「TicWatch Pro 2020」と最新スマートウォッチを徹底 比較!


タフネス性能をもつ「TicWatch Pro 2020」と最新スマートウォッチを徹底 比較して紹介! 価格や計測できること、機能、スペックの違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

「TicWatch Pro 2020」の特徴

TicWatch Pro 2020」の特徴をまとめてみました。

美しい有機EL液晶でアプリを表示

TicWatch Pro 2020」は高コントラストで発色に優れる1.39インチのAMOLED(有機EL)液晶を搭載しています。解像度は400 X 400 pxで非常に高精細。Google Playストアからダウンロードしたアプリや専用アプリ「Tic Exercise」、「Google Fit」、「Mobvoi」なども美しく表示できます。

エッセンシャルモードで最大30日間 駆動できる

TicWatch Pro 2020」は415 mAhバッテリーを搭載し、スマートモードで2日間 駆動できます。また、有機EL液晶の上部に配置されたLCD液晶のみを使うエッセンシャルモードを搭載。バッテリー消費を大幅に抑えることで、最大30日間 駆動することができます。

IP68防水&MIL-STD-810G対応で耐久性が高い

TicWatch Pro 2020」は粉塵や浸水を防ぐIP68の防水に対応。アメリカ国防総省制定MIL規格「MIL-STD-810G」にも対応し、マイナス20度〜70度までの環境や1.5メートルまでの浸水(30分間)に耐えることができます。そのほか、強度の高い高強度ナイロン補強の炭素繊維製ウォッチケースも採用。液晶表面は堅牢なゴリラガラス3で保護されています。

公式ページ
https://www.mobvoi.com/jp/pages/ticwatchpro

価格を比較

TicWatch Pro 2020」と、「AMAZFIT T-Rex」、「Galaxy Watch Active2」、「HUAWEI WATCH GT 2e」の価格を比較してみました。

「TicWatch Pro 2020」

TicWatch Pro 2020」は、Amazonで30,899円、楽天市場で30,899円 (税込)、ヤフーショッピングで30,899 円、GearBestで18725 円、AliExpressでUS $226.19 で販売されています。

※GearBestは購入時にクーポンコード(C4F7FE4FC5E27000)を入力することで割引されます。

「AMAZFIT T-Rex」

AMAZFIT T-Rex」は、Amazonで17,657円、楽天市場で16,500円 (税込)、ヤフーショッピングで15,980円 (税込)、GearBestで14979 円、Banggoodで16,197円、AliExpressでUS $145.99 で販売されています。

「Galaxy Watch Active2」

Galaxy Watch Active2」は、Amazonで23,900円(送料無料・並行輸入品)、楽天市場で36,586円 (税込)、ヤフーショッピングで41,580円、ビックカメラで41,930円 (税込・4,193ポイント)、米国 Amazon.comで$249.00 (日本発送は+ $34.22)で販売されています。

「HUAWEI WATCH GT 2e」

HUAWEI WATCH GT 2e」は、Amazonで20,419円、楽天市場で20,880円 (税込)、ヤフーショッピングで18,980円(税込・送料無料)、ビックカメラで21,780円 (税込・ポイント10%)、GearBestで15407 円、Banggoodで20,516円、AliExpressでUS $117.01 – 136.69 で販売されています。

計測できること・機能を比較

TicWatch Pro 2020」と、「AMAZFIT T-Rex」、「Galaxy Watch Active2」、「HUAWEI WATCH GT 2e」の計測できること・機能を比較してみました。

「TicWatch Pro 2020」

計測できること 歩数、消費カロリー、移動距離(GPS追跡)、心拍数、ケイデンス

機能 スマートフォンの通知、電話の着信(Androidのみ)、天気、カメラコントロール、リマインダー

「AMAZFIT T-Rex」

計測できること 歩数、消費カロリー、移動距離(GPS追跡)、心拍数

機能(14種類のスポーツモード) ランニング/サイクリング/トレッドミル/屋外走行/スキー/プールスイミング/アウトドアスイミング/ハイキング/ウォーキングなど

「Galaxy Watch Active2」

計測できること 歩数、消費カロリー、距離・ペース・ルート、心拍数、睡眠、ストレス
自動トラッキング ウォーキング、ランニング、サイクリング、ローリング、エリプティカル、トレーナー、ダイナミック、ワークアウト、スイミング
※手動トラッキングは数十種類以上

機能 音楽再生、Spotifyへの自動ログイン、ウォッチフェイスの変更(スマホ写真取り込み)、7種類以上 のエクササイズ自動検出、Running Coach機能、スマートフォンのカメラ・音楽の遠隔操作、心拍アラート(異常な心拍数を検出してアラートを送信)

「HUAWEI WATCH GT 2e」

計測できること 歩数 、 消費カロリー 、距離、ルートトラッキング、心拍数(HUAWEI TruSeen 3.5)、睡眠(HUAWEI TruSleep 2.0) 、ストレス(HUAWEI TruRelax)、VO2max

機能 ワークアウト自動識別、ライブウォッチフェイス、天気の表示、リモート撮影(EMUI 10.1以降)、ウォッチフェイスのデザイン変更(スマホ写真も可)、音楽再生(※Bluetoothイヤホンとペアリングが必須)、通知(着信、SMSメッセージ、メール、カレンダーなど)、天気情報、アラーム、タイマー、懐中電灯、スポーツモード(15種類のワークアウト)

スペックを比較

TicWatch Pro 2020」と、「AMAZFIT T-Rex」、「Galaxy Watch Active2」、「HUAWEI WATCH GT 2e」のスペックを比較してみました。

「TicWatch Pro 2020」のスペック

  • ディスプレイ 1.39インチ、 解像度400 X 400 pxのAMOLED+LCD液晶
    ※+ FSTN ディスプレイ / Corning Gorilla Glass 3ガラスカバー
    ※LCDエッセンシャルモードで最大30日間バッテリーを延長できる
    ※時間、日付、ステップ、バッテリーレベル、トレーニングハートビート情報を表示
  • プロセッサ Qualcomm® Snapdragon Wear™ 2100
  • メインメモリ 1GB
  • ストレージ容量 4GB
  • バッテリー 415 mAh
  • 駆動時間 スマートモード:2日、エッセンシャルモード:30日、混合使用:5~30日
  • 充電 USBケーブル付き充電ドック
  • 通信 Wi-Fi 802.11b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.2
  • GPS 対応・GPS+A-GPS
  • NFC 対応・Google Pay
  • センサー 加速度センサー、ジャイロ、磁気センサー、PPG心拍センサー、アンビエントライトセンサー、低遅延オフボディ検出センサー
  • 防水 IP68
  • 耐久性 MIL-STD-810G・マイナス20度〜70度まで・1.5メートルまでの水への浸水に30分間耐えられる
  • ケース 高強度ナイロン補強の炭素繊維製ウォッチケース
  • スピーカー 内蔵・利用できます
  • ストラップ 幅22 mm・外側:イタリアンレザー・内側:シリコン
  • OS Wear OS by Google™
  • アプリ 専用アプリ「Tic Exercise」、「Google Fit」、「Mobvoi」
  • 対応OS iOSとAndroid
  • サイズ D45mm x 12.6mm
  • カラー ブラック、ホワイト

関連記事TicWatch スマートウォッチが高機能で人気! 全機種を比較 

Amazonで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

楽天市場で「TicWatch Pro 2020」をチェックする

ヤフーショッピングで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

GearBestで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

AliExpressで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

「AMAZFIT T-Rex」のスペック

  • ディスプレイ 1.3インチ、解像度360 x 360 pxのAMOLED液晶
    ※常時点灯
  • プロセッサ 不明
  • メインメモリ 不明
  • ストレージ 非搭載
  • バッテリー 390 mAh
  • 駆動時間 スタンバイ時間で約66日間、通常使用で約20日間
  • 充電 時間:約2時間・タイプ:磁気充電
  • 通信 Bluetooth 5.0
  • GPS 対応・GPS+GLONASS
  • NFC ・Google Pay  対応
  • センサー PPG HRG光学センサー、3軸加速度、地磁気、周囲光
  • 防水 5TAM・50m防水
  • 耐久性 MIL-STD-810・最低-40°Cから最高70°Cまで
  • ストラップ 素材:シリコーン 長さ:約200mm 幅:約22mm
  • OS 独自OS
  • 対応OS Android 5.0以上、iOS 10.0以上
  • サイズ ダイヤル 47.7mm
  • 重量 58 g
  • カラー ロックブラック、カモフラージュグリーン、ミリタリーグリーン、カーキ、ガンメタルグレー

Amazonで「AMAZFIT T-Rex」をチェックする

楽天市場で「AMAZFIT T-Rex」をチェックする

ヤフーショッピングで「AMAZFIT T-Rex」をチェックする

GearBestで「AMAZFIT T-Rex」をチェックする

Banggoodで「AMAZFIT T-Rex」をチェックする

AliExpressで「AMAZFIT T-Rex」をチェックする

「Galaxy Watch Active2」のスペック

  • ディスプレイ
  • 44mm 1.4インチ (34.5 mm)、解像度360 x 360 pxのCircular Super AMOLED液晶
  • 40mm 1.2インチ (30.2 mm)、解像度360 x 360 pxのCircular Super AMOLED液晶
  • ※Corning Gorilla Glass DX+ / Full Color Always On Display / タッチ対応 / 有機EL
  • プロセッサ Exynos 9110 Dual core 1.15GHz
  • RAM(メモリ) 0.75GB
  • ストレージ 4GB ROM
  • バッテリー 容量  44mm 340mAh / 40mm 247mAh
  • バッテリー駆動時間 通常の使用で1日以上
  • 充電 WPC基準のワイヤレス充電
  • 防水 IP68相当 5気圧防水(5ATM)
  • 耐久性 MIL-STD-810G 米国防総省の物資調達基準に準拠 耐衝撃性に対応
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth5.0、NFC, GPS( Glonass/Beidou/Galileo )
  • センサー 加速度、ジャイロ、気圧、心拍、環境光
  • 対応OS Android:Android 5.0以上、かつRAM 1.5GB以上、またはiPhone 5以降のiOS 9.0以上
  • 本体のOS Tizenベース Wearable OS 4.0
  • ケース ステンレス
  • ストラップ レザー 20mm幅 カスタマイズ可能
  • サイズ 44mm 44.0 x 44.0 x 10.9mm
  • 重量 44mm 42g(ストラップ除く) / 40mm 約37g
  • カラー シルバー, ブラック, ゴールド
  • 付属品 ワイヤレス充電ドック、ストラップ、クイックスタートガイド、保証書
  • ※海外で販売されているAluminumモデルは日本で販売されません。
  • 発売日 日本では2019年11月上旬以降から発売(2019年8月に海外で発表済み)

関連記事「Galaxy Watch Active2」スペック、特徴、機能、Activeと比較

Amazonで「Galaxy Watch Active2」をチェックする

楽天市場で「Galaxy Watch Active2」をチェックする

ヤフーショッピングで「Galaxy Watch Active2」をチェックする

ビックカメラで「Galaxy Watch Active2」をチェックする

米国 Amazon.comで「Galaxy Watch Active2」をチェックする

「HUAWEI WATCH GT 2e」のスペック

  • ディスプレイ 1.39インチ、解像度 454 x 454 pxのAMOLEDタッチスクリーン液晶
    ※HD / タッチ・スライド操作に対応 / 有機EL
  • プロセッサ(チップセット) HUAWEI Kirin A1
  • ストレージ 搭載・最大500曲を転送可能
  • バッテリー駆動時間 約2週間               ※デュアルチップ設計と省電力アルゴリズム2.0を採用
  • ワイヤレス通信 Bluetooth 5.1 (BLE / BR / EDR)、GPS(GLONASS対応)
  • インターフェース 磁気充電ポート
  • センサー 加速度センサー、ジャイロセンサー、磁気センサー、光学式心拍センサー、環境光センサー、気圧センサー、装着検知センサー
  • 対応OS Android 4.4 +、iOS 9.0 +
  • 防水防塵 5ATM・50m防水・5気圧防水
  • サイズ 53 (W) x 46.8 (H) x 10.8 (D) mm
  • 重量 約43 g(バンドを含まず)
  • カラー グラファイトブラック、ラヴァーレッド、ミントグリーン、アイスホワイト
  • ケースのカラー:ブラックステンレスカラー、ステンレスカラー
  • ケースの素材:金属(ステンレスフレーム)+プラスチック
  • ベルト ブラックフルオロエラストマーストラップ、レッド&ブラックTPUストラップ、グリーン&ブラックTPUストラップ、ホワイトフルオロエラストマーストラップ
  • 付属品 充電クレードル x 1、充電ケーブル x 1、クイックスタートガイドと保証とアフターサービスのご案内 x 1
  • 発売日 2020年4月17日

関連記事「HUAWEI WATCH GT 2e」と人気スマートウォッチを徹底 比較!

Amazonで「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックする

楽天市場で「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックする

ヤフーショッピングで「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックする

ビックカメラで「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックする

GearBestで「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックする

Banggoodで「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックする

AliExpressで「HUAWEI WATCH GT 2e」をチェックする

「TicWatch Pro 2020」のメリット・デメリット

TicWatch Pro 2020」のメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

・ Wear OS by Google採用でアプリを自由に追加できる

TicWatch Pro 2020」はWear OS by Googleを搭載し、Google Playストアでアプリを自由にダウンロード・インストールすることができます。

一方、「AMAZFIT T-Rex」、「Galaxy Watch Active2」、「HUAWEI WATCH GT 2e」はWear OS by Googleを採用していないため、Google Playストアからアプリをダウンロードすることができません。

・4GBストレージ内蔵で音楽も単体で再生できる

TicWatch Pro 2020」は4GBストレージを内蔵し、音楽ファイルも保存することができます。また、Spotifyなどの音楽アプリも利用できます。

一方、「AMAZFIT T-Rex」はストレージを搭載していないため、ローカルストレージに音楽ファイルを保存することができません。「Galaxy Watch Active2」は4GBストレージ搭載で音楽再生に対応。「HUAWEI WATCH GT 2e」はストレージ搭載で最大500曲まで転送できるようになっています。

・有機ELとLCDの2層ディスプレイを採用

TicWatch Pro 2020」は高コンストラストで発色に優れる有機EL液晶と低電力で駆動するLCD液晶を重ねた2層ディスプレイを採用しています。

一方、「AMAZFIT T-Rex」は1.3インチ、解像度360 x 360 pxのAMOLED液晶、「Galaxy Watch Active2」は1.2〜1.4インチ、解像度360 x 360 pxのCircular Super AMOLED液晶、「HUAWEI WATCH GT 2e」は1.39インチ、解像度 454 x 454 pxのAMOLEDタッチスクリーン液晶を採用しています。

・タフネス性能が高い

TicWatch Pro 2020」はIP68の防水とアメリカ国防総省制定MIL規格「MIL-STD-810G」、強度の高い高強度ナイロン補強の炭素繊維製ウォッチケース、ゴリラガラス3に対応し、高いタフネス性能を備えています。

一方、「HUAWEI WATCH GT 2e」は50m防水のみに対応しています。「AMAZFIT T-Rex」と「Galaxy Watch Active2」は50m防水とMIL-STD-810(耐衝撃、耐寒耐熱など)に対応しています。

・通信性能が高い

TicWatch Pro 2020」はWi-Fi 802.11b/g/n(2.4GHz)とBluetooth 4.2、GPS(GPS+A-GPS)通信、NFCに対応しています。

一方、「AMAZFIT T-Rex」はBluetooth 5.0とGPS ( GPS+GLONASS )に対応、「HUAWEI WATCH GT 2e」はBluetooth 5.1 (BLE / BR / EDR)、GPS(GLONASS)対応でともにWi-Fi通信には対応していません。「Galaxy Watch Active2」はWi-Fi b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth5.0、NFC, GPS( Glonass/Beidou/Galileo )に対応しています。

デメリット

・ワイヤレス充電に対応していない

TicWatch Pro 2020」はワイヤレス充電には対応していません。「Galaxy Watch Active2」だけはワイヤレス充電に対応しています。

・睡眠 & ストレスの計測ができない

「TicWatch Pro 2020」は心拍数の計測はできますが、睡眠 やストレスの計測ができないようです。一方、「Galaxy Watch Active2」と「HUAWEI WATCH GT 2e」は睡眠 ・ストレスの計測が利用できます。

「TicWatch Pro 2020」の販売・購入先

TicWatch Pro 2020」は、

Amazonで30,899円、

楽天市場で30,899円 (税込)、

ヤフーショッピングで30,899 円、

GearBestで18725 円、

AliExpressでUS $226.19 、

で販売されています。

※GearBestは購入時にクーポンコード(C4F7FE4FC5E27000)を入力することで割引されます。

Amazonで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

楽天市場で「TicWatch Pro 2020」をチェックする

ヤフーショッピングで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

GearBestで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

AliExpressで「TicWatch Pro 2020」をチェックする

 

他のスマートウォッチと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報や性能、価格などが分かるようになっています。

AMAZFIT T-Rex

Galaxy Watch Active2

HUAWEI WATCH GT 2e

HUAWEI WATCH GT2

Fitbit Versa 2

Garmin vivoactive 4 / 4S

Instinct Tactical」(タフネス)

FOSSIL THE CARLYLE HR」(Wear OS by Google)

Apple Watch Series 3

「TicWatch S2」

TicWatch スマートウォッチをまとめてチェック!

TicWatch スマートウォッチは以下のページにすべてまとめてあります。

TicWatch スマートウォッチが高機能で人気! 全機種を比較 

その他のおすすめスマートウォッチは?

その他のおすすめスマートウォッチは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

【2020年最新】スマートウォッチに新モデル続々! 全機種 まとめ

最新スマートウォッチをまとめて紹介しています。

アウトドアで使えるタフなスマートウォッチ 全機種を比較

アウトドア用の本格的なスマートウォッチをまとめて紹介しています。

スポーツ&健康管理に使える活動量計が人気! 全機種を比較

最新のフィットネストラッカー(リストバンド)をまとめて紹介しています。

3G・4G対応で通話できるAndroidスマートウォッチ まとめ

単体で通信できるAndroidスマートウォッチをまとめて紹介しています。