「Ulefone Armor X7 Pro」と激安タフネススマホを徹底比較!


2020年5月に発売された「Ulefone Armor X7 Pro」と激安タフネススマホを徹底比較して紹介! 価格やAntutuベンチマーク、スペック、タフネス性能の違いに加えて、メリット・デメリットも紹介します。

※廉価版の「Ulefone Armor X7」も発売中です。こちらの方が安いです。

「Ulefone Armor X7 Pro」の特徴

Ulefone Armor X7 Pro」の特徴をまとめてみました。

低価格でも4GBメモリ&32GBストレージ搭載

Ulefone Armor X7 Pro」は低価格ながらも4GBメモリと32GBストレージを搭載しています。2GBメモリ&16GBストレージだった前モデル「Ulefone Armor X7」よりも容量が2倍になり、より快適に使えるようになっています。また、別売のmicroSDカードで最大256GBまで拡張できるため、大量の写真や動画、音楽ファイルを保存して持ち歩くこともできます。

IP68 / IP69Kの防水防塵・MIL-STD810G対応

Ulefone Armor X7 Pro」はハイスペックなタフネススマートフォンと同じIP68 / IP69Kの防水防塵に対応。1.5mの水中に30分、1mのコンクリートに24時間、1.2mの水没に耐えられるようになっています。また、アメリカ国防総省制定MIL規格「MIL-STD810G」にも準拠し、低圧、湿度、酸性、直射日光の4項目をクリアしています。

大容量4000mAhバッテリーで長持ち動作

Ulefone Armor X7 Pro」は4000mAhのリチウムイオンポリマーバッテリーを搭載。連続スタンバイで最大430時間(17.9日間)、連続通話で最大13時間 駆動できるため、バッテリー切れを気にすることなく長時間 使用できます。

公式ページ Ulefone Armor X7
https://www.ulefone.com/armor-x7.html

価格を比較

Ulefone Armor X7 Pro」と、「Blackview BV5500 Pro」、「DOOGEE S40」、「OUKITEL WP5」の価格を比較してみました。

「Ulefone Armor X7 Pro」

Ulefone Armor X7 Pro」は、Amazonで15,500円、楽天市場で15,500円 (税込・中古Aランク品)、ヤフーショッピングで19,500 円(税込)、Banggoodで12,270円、AliExpressでUS $119.99 – 127.49、Gearbestで14741 円 で販売されています。

「Blackview BV5500 Pro」

Blackview BV5500 Pro」はAmazonで13,999円(1000円OFFクーポン付き)、楽天市場で13,300円、ヤフーショッピングで15,778円 (税込)、AliExpressでUS $85.21 – 121.86 で販売されています。

「DOOGEE S40」

DOOGEE S40」はAmazonで15,817円、ヤフーショッピングで22,200円〜 (税込)、Banggoodで9,815円、AliExpressでUS $66.49 – 85.49 で販売されています。

「OUKITEL WP5」

OUKITEL WP5」は、Amazonで16,999円、ヤフーショッピング19,048円〜 (税込)、GearBestで12005 円、 Banggoodで10,906円、AliExpressでUS $99.99 – 107.99 で販売されています。

Antutuベンチマークを比較

Ulefone Armor X7 Pro」と、「Blackview BV5500 Pro」、「DOOGEE S40」、「OUKITEL WP5」のAntutuベンチマークスコアを比較してみました。

「Ulefone Armor X7 Pro」

Antutu総合で約70,000

<CPU> MediaTek Helio A20 MT6761VWE
※「Infinix Smart HD」と同じプロセッサ

「Blackview BV5500 Pro」

Antutu総合で「56254」、CPUで「24433」、GPUで「2207」、MEMで「20536」、UXで「9078」。

<CPU> MediaTek MT6580P

「DOOGEE S40」

Antutu総合で「47533」、CPUで「22234」、GPUで「3713」、MEMで「16571」、UXで「5015」。

<CPU> MediaTek MT6739

「OUKITEL WP5」

Antutu総合で「73425」、CPUで「31083」、GPUで「3518」、MEMで「26522」、UXで「12302」。

<CPU> MediaTek Helio A22 MT6761

スペックを比較

Ulefone Armor X7 Pro」と、「Blackview BV5500 Pro」、「DOOGEE S40」、「OUKITEL WP5」のスペックを比較してみました。

「Ulefone Armor X7 Pro」のスペック

  • ディスプレイ 5.0インチ、解像度1280 x 720 px のIPS液晶
    ※LCD / マルチタッチ / HD + / 294 PPI / 強化ガラス/グローブモード
  • プロセッサ MediaTek Helio A20 MT6761VWE クアッドコア 1.8GHz
    ※12nm / 64bit / 4コア / 最大 1.8GHz
  • CPU Arm Cortex-A53
  • GPU IMG PowerVR GE8300GPU frequency: up to 500MHz
  • RAM(メモリ) 4GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大256GBまで拡張可能
  • バッテリー 4000mAh 内蔵リチウムイオンポリマーバッテリー
  • 駆動時間 連続スタンバイで、最大430時間(17.9日間)、連続通話で最大13時間
  • 充電 5W充電(5V 1A)
  • 背面カメラ  13MP
    13MP= ƒ/ 2.2大口径、5層レンズ / 動画撮影:最大1920×1080 px / デュアルLEDフラッシュ
  • 前面カメラ 5MP
    5MP= ƒ/ 2.2大口径、4層レンズ
  • 水中撮影 対応 写真・動画ともに利用可能
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac( 2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS( GLONASS / Galileo )、NFC
  • インターフェース Micro USB 2.0 x 1、3.5mmイヤホンジャック x 1
  • センサー 重力センサー、Pセンサー、Lセンサー、Eコンパス、OTG、NFC、フェイスアンロック、指紋センサー
  • 防水防塵 IP68 / IP69K
  • 耐久性     米軍規格MIL-STD-810Gに対応/耐衝撃、耐寒、耐熱
  • OS Android 10.0
  • 生体認証 顔認証、指紋認証に対応・応答速度:最大0.1秒・5つの指紋登録をサポート
  • サイズ 150 x 78.9 x 14.6mm
  • 重量 234g
  • カラー ブラック、オレンジ(イエロー)
  • SIMカード Nano SIM(デュアルSIM)
  • 対応バンド  ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル回線に対応
    4G: FDD-LTE B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20
    3G: WCDMA B1/2/4/5/8
    2G: GSM B2/3/5/8 (1900/1800/850/900)

「Ulefone Armor X7 Pro」のカメラ性能

背面カメラ  13MP
前面カメラ   5MP
超広角 非対応
望遠 非対応・ズームはあり
マクロ撮影 非対応
機能 デュアルLEDフラッシュ、水中撮影、LED懐中電灯、ビューティモード、オートフォーカス、フラッシュ、顔認識、タッチフォーカス、HDR、パノラマ、ジオタグ

Amazonで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

楽天市場で「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

Banggoodで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

AliExpressで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

Gearbestで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

「Blackview BV5500 Pro」のスペック

  • ディスプレイ  5.5インチ、解像度1440×720のIPS液晶
    ※18:9 / Corning Gorilla Glass 3 / 293 PPI / マルチタッチ / フルラミネーション
  • プロセッサ  MediaTek MT6580P クアッドコア 1.3GHz
  • GPU  ARM Mali-400 MP2
  • RAM(メモリ)  3GB LPDDR3
  • ストレージ容量  32 GB(最大32GBまで)
  • バッテリー容量  4400mAh
  • バッテリー駆動時間  連続待受時間は480時間、連続通話時間は31時間、連続動画再生時間は15時間、連続Webブラウジング時間は17時間
  • 背面カメラ  800万画素+30万画素
  • 前面カメラ  500万画素
  • ワイヤレス通信  Wi-Fi 802.11 b/g/n (2.4GHz)、Bluetooth 4.0 with A2DP、GPS(Glonass)、NFC
  • インターフェース  USB Type-C、3.5mmジャック
  • 防水・防塵 IP68の防水防塵に対応  完全防水で水中撮影も可能
  • 耐久性 耐衝撃、耐寒、耐熱、MIL-STD-810G クリア
  • OS  Android 8.1
  • 付属品  5pin micro USBケーブルx1、充電器x1、イヤホンx1、SIMピンx1、保護ケースx1、保護フィルムx1、ユーザーマニュアルx1、保証書x1(保証期間:一年)
  • サイズ  152.2 x 75.5 x 14.0 mm
  • 重量  220g

関連記事:「Blackview BV5500」レビュー評価が高い激安タフネススマホ

Amazonで「Blackview BV5500」をチェックする

楽天市場で「Blackview BV5500」をチェックする

ヤフーショッピングで「Blackview BV5500」をチェックする

Gearbestで「Blackview BV5500 Plus」をチェックする

AliExpressで「Blackview BV5500 Plus」をチェックする

「DOOGEE S40」のスペック

  • ディスプレイ  5.5インチ、解像度480 x 960ピクセルのIPS液晶
    ※18:9 / 195ppi / Gorilla Glass 4 / マルチタッチ
  • プロセッサ  MediaTek MT6739 Quad-Core 1.3GHz
  • ※28nmプロセス / 64ビット / 4コア / 最大1.5GHz
  • GPU  PowerVR GE8100
  • RAM(メモリ)  2GB
  • ストレージ容量  16GB
  • 外部ストレージ micro SDカードで最大32GBまで増設可能
  • バッテリー容量  4650 mAh(取り外し不可)
  • バッテリー駆動時間 連続待受時間は505時間(21日)、連続通話時間は33時間。連続Webブラウジング時間は105時間、連続ゲームプレイ時間は18時間、連続写真撮影時間は18時間、連続動画再生時間は16時間
  • 充電 5V/2Aの急速充電
  • 背面カメラ 800万画素+500万画素
  • 前面カメラ 500万画素
  • ワイヤレス通信   Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth4.0、GPS(GLONASS)、NFC
  • インターフェース  microUSB、microSDカードスロット、3.5mmジャック
  • センサー  近接センサー、加速度センサー、環境光、コンパス、指紋スキャナー、ジャイロスコープ
  • 防水・防塵 IP68/IP69の防水防塵に対応
  • 耐久性 MIL-STD-810G
  • OS  Android 9.0
  • サイズ  158.20 x 79.40 x 14.10mm
  • 重量  238g
  • カラー  ミネラルブラック、ファイヤーオレンジ

関連記事:「DOOGEE S40」レビュー 激安タフネススマホで最強か? 

Amazonで「DOOGEE」をチェックする

ヤフーショッピングで「DOOGEE S40」をチェックする

楽天市場で「DOOGEE」をチェックする

Banggoodで「DOOGEE S40」をチェックする

AliExpressで「DOOGEE S40」をチェックする

Gearbestで「DOOGEE S40」をチェックする

「OUKITEL WP5」のスペック

  • ディスプレイ 5.5インチ、解像度720 x 1440 pxのIPS液晶
    ※ 18:9 / 画面比率 88% / Corning Gorilla Glass
  • プロセッサ MediaTek Helio A22 MT6761 Quad-core Up to 2.0GHz
    ※12nm / 64bit / 4コア
  • GPU IMG PowerVR
  • RAM(メモリ) 3GB
  • ストレージ 32GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GB まで
  • バッテリー 8000mAh
  • バッテリー駆動時間 連続スタンバイで615時間、連続通話で42時間、連続動画再生で12時間、連続音楽再生で43時間
  • 充電  10W(5V/2A)の急速充電
  • 背面カメラ 13.0MP + 5.0MP + 2.0MP
  • 前面カメラ 5.0MP
  • カメラの特徴 F/2.0 Apeture /AI ビューティ / PDAF / Quad Flash Light
  • ワイヤレス通信  Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth4.2、GPS(A-GPS/ GLONASS)
  • インターフェース USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 重力センサー、光センサー、ジャイロスコープ、地磁気センサー、近接センサー
  • セキュリティ 顔認証、指紋認証
  • OS Android 9.0
  • サイズ 15.50 x 7.60 x 1.80 cm
  • 重量 285g
  • カラー ブラック、オレンジ
  • 防水防塵 IP68&IP69K
  • 耐久性 MIL-STD810G 耐衝撃、耐寒、耐熱、完全防水

関連記事:「OUKITEL WP5」のスペック、特徴、価格、対応バンド、比較

Amazonで「OUKITEL WP5」をチェックする

楽天市場で「OUKITEL WP5」をチェックする

ヤフーショッピングで「OUKITEL WP5」をチェックする

GearBestで「OUKITEL WP5」をチェックする

Banggoodで「OUKITEL WP5」をチェックする

AliExpressで「OUKITEL WP5」をチェックする

米国Amazon.comで「OUKITEL WP5」をチェックする

タフネス性能を比較

Ulefone Armor X7 Pro」と、「Blackview BV5500 Pro」、「DOOGEE S40」、「OUKITEL WP5」のタフネス性能を比較してみました。

「Ulefone Armor X7 Pro」

防水防塵 IP68 / IP69K ・完全防水
耐久性  MIL-STD810G・耐衝撃、耐寒、耐熱
ディスプレイ強度 強化ガラス(ひっかき傷に耐える) ※グローブタッチ対応
水中撮影  対応・背面13MP、前面5MP
GPS  GLONASS / Galileo
アウトドアツール あり・SOSボタン・トランシーバー(アプリ)・コンパスやフラッシュライト、アラーム、虫眼鏡など
ジャイロセンサー&コンパスの有無 Eコンパスのみ

「Blackview BV5500 Pro」

防水防塵 IP68・完全防水
耐久性 MIL-STD-810G・耐衝撃、耐寒、耐熱
ディスプレイ強度 Gorilla Glass 3
水中撮影 対応・背面8MP+0.3MP(ソニーセンサー)、前面5MP
GPS Glonass
アウトドアツール  特になし
ジャイロセンサー&コンパスの有無 両方あり

「DOOGEE S40」

防水防塵 IP68/IP69・完全防水
耐久性 MIL-STD-810G・耐衝撃、耐寒、耐熱
ディスプレイ強度 Gorilla Glass 4
水中撮影 対応・背面8MP+5MP、前面5MP
GPS GLONASS
アウトドアツール SOSボタンあり
ジャイロセンサー&コンパスの有無 両方あり

「OUKITEL WP5」

防水防塵  IP68&IP69K・完全防水
耐久性 MIL-STD810G 耐衝撃、耐寒、耐熱
ディスプレイ強度  Gorilla Glass
水中撮影 対応・背面13.0MP + 5.0MP + 2.0MP、前面5.0MP
GPS  A-GPS/ GLONASS
アウトドアツール 特になし
ジャイロセンサー&コンパスの有無 両方あり

「Ulefone Armor X7 Pro」のメリット・デメリット

Ulefone Armor X7 Pro」のメリットデメリットをまとめてみました。

メリット

・NFC & Google Payに対応

「Ulefone Armor X7 Pro」はNFC と Google Payに対応し、電子マネーで決済できるようになっています。「OUKITEL WP5」はNFC & Google Payに対応していません。「Blackview BV5500 Pro」と「DOOGEE S40」はNFC & Google Payに対応しています。

・13MPカメラを搭載・水中撮影にも対応

「Ulefone Armor X7 Pro」は背面に1300万画素のカメラを搭載しています。レンズはƒ/ 2.2と明るく、デュアルフラッシュ機能で暗い場所も明るくキレイに撮影できます。また、はIP68 / IP69Kの防水防塵に対応しているため、水中での撮影も利用できます。

・強化ガラス&グローブモードに対応

Ulefone Armor X7 Pro」は強化ガラスでひっかき傷にも耐えられるようになっています。また、グローブモードに対応し、手袋をしたまま操作することができます。

・ショートカットキー搭載・トランシーバー機能もあり

Ulefone Armor X7 Pro」はPTT(プッシュツートーク)ボタンにもなるショートカットキーを搭載。キーをカスタマイズすることで、動画撮影、懐中電灯、スクリーンショット、水中写真、SOS緊急通話に割り当てることもできます。

・GLONASS & GalileoのGPS通信に対応

Ulefone Armor X7 Pro」はロシアの人工衛星「GLONASS」と欧州の人工衛星「Galileo」の両方を使ったGPS通信が利用できます。「Blackview BV5500 Pro」、「DOOGEE S40」、「OUKITEL WP5」はGlonass対応でGalileoには対応していません。

・顔認証と指紋認証の両方に対応

Ulefone Armor X7 Pro」は顔認証と指紋認証の両方に対応しています。「Blackview BV5500 Pro」は顔認証と指紋認証に対応していません。「DOOGEE S40」と「OUKITEL WP5」は顔認証と指紋認証に対応しています。

デメリット

・USB Type-Cを搭載していない

「Ulefone Armor X7 Pro」はMicro USBを採用しているため、USB Type-Cを使ったPD充電が利用できません。「Blackview BV5500 Pro」と「OUKITEL WP5」はUSB Type-Cを採用しています。「DOOGEE S40」はMicro USBです。

・プロセッサの性能があまり高くない

Ulefone Armor X7 Pro」は前モデル「Ulefone Armor X7」と同じMediaTek Helio A20 MT6761VWE クアッドコア プロセッサを搭載しています。Antutuベンチマークは総合で約7万前後(※推定)とそれほど高いスコアではありません。

「Ulefone Armor X7 Pro」の販売・購入先

Ulefone Armor X7 Pro」は、

Amazonで15,500円、

楽天市場で15,500円 (税込・中古Aランク品)、

ヤフーショッピングで19,500 円(税込)、

Banggoodで12,270円、

AliExpressでUS $119.99 – 127.49、

Gearbestで14741 円 、

で販売されています。

Amazonで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

楽天市場で「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

Banggoodで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

AliExpressで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

Gearbestで「Ulefone Armor X7 Pro」をチェックする

 

 

他の激安タフネススマホと比較する

リンク先からさらに詳しいスペック情報やベンチマーク、性能、価格などが分かるようになっています。

★「SOYES S10 MAX」(3.5インチ・タフネス)

★「Blackview BV6600

★「Blackview BV4900」( /Pro)

★「F150 B2021

★「DOOGEE S40 Pro

Banggoodで「DOOGEE S40 Pro」をチェックする

CUBOT Kingkong Mini

DOOGEE S88 Pro

Blackview BV5900

OUKITEL WP6

Blackview BV5500」(Pro/Plus)

DOOGEE S40

OUKITEL WP5

★「Ulefone Armor 8

★「UMIDIGI BISON

★「OUKITEL WP8 Pro

★「Ulefone Armor X7」(5.0インチ)

Ulefoneスマホをまとめてチェック!

Ulefoneスマホは以下のページにすべてまとめてあります。

Ulefoneスマホが長寿命&タフで人気! 全機種を比較

その他のおすすめAndroidスマホは?

その他のおすすめAndroidスマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

その他のおすすめ激安タフネススマホは以下のページでまとめています。ぜひ比較してみてください。

【2021】激安で買えるタフネススマホ 最新モデルを比較

激安タフネススマホをまとめて紹介しています。

【2021】タフネススマホの最新モデル 全機種 ラインナップ 一覧 

ハイスペックなタフネススマホをまとめて紹介しています。

【2021年】最強の激安スマホはどれだ? 海外モデル 比較

海外製の激安スマホをまとめて紹介しています。

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

2万円台のAndroidスマホをまとめて紹介しています。