.5インチ、解像度1,600 x720 pxのIPS液晶
    ※ 20:9 / HD+ / 269ppi / Max Vision
  • プロセッサ MediaTek Helio P35 オクタコア 1.8 GHz
    ※12 nm / 64bit / 8コア / 最大2.3 GHz / AI対応
  • CPU ARM Cortex-A53 CPU、680 MHz
  • GPU IMG PowerVR GE8320
  • RAM(メモリ) 4GB
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大256GBまで
  • バッテリー 5,000mAh
  • 駆動時間 約2日間・約100時間の音楽再生と約19時間の動画視聴が可能
  • 充電 10W 高速充電器同梱
  • 背面カメラ 16MP+2MP+2MP
  • 前面カメラ 8MP
  • 動画録画 FHD (30 fps)、HD (30 fps)
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi:IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.2、GPS(GPS, A-GPS, LTEPP, SUPL, GLONASS, Galileo)
  • インターフェース micro-USB (USB 2.0)、イヤホンマイクジャック、microSDスロット
  • センサー 指紋認証、加速度計、近接センサー、ジャイロスコープ、環境照度センサー、SARセンサー
  • 生体認証 指紋認証(背面)
  • DSDV  対応・デュアルSIM・デュアルVoLTE
  • OS Android 9.0
  • サイズ 約164.94mm x 約75.76mm x 約9.2mm(最薄部)
  • 重量 約200g
  • カラー ポーラブルー、ロイヤルブルー

関連記事「moto g8 power lite」と高コスパ スマホを徹底 比較! 

Amazonで「moto g8 power lite」をチェックする

楽天市場で「moto g8 power lite」をチェックする

ヤフーショッピングで「moto g8 power lite」をチェックする

ビックカメラで「moto g8 power lite」をチェックする

カメラ性能を比較

Blackview A70」と、「UMIDIGI A7S」、「OUKITEL C19 PRO」、「moto g8 power lite」のカメラ性能を比較してみました。

「Blackview A70」

背面カメラ  13MP
前面カメラ  5MP
超広角 非対応
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 非対応
機能 Sony IMX258センサー、F2.2の明るいレンズ、、プロモード、モノクロ、パノラマ、Googleレンズ、写真の編集(露出補正・コントラスト・明るさの調整、切り抜き、フィルター効果)、オートフォーカス、フラッシュ、顔認識、デジタルズーム、タッチフォーカス、パノラマ、ジオタグなど

<カメラ性能を解説>

特に目立った機能がありませんが、Sony IMX258センサーを搭載しているため、写りが非常にシャープです。F2.2の明るいレンズを搭載しているため、多少の暗いシーンでも明るく撮影できます。また、最新のOSを搭載しているため、撮影後の編集も可能で、露出補正や切り抜き、豊富なフィルター機能も利用できます。

「UMIDIGI A7S」

背面カメラ  13MP+8MP+2MP+赤外線温度センサー
前面カメラ  8MP
超広角 対応
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 非対応
機能 (背面)体温測定、超広角モード、ポートレートモード、超広角エッジ歪み補正、デュアルLEDフラッシュ、顔認識 リアカメラのビデオ機能 720pビデオ録画、30fps(前面) AIビューティ(美顔補正) 自分撮りカウントダウン 顔認識、720pビデオ録画、30fps

「OUKITEL C19 PRO」

背面カメラ  13MP + 2MP + 2MP ※AI対応
前面カメラ  5MP
超広角 非対応 ※広角撮影は可能
望遠 非対応 ※ズーム機能あり
マクロ撮影 非対応
機能 Sony IMX214センサー、AI自動シーン認識、背景ぼかし、広角撮影、HDR、オートフォーカス、フラッシュ、顔認識、タッチフォーカス、パノラマ、ジオタグ、ビューティモード

「moto g8 power lite」

背面カメラ  16MP+2MP+2MP ※AI対応
前面カメラ  8MP ※AI対応
超広角 非対応
望遠 非対応(望遠レンズなし) ※ズームは利用可能
マクロ撮影 対応 2.5cmまで
機能 PDAF(位相差オートフォーカス)、マクロモード、ポートレートモード、背景ぼかし、AIシーン認識、Motoアクション(本体をひねってカメラ起動)

「Blackview A70」のメリット・デメリット

Blackview A70」のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・6.5インチの大型IPS液晶が見やすい

Blackview A70」は6.517インチ、解像度720 x 1600 pxのIPS液晶を搭載。画質はHD+液晶でアスペクト比は20:9。画面比率87.6%の高い没入感を実現しています。

一方、「UMIDIGI A7S」は6.53インチで解像度1600 x 720 pxの液晶(20:9)を搭載、「OUKITEL C19 PRO」は6.49 インチで解像度720 x 1560 pxのIPS液晶を搭載、 「moto g8 power lite」は6.5インチで解像度1,600 x720 pxのIPS液晶を搭載しています。

・3GBメモリ&32GBストレージで快適に使える

Blackview A70」は3GBメモリを搭載し、遅延なくスムーズに動作します。また、32GB eMMCストレージ搭載で、microSDカードで最大32GBまで拡張することができます。

一方、「UMIDIGI A7S」は2GBメモリ&32GBストレージを搭載、「OUKITEL C19 PRO」と「moto g8 power lite」は4GBメモリ&64GBストレージを搭載しています。

・5380mAhバッテリーで長時間 動作する

Blackview A70」は5380mAhバッテリー搭載で、スタンバイで29時間、通話で22時間、動画再生で7.5時間 駆動することができます。

一方、「UMIDIGI A7S」は4150mAhバッテリー搭載でPD充電に対応、「OUKITEL C19 PRO」は4000 mAhバッテリー搭載でPD充電に対応、「moto g8 power lite」は5,000mAhバッテリー搭載で10W高速充電に対応しています。

・顔認証と指紋認証の両方に対応

Blackview A70」は顔認証と指紋認証の両方に対応しています。

一方、「UMIDIGI A7S」は顔認証のみに対応、「moto g8 power lite」は指紋認証(背面)のみに対応しています。 「OUKITEL C19 PRO」は顔認証&指紋認証に対応しています。

・厚さ8.3 mmで重さ205gの薄型軽量ボディ

Blackview A70」は厚さ8.3 mm、重さ205gの薄型軽量ボディになっています。

一方、「UMIDIGI A7S」は厚さ9.45mmで重さ195g、「OUKITEL C19 PRO」は厚さ8.7mmで重さ191g、 「moto g8 power lite」は厚さ9.2mm(最薄部)で重さ約200gになっています。

・最新のAndroid 11 OSの新機能が使える

Blackview A70」は新のAndroid 11 OSの新機能が使えるようになっています。

例えば、「メディアコントロール」(アプリ起動なしで再生などの設定変更)、「バブル」(他のアプリにふきだしでメッセージを表示・返信)、「スクリーンレコード」(操作などを録画)、「デバイスコントロール」(スマート家電のコントロールメニュー)、「アプリ候補」(ホーム画面に頻度の高いアプリを表示)、「ワンタイムパーミッション」(アプリ使用中のみ位置情報などを許可)などの機能が利用できます。

一方、「UMIDIGI A7S」、「OUKITEL C19 PRO」はAndroid 10 OSを搭載しています。 「moto g8 power lite」はAndroid 9.0 OS 搭載です。

デメリット

・急速充電に対応していない・Type-C端子でPD充電できない

Blackview A70」はmicroUSB搭載で、高速なPD充電には対応していません。

一方、「UMIDIGI A7S」と「OUKITEL C19 PRO」はPD充電に対応しています。「moto g8 power lite」はmicroUSB端子ですが10Wの高速充電が利用できます。

・Wi-Fiデュアルバンドでない

Blackview A70」は2.4GHz帯のWi-Fiに対応し、5.0GHz帯の高速Wi-Fi通信には対応していません。

一方、「UMIDIGI A7S」と「OUKITEL C19 PRO」は2.4GHz+5GHzのWi-Fiデュアルバンドに対応しています。 「moto g8 power lite」は2.4GHz帯のWi-Fiのみに対応しています。

・Bluetoothのバージョンが4.0

Blackview A70」のBluetoothのバージョンは4.0で、最新の5.0よりも途切れやすく、スピードも劣ります。

一方、「OUKITEL C19 PRO」と「moto g8 power lite」は Bluetooth 4.2をサポートしています。「UMIDIGI A7S」はBluetooth 4.0です。

「Blackview A70」の販売・購入先

Blackview A70」は、

AliExpressでUS $79.99 – 99.13 、

で販売されています。

AliExpressで「Blackview A70」をチェックする

GearBestで「Blackview A80」をチェックする

Banggoodで「Blackview A80」をチェックする

Amazonで「Blackview A80」をチェックする

Amazonで「Blackview A80 Pro」をチェックする

楽天市場で「Blackview A80」をチェックする

ヤフーショッピングで「Blackview A80」をチェックする

 

他のスマートフォンと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「UMIDIGI A9」(Android 11)

AliExpressで「UMIDIGI A9」をチェックする

UMIDIGI A7S

OUKITEL C19 PRO

moto g8 power lite

OUKITEL C21

Galaxy A21

moto e6s

POCO M3

Redmi Note 9S

Blackview A80 Pro

Blackview A80」( Android 10 Go Edition)

Blackviewスマホをまとめてチェック!

Blackviewスマホは以下のページにまとめてあります。

Blackviewスマホがタフすぎて人気! 全機種を比較

その他のおすすめAndroidスマホは?

その他のおすすめAndroidスマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

【2020年】最強の激安スマホはどれだ? 海外モデル 比較

激安で購入できるAndroidスマホをまとめて紹介しています。

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

2万円台のAndroidスマホをまとめて紹介しています。

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

3万円台のAndroidスマホをまとめて紹介しています。

【2020年最新】格安スマホ おすすめ機種・選び方・注意点

2020最新の格安スマホをまとめて紹介しています。