WINNOVOタブレットに高評価 続々!全機種を徹底 比較


2020年最新のWINNOVOタブレットを徹底 比較して紹介! 特徴、価格、Antutuベンチマーク、スペックの違いから、評判まで詳しく紹介していきます。

WINNOVOとは?

WINNOVOは、2010年中国の中国のシリコンバレーである広東省河源市深センに設立されたデジタル機器メーカーです。タブレットの他にスマートフォンやWindowsノートパソコン、TV BOXなどの家電製品を販売しています。

公式サイトの説明によると、10,000平方メートルの敷地をもち、500人の従業員が20の生産ラインで働いているそうです。また、月に30万台の生産能力を持ちつつ、5段階のQCプロセスによって品質を向上させています。日本の企業でいえば、かなり大きな企業というところでしょう。2018にはIntel CTECEOサミットで2in1貢献賞を受賞するという実績を持っています。この賞を受賞するということは、かなり高い品質を維持し続けているといえるでしょう。

WINNOVO社について
https://www.mywinnovo.com/about-us

WINNOVOタブレットの特徴

WINNOVOタブレット特徴をまとめてみました。

低価格でも性能がなかなかいい

WINNOVOタブレットは他のメーカーと比べて価格が安いことが多いです。そのため、「性能が悪いのでは?」と思わず疑ってしまう人もいることでしょう。

しかし、スペックやAntutuベンチマーク、レビュー評価を総合的に見ていくと、必ずしもそうではないことが分かってきます。例えば、Antutuベンチマークで約40,000ほどしかない「Winnovo TS10」でも、「ネットサーフィン・電子書籍・動画視聴・音楽再生などであれば十分に使えます」というレビューがつけられています。

同じく、7インチの激安モデル「Winnovo TS7」でさえ、「全く問題なく使用する事が出来ています」とコメントされています。このことから、WINNOVOタブレットは安いからといって、決して全く使えないダメな製品ではありません。むしろ、安くてコスパのいいタブレットであるといった方がいいでしょう。

カメラ性能が高い

WINNOVOタブレットは全体的にカメラ性能が高い製品が多いです。フラグシップモデルの10.1型「WINNOVO P20」は背面に13MPカメラ&前面5MPカメラを搭載、同じく価格が安い10.1型「Winnovo TS10」は背面に8Mpカメラ&前面5MPカメラを搭載しています。同じく7インチの激安モデル「Winnovo TS7」も背面8MP & 前面5MPカメラを搭載しています。

Android 10でラインナップも豊富

WINNOVOタブレットはAndroid 10 OSを搭載したタブレットを豊富に用意。7インチの「Winnovo TS7」、8インチの「WINNOVO M8」、10.1インチの低価格モデル「Winnovo TS10」、フラグシップモデル「WINNOVO P20」と、用途に合わせて選択できるようになっています。また、Android 9.0の激安モデル「Winnovo T10」はHDIM出力に対応するなど個性的なモデルも用意しています。

価格を比較

WINNOVOタブレットの価格を比較してみました。

「Winnovo TS7」

Winnovo TS7」は、Amazonで7,980(1000円OFFクーポン付き)、楽天市場で11,000円 (税込)、ヤフーショッピングで10,771円 (税込)、米国 Amazon.comで$79.98(日本発送は+$12.22)で販売されています。

「WINNOVO M8」

WINNOVO M8」は、Amazonで9,888(2000円OFFクーポン付き)、楽天市場で12,964円、ヤフーショッピングで10,615円 (税込)、米国 Amazon.comで$69.99 (日本発送は+$14.38) で販売されています。

「Winnovo T10」

Winnovo T10」は、Amazonで11,999円(3000円OFFクーポン付き)、楽天市場で 19,585円 (税込)、ヤフーショッピングで16,959円 〜 (税込)、米国 Amazon.comで$119.99、で販売されています。

「Winnovo TS10」

Winnovo TS10」は、Amazonで12,880円(3000円OFFクーポン付き)、楽天市場で15,765円 (税込)、ヤフーショッピングで14,611円 (税込)、米国 Amazon.comで$115.98 (日本発送は+$15.17) で販売されています。

「WINNOVO P20」

WINNOVO P20」は、Amazonで19,999円(5,000円クーポン付き)で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

WINNOVOタブレットのAntutuベンチマークスコアを比較してみました。Antutu4万ぐらいが最も多く、Webサイトの閲覧や動画視聴、電子書籍、音楽再生なら十分に使えます。ゲーム用ならオクタコアプロセッサを搭載する「WINNOVO P20」がおすすめです。

「Winnovo TS7」

Antutu総合で約40,000 (推定)

<CPU> Unisoc SC7731E

「WINNOVO M8」

Antutu総合で約75,000

<CPU> Mediatek MT8167 クアッドコア
※「ASUS ZenPad 3S 10」と同じプロセッサ

「Winnovo T10」

Antutu総合で「43846」、CPUで「19955」、GPUで「2474」、MEMで「4882」、UXで「16535」。

<CPU> MediaTek MTK8163

「Winnovo TS10」

AnTuTu総合で約43,000

<CPU> Unisoc SC7731E クアッドコア
※「Vankyo S10」と同じプロセッサ

「WINNOVO P20」

Antutu総合で約100,000

<CPU> Unisoc SC9863A

スペックを比較

WINNOVOタブレットのスペックを比較してみました。OSはAndroid Go editionが多いです。一部制限がありますが、普通のAndroid OSとそれほど大きく変わっていないので、普通に使えます。

<7インチ>

「Winnovo TS7」のスペック

  • ディスプレイ 7.0インチ、解像度1024×600 ピクセルのIPS液晶
  • プロセッサ Unisoc SC7731E クアッドコア 1.3GHz
    ※28mm / 64bit / 4コア
  • CPU ARM Cortex™-A7 MP4
  • GPU ARM Mali T820 MP1
  • RAM(メモリ) 1GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ micro SDカードで最大64GBまで拡張可能
  • バッテリー 2800mAh
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n (2.4GH)、Bluetooth 4.0、GPS( A-GPS )
  • インターフェース micro USB x1、microSDカードスロット x1、3.5mmイヤホンジャック x1
  • センサー Gセンサー
  • スピーカー あり
  • マイク あり
  • FMラジオ 対応
  • 言語 日本語を含むマルチ言語に対応
  • OS Android 10.0
  • GMS認証取得 対応
  • Google Play 対応
  • サイズ 18.9 x 10.8 x 0.9 cm
  • 重量 262 g
  • カラー グレイ

関連記事「Winnovo TS7」と7型Androidタブレットを徹底 比較!

Amazonで「Winnovo TS7」をチェックする

楽天市場で「Winnovo TS7」をチェックする

ヤフーショッピングで「Winnovo TS7」をチェックする

米国 Amazon.comで「Winnovo TS7」をチェックする

<8インチ>

「WINNOVO M8」のスペック

  • ディスプレイ 8インチ、1280×800ドットのIPS液晶
    ※マルチタッチ対応 / HD / バックライト自動調整
  • プロセッサ Mediatek MT8167 クアッドコア
    ※28 nm / 64bit / 4コア
  • CPU ARM Cortex-A35 @ 1.3GHz
  • GPU IMG PowerVR GE8300
  • RAM(メモリ) 1GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ micro SDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 4000mAh
  • 駆動時間  約 8時間
  • 背面カメラ 2MP
  • 前面カメラ 2MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n (2.4GHz)、Bluetooth4.0、GPS
  • インターフェース micro USB、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • FMラジオ 対応
  • 言語 日本語を含むマルチ言語に対応
  • OS Android 10.0
    ※Go editionの可能性あり
  • Google Play 対応
  • GMS認証 & Google アプリ 対応
  • サイズ 20.8 x 12.4 x 0.9 cm
  • 重量 320 g
  • カラー ブラック

関連記事「WINNOVO M8」と最新8型タブレットを徹底 比較! 

Amazonで「WINNOVO M8」をチェックする

楽天市場で「WINNOVO M8」をチェックする

ヤフーショッピングで「WINNOVO M8」をチェックする

米国 Amazon.comで「WINNOVO M8」をチェックする

<10.1インチ>

「Winnovo T10」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、1280×800 pxの IPS液晶
    ※マルチタッチ対応 / HD
  • プロセッサ MediaTek MTK8163 クアッドコア 1.3GHz
    ※64bit
  • GPU Mali T720
  • RAM(メモリ) 3GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ micro SDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 6000mAh リチウムポリマーバッテリー
  • 駆動時間  5〜6時間
  • 背面カメラ 500万画素、オートフォーカス対応
  • 前面カメラ 200万画素
  • Wi-Fi通信 Wi-Fi:802.11 a/b/g/n、2.4GHz/5.0GHz デュアルバンド対応
  • Bluetoothバージョン 4.0
  • GPS A-GPS
    ※GPSチップセット内蔵
  • インターフェース microUSB、microSDカードスロット、micro HDMI、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー Gセンサー
  • スピーカー 前面 2つのスピーカー
  • OS Android 9.0 Pie
    GMS認証取得済み
  • Google Play 対応
  • FMラジオ 対応
  • 多言語対応 対応(日本語対応)
  • サイズ   24.3 x 17.2 x 0.9 cm
  • 重量 560 g
  • カラー ブルー、ブラック、グレー

関連記事Android9.0の激安タブレット「Winnovo T10」が入荷!

Amazonで「Winnovo T10」をチェックする

楽天市場で「Winnovo T10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Winnovo T10」をチェックする

米国 Amazon.comで「Winnovo T10」をチェックする

「Winnovo TS10」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1280×800 px のIPS液晶
    ※HD / マルチタッチ対応
  • プロセッサ Unisoc SC7731E クアッドコア 1.3GHz
    ※64bit
  • CPU Quad-core Cortex-A7
  • GPU ARM Mali T820 MP1
  • RAM(メモリ) 2GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで拡張可能
  • バッテリー 6000mAh リチウムポリマーバッテリー
  • 背面カメラ 8MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n (2.4GHz)、Bluetooth 4.0、GPS
  • インターフェース USB Type-C、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
  • GPS 搭載(Wi-Fi経由でのGPSナビゲーションが利用可能)
  • FMラジオ 対応
  • 言語 日本語を含む多言語に対応
  • OS Android 10.0  Go edition
  • GMS認証 取得済み
  • Google Play 対応・利用できます
  • ケース/カバー 別売・専用レザーケース/カバーを用意
  • サイズ 24.3 x 17.2 x 0.9 cm
  • 重量 558 g
  • カラー グレイ

関連記事「Winnovo TS10」と人気Android 10タブレットを徹底 比較! 

Amazonで「Winnovo TS10」をチェックする

楽天市場で「Winnovo TS10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Winnovo TS10」をチェックする

米国 Amazon.comで「Winnovo TS10」をチェックする

「WINNOVO P20」のスペック

  • ディスプレイ 10.1インチ、解像度1920×1200ドットのIPS液晶
    ※FHD /マルチタッチ対応 / 2.5D
  • プロセッサ Unisoc SC9863A オクタコア 1.6 GHz
  • CPU ARM-A55×8 & 1.6GHz+1.2GHz Octa-core
  • GPU PowerVR GE8322
  • RAM(メモリ) 3GB
  • ストレージ 64GB
  • 外部ストレージ micro SDカードで最大128GBまで
  • バッテリー 6000mAh リチウムポリマー
  • 駆動時間 6~8時間
  • 背面カメラ 13MP
  • 前面カメラ 5MP
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS(Wi-Fi)
  • インターフェース microUSB、microSDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック
    ※Type-C端子を搭載している可能性あり。確認次第、追記します。
  • スピーカー 2つ搭載(デュアルスピーカー)
  • FMラジオ 対応
  • マルチ言語 日本語を含む多言語に対応
  • 材質 金属(フルメタル)
  • OS Android 10.0
  • Google Play 対応・利用できます
  • GMS認証 取得済み
  • サイズ 不明
  • 重量 580 g
  • カラー シルバー

関連記事「WINNOVO P20」とフルHD液晶Androidタブレットを徹底 比較!

Amazonで「WINNOVO P20」をチェックする

楽天市場で「WINNOVO」をチェックする

ヤフーショッピングで「WINNOVO」をチェックする

WINNOVOタブレットの評判

WINNOVOタブレットの評判をまとめてみました。

以下、Amazon.co.jpで実際に購入した人のレビューを一部抜粋して紹介します。

「Winnovo TS7」

動画や読書を楽しむなら一番良いかもしれないです。軽いので持ち運びやすいのがいい感じです。ですが、ゲームをするという方には向かないかも知れないです。ネットサーフィンや映画やYouTubeなどの映像、読書を楽しみたい方には良いものになるかと。

関連記事「Winnovo TS7」と7型Androidタブレットを徹底 比較!

Amazonで「Winnovo TS7」をチェックする

「WINNOVO M8」

RAMが1GBしかないので、動作はそれなりですが、電車で本を読むとか、動画を見るとかの普段使いとしては、バッチリだと思います。動画は、元の解像度にもよると思いますが綺麗に映ります。コントラストがやや浅めで平坦かつ薄味な画質ですが、このお値段なら仕方がないというところ。

関連記事「WINNOVO M8」と最新8型タブレットを徹底 比較! 

Amazonで「WINNOVO M8」をチェックする

「Winnovo T10」

・廉価タブレット機としては、まずまずというか、十分といえるのではないでしょうか。microHDMI端子がついているのは良い。HDMIケーブルで直接外部出力ができます。
・前面ステレオスピーカーとHDMI出力ができる10インチタブレットはこれまで見たことがなく、これが最大のメリットに感じています。

関連記事Android9.0の激安タブレット「Winnovo T10」が入荷!

Amazonで「Winnovo T10」をチェックする

「Winnovo TS10」

こちらの10インチのTS10は購入初期時から日本語が選択できるので悩まないと思います。スピーカーは前面下部に左右分かれて搭載されておりモノラル2分割ではなく、きちんとステレオで音が出ており、裏面ではなく液晶側に開口されており音は聞きやすいです。音質はそれなりです。CPU性能がしれてるのでゲームをしようなどと考えず、ネットサーフィン・電子書籍・動画視聴・音楽再生などであれば十分に使えます。

関連記事「Winnovo TS10」と人気Android 10タブレットを徹底 比較! 

Amazonで「Winnovo TS10」をチェックする

「WINNOVO P20」

※発売されたばかりなので、まだ実際に購入された方のレビューはありません。Amazonで購入していない人のレビューにはくれぐれも気をつけてください。この製品だけでなく、他のWINNOVO製品以外にも多数あります。

関連記事「WINNOVO P20」とフルHD液晶Androidタブレットを徹底 比較!

Amazonで「WINNOVO P20」をチェックする

WINNOVOタブレットの日本語セットアップ方法

WINNOVOタブレットの日本語セットアップ方法を紹介します。

WINNOVOタブレットは基本的に日本語を設定する必要があります(※一部のモデルは除きます)。方法は以下の通りです。

1.インターネットに接続。

2.設定の画面一番下のデバイス情報を開き、一番上の「ワイヤレスアップデート」をスワイプして実行する。

3.System→Langages&input→Languages→Add a language→日本語をタップ

WINNOVOタブレットは危険なのか?

WINNOVOタブレットの情報を探していたら、怪しげなページを見つけました。

そのページにはWINNOVOタブレットについてこのように指摘しています。

Winnovoタブレットを買うのは危険

その理由として、SNSなどで実際に購入者した人が

「電源が付かなくなる」というトラブルがあると報告していることを挙げています。

しかし、Amazon.co.jpのレビューを調べてみたところ、電源が付かなくなるというトラブルは見つけることができませんでした。おそらく一つもないと思います。

また、SNSで調べてみたところ、Winnovoタブレットで電源トラブルにあったという人はいませんでした。

そこで再びこのページでSNSで発言をした人のツイートを確認すると、なんと0フォロー、0フォロワーのユーザーでした。おそらくこのページの作者が作ったインチキ用のアドレスです。

しかも、よく見ると、このサイトの他のページには、「~はどこの国のメーカー? 評判はいいのか?」といった似たようなページが続々と見つかりました。おまけにアドレスの中に「tablet」という文字を入れて、検索順位を上げるというセコい方法も使っています。かなり悪質なサイトですね。全く信用する必要はないと個人的には思います。

その他のおすすめAndroidタブレットは?

その他のおすすめAndroidタブレットは以下のページにまとめてあります。

2020最新 Android 10 タブレット 全機種を徹底 比較! 

Android 10 .0搭載のタブレットをまとめて紹介しています。

Android 9.0で使えるタブレット 最新 まとめ

Android 9.0 OSを搭載したタブレットをまとめて紹介しています。

2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

2万円前後のAndroid タブレット(国内販売)をまとめて紹介しています。

超激安でゴメン! ノーブランド Androidタブレット まとめ

ノーブランドの激安Androidタブレットをまとめて紹介しています。