LINEモバイルの格安スマホ おすすめ 機種 比較


LINEモバイルで購入できる格安スマホ(端末セット)をまとめて紹介! 特徴や料金、評判、お得なキャンペーン・セール情報も合わせて掲載していきます。

LINEモバイルとは?

LINEモバイルとはLINEモバイル株式会社が提供する格安SIM(MVNO)サービスです。ドコモ、ソフトバンク、auの3つの回線に対応しており、住んでいる地域に合わせて最適なSIMを選ぶことができます。なお、今回紹介するスマホのようにSIMカードだけでなく、格安スマホとして音声SIMとの端末セットも数多く販売しています。

公式ページ
https://mobile.line.me/

LINEモバイルの特徴

LINEモバイルは特に若い人に人気があります。いったいなぜ年配の方ではなく、若者のユーザーが多いのでしょうか? 公式サイトからは得られないLINEモバイルの真の特徴をまとめてみました。

SNSも音楽もデータフリーに

LINEモバイルでは、3つのデータフリーオプションが用意されています。

1. 「LINEデータフリー」・・・LINEが使い放題・月額0円
2. 「SNSデータフリー」・・・LINE⋅Twitter⋅Facebookが使い放題・月額280円
3. 「SNS音楽データフリー」・・・LINE⋅Twitter⋅Facebook⋅Instagram⋅LINE MUSICが使い放題・月額480円

中でも人気なのは他の格安SIMサービスにはない「SNS音楽データフリー」です。このサービスはLINE⋅Twitter⋅Facebook⋅InstagramといったSNSサービスだけでなく、LINE MUSICで音楽が聴き放題になるサービスです。SNSだけでなく、音楽もデータフリーになるのがLINEモバイルの大きなメリットです。

LINEアプリの年齢認証・ID検索が使える

LINEモバイルでは、格安SIMサービスの中で唯一LINEアプリでID検索ができるようになっています。このID検索を活用することで、離れている人同士でも簡単に友だち追加できるようになっています。

一方、ほとんどの格安SIMサービスでは、LINEのID検索・年齢認証ができません。そのため、ID検索以外から友人を追加することになるのですが、電話番号を追加したりQRコードを送付したりとかなり面倒な手間がかかってしまいます。

LINEモバイルでは、ドコモやソフトバンク、auといった大手携帯電話会社のようにID検索で友達を瞬時に追加できるので、面倒な手間はかかりません。

LINE友だちとも通信量をシェアできる

一般的な格安SIMサービスでは余った通信量を次月に繰り越したり、家族と共有したりできる「データシェア」サービスが利用できます。しかし、LINEモバイルの場合はそれだけでなく、LINEアプリでつながっている友人ともデータをシェアすることができます。家族でデータ通信量を分け合ったり、追加購入したデータ容量をプレゼントできるだけでなく、自分の余った通信データ容量をLINE友だちにプレゼントできるところがLINEモバイルの大きなメリットになっています。

クレカなし・LINE payカードで申し込める

LINEモバイルでは「LINE payカード」での支払いが可能なため、申込み時や毎月の支払いにクレジットカードは必要ありません。LINE payカードに銀行口座を紐づけておくことで、口座振替と同じように自動で引き落としされます。LINE payカードは無料で作成できます。

端末セット ラインナップ 機種 一覧 Android編

LINEモバイルで販売されている格安スマホ(SIMカードと端末のセット・Android)のラインナップを紹介します。リンク先からさらに詳しいスペック情報が分かるようになっています。

ZenFone Live(L1)

ASUS ZenFone Live (L1)」(ZA550KL)はAndroid 8.0を搭載した5.5型のスマートフォン。厚さ8.1mmの薄型ボディに Qualcomm Snapdragon 430 オクタコアCPUと2GB RAMを搭載。1300万画素カメラやジャイロセンサー、2枚のSIMカードとmicroSDカードが同時に使える「トリプルスロット」を備えるほか、顔認証、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、分かりやすく表示する「簡単モード」、アプリや時間を制限する「キッズモード」も備えている。カラーは、スペースブルー、ミッドナイトブラック、シマーゴールド、ローズピンクの4色。専用アクセサリー「Clear Soft Bumper」も発売される。

続きを読む

Amazonで「ASUS ZenFone Live L1」をチェックする

LINEモバイルで「ZenFone Live(L1)」をチェックする

moto e5

moto e5」はAndroid 8.0を搭載した5.7 型のスマートフォン。コンパクトなボディに18:9のHD+液晶を搭載。1300万画素カメラを備えるほか、指紋認証、デュアルスタンバイ(DSDS / 同時待受)、デザリングにも対応している。

続きを読む

Amazonで「moto e5」をチェックする

LINEモバイルで「moto e5」をチェックする

HUAWEI nova lite 3

HUAWEI nova lite 3」はAndroid 9.0を搭載した6.21型のスマートフォン。3D湾曲デザインを採用した美しいボディにHUAWEI Kirin710 オクタコア CPUと3GB RAMを搭載。顔認証機能や指紋認証、2枚の SIMカードで同時に 4G通信の待ち受けができる「DSDV」、グラフィック性能を向上させる「GPU Turbo」機能、カメラでスキャンして検索できる「AI Vision」機能にも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI nova lite 3」をチェックする

LINEモバイルで「HUAWEI nova lite 3」をチェックする

OPPO A5 2020

OPPO A5 2020」はAndroid9.0ベースのColorOS 6.0.1を採用した6.5型のスマートフォン。厚さ9.1mmのボディにQualcomm Snapdragon 665 オクタコア プロセッサと4GBメモリを搭載。画面占有率 89.3%のフルスクリーン液晶、大容量5000mAhバッテリー、64GBストレージ、背面12MP+8MP+2MP+2MPのクアッドカメラ、前面16MPのインカメラを備えるほか、

顔認証、Game Boost 2.0、リバースチャージ機能、IP5Xの防塵、NFC(FeliCa未搭載)、OTG、AI機能(カメラ)、ウルトラナイトモード2.0(カメラ)、USB Type-C接続、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth5.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「OPPO A5 2020」をチェックする

LINEモバイルで「OPPO A5 2020」をチェックする

ZenFOne Max(M2)

ZenFone Max (M2)」はAndroid 8.1 (ピュアAndroid)を搭載した6.3型のスマートフォン。厚さ約7.7mm、重さ160gのボディに Qualcomm Snapdragon 632 オクタコア プロセッサと4GBメモリを搭載。 19:9のフルスクリーンIPS液晶、32/64GBストレージ、4,000mAhバッテリー、背面1,300万画素+200万画素のデュアルカメラ、前面800万画素のフロントカメラを備えるほか、33日間連続待ち受け、AI機能(カメラ)、位相差オートフォーカス(PDAF)、手ブレ補正、リアルタイムビューディーモード(美顔補正)、5つのマグネットスピーカーによる高音質な音楽再生、VoLTE(DSDV)、トリプルスロット、顔認証、指紋認証にも対応している。

<スペック・仕様>

  • ディスプレイ 6.3インチ、解像度1,520×720ドットのワイド IPS液晶
    ※ 19:9 / LEDバックライト / HD+ / 画面占有率 88%
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 632 オクタコア
  • GPU Adreno™ 506
  • RAM(メモリ) 4GB
  • ストレージ 32GB or 64GB
  • バッテリー 4,000mAh
  • 駆動時間 Wi-Fi通信時: 約22時間、連続通話時間: 約2,100分 (3G)、連続待受時間: 約792時間 (VoLTE)
  • 背面カメラ 1,300万画素カメラ内蔵 (メインカメラ) + 200万画素カメラ内蔵 (深度測定用) LEDフラッシュ
  • 前面カメラ 800万画素
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11b/g/n (2.4GHz)、Bluetooth 4.2
  • インターフェース
    ※スピーカー、マイクを内蔵
  • センサー GPS(GLONASSサポート)、加速度センサー、電子コンパス、光センサー、近接センサー、ジャイロスコープ、指紋センサー
  • OS Android™ 8.1 (ピュアAndroid)
  • サイズ 高さ 約158.4mm,幅 約76.2mm,奥行き 約7.7mm
  • 重量 約160g
  • カラー ミッドナイトブラック, スペースブルー, メテオシルバー
    ※内蔵ストレージ64GBモデルはミッドナイトブラックとスペースシルバーのみ

Amazonで「ZenFone Max (M2)」をチェックする

LINEモバイルで「ZenFone Max (M2)」をチェックする

HUAWEI P30 lite

HUAWEI P30 lite」はAndroid 9.0を搭載した6.1型のスマートフォン。厚さ 7.6 mmの薄型ボディにHiSilicon Kirin 710 オクタコアCPUと4GB RAMを搭載。解像度2312 × 1080 ピクセルのフルスクリーン液晶や3340 mAh、64GBストレージ、背面2400万画素+800万画素+200万画素、前面2400万画素カメラ、ジャイロセンサーを備えるほか、顔認証、指紋認証、急速充電、Wi-Fiデュアルバンド、au VoLTE、キャリアアグリゲーション、120°の超広角撮影、ビデオ着信音(お気に入り動画を連絡先の着信音にする)にも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI P30 Lite 」(国内版)をチェックする

LINEモバイルで「HUAWEI P30 lite」をチェックする

moto g7 plus

Moto G7 Plus」(PADU0003JP/A)はAndroid 9.0を搭載した6.24型のスマートフォン。厚さ8.27mmのボディにSnapdragon 636 オクタコア CPUと4GB RAMを搭載。19:9のフルスクリーン液晶、3,000mAhバッテリー、64GBストレージ、背面1600万画素+500万画素、前面1200万画素カメラを備えるほか、指紋認証、NFC、テザリング、DSDS デュアルSIMスタンバイ、FMラジオ、ドルビーオーディオ、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Moto G7 Plus」をチェックする

LINEモバイルで「moto g7 plus」をチェックする

OPPO Reno A

OPPO Reno A」はColorOS 6 (Android 9ベース)を搭載した6.4型のスマートフォン。厚さ7.8mmのボディにQualcomm Snapdragon 710 オクタコアプロセッサと6GB メモリを搭載。19.5:9のフルスクリーン液晶、64GB or 128GBストレージ、3600 mAhバッテリー、背面1600万画素 + 200万画素、前面 2500万画素カメラを備えるほか、

ディスプレイ指紋認証、顔認証、IP6X・IP67の防水・防塵、OTG(USB On-The-Go)、NFC(FeliCa・おサイフケータイ対応)、DSDV、USB Type-C、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 5.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「OPPO Reno A」をチェックする

LINEモバイルで「OPPO Reno A」をチェックする

AQUOS sense3 SH-M12

AQUOS sense 3」はAndroid9.0を搭載した5.5型のスマートフォン。厚さ約8.9mmのボディにQualcomm Snapdragon 630 オクタコアプロセッサと4GBメモリを搭載。18:9のフルスクリーンIGZO液晶、 64GBストレージ、4,000mAhバッテリー、背面 1,200万画素+1,200万画素、前面800万画素カメラを備えるほか、

顔認証、指紋認証、Google アシスタント、エモパー(音声認識)、NFC、おサイフケータイ、AI機能(カメラ)、IPX5・IPX8の防水、IP6Xの防塵、USB Type-C、Bluetooth5.0、ヒカリエモーション(9色12パターン)、文字入力「S-Shoin3.1」、耐衝撃(落下)、MIL規格(MIL-STD-810H)、ハイレゾ音源の再生にも対応している。

続きを読む

Amazonで「AQUOS sense 3」(SH-M12)をチェックする

LINEモバイルで「AQUOS sense3 SH-M12」をチェックする

ZenFone Max Pro(M2)

ASUS Zenfone Max Pro M2」(ZB631KL)はAndroid 8.1を搭載した6.3型のスマートフォン。AIエンジン搭載のQualcomm Snapdragon 660オクタコアCPUと4GB RAMを搭載。Gorilla Glass 6を採用した堅牢なフルHD+液晶や35日間連続待ち受けできる5000mAhバッテリー、64GBストレージ、AIによるシーン分析が可能な12MP+5MP Sony製デュアルカメラ、ビューティモードが使える13MPフロントカメラ、ジャイロスコープを備えるほか、顔認証、指紋認証、他のスマホなどに給電できる「リバースチャージ機能」、GPS(GLONASS、BeiDou、Galileo、QZSS)通信にも対応している。

続きを読む

Amazonで「ZenFone Max Pro(M2)」(ZB631KL)をチェックする

LINEモバイルで「ZenFone Max Pro(M2)」をチェックする

arrows M05

arrows M05」はAndroid 9.0を搭載した5.8型のスマートフォン。厚さ8.8mmのボディにQualcomm Snapdragon 450 オクタコア プロセッサと3GBメモリを搭載。ノッチ付きのフルスクリーン液晶、32GBストレージ、2,880mAhバッテリ、背面 約1,310万画素+500万画素のデュアルカメラ、前面 約800万画素 のフロントカメラを備えるほか、

指紋認証、「Exlider」、IP68の防水防塵、おサイフケータイ、NFC ( FeliCa )、耐衝撃、MIL規格、ブルーライトカット、「はっきり文字」、電話・電話帳・メッセージを見やすくて分かりやすい表示にできる「かんたんセット」、よく使うアプリや連絡先をかんたんに配置したUI「シンプルホーム」、「はっきりボイス」、「ゆっくりボイス」、「でかボリューム」、「スーパーダブルマイク」、Wi-Fiデュアルバンド、USB Type-Cにも対応している(※ワンセグ・フルセグには非対応)。

続きを読む

Amazonで「arrows M05」をチェックする

LINEモバイルで「arrows M05」をチェックする

R17 Pro

OPPO R17 Pro」はAndroid 8.1を搭載した6.4型のスマートフォン。7.9 mmのガラスボディにQualcomm Snapdragon 710オクタコアCPUと6GB RAMを搭載。19.5:9の有機EL液晶(水滴型ノッチ)や128 GBストレージ、 1200万画素+2000万画素のデュアルカメラ(背面)、2500万画素のセルフィー用カメラを備えている。また、「ディスプレイ指紋認証」を採用し、超高感度センサーで素早くロック解除することが可能。搭載センサーは指紋のほか、加速度計、近接、コンパスを備える。サイズは74.6(幅)×157.6(高さ)×7.9(奥行)mmで、重量は約183g。カラーはエメラルドグリーンとミストグラデーションの2色を用意する。

続きを読む

Amazonで「OPPO R17 Pro」をチェックする

LINEモバイルで「R17 Pro」をチェックする

HUAWEI nova 5T

HUAWEI nova 5T」はEMUI 9.1 (Android 9ベース) OSを搭載した6.26型のスマートフォン。厚さ7.87 mmのボディにHUAWEI Kirin 980 オクタコア プロセッサと8 GB メモリを搭載。19.5:9のフルビュー液晶、128 GBストレージ、3750 mAhバッテリー、背面 48MP+16MP+2MP+ 2MP のAIクアッドカメラ、前面 32MPカメラを備えるほか、22.5 WのHUAWEI SuperCharge(超急速充電)、GPU Turbo、顔認証、指紋認証(側面)、USB Type-C接続、Wi-Fiデュアルバンド、Bluetooth 5.0にも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI nova 5T」をチェックする

LINEモバイルで「HUAWEI nova 5T」をチェックする

HUAWEI P30

Huawei P30」はAndroid 9.0を搭載した6.1型のスマートフォン。IP53の防水ボディにHiSilicon Kirin 980 オクタコアCPUと6/8GB RAMを搭載。19.5:9のフルスクリーン有機EL液晶、128GBストレージ、3650 mAhバッテリーを備えるほか、指紋認証(ディスプレイ内)、Wi-Fiデュアルバンド、NFC、急速充電、ジャイロセンサー、みちびきGPS通信にも対応している。

続きを読む

Amazonで「Huawei P30」をチェックする

LINEモバイルで「HUAWEI P30」をチェックする

ZenFone 6

ASUS ZenFone 6」(グローバル版)はAndroid 9.0を搭載した6.4型のスマートフォン。厚さ9.2 mmのボディにQualcomm Snapdragon 855 オクタコア CPUと最大 8GB RAMを搭載。19.5:9 のフルスクリーン液晶、大容量 5000mAh バッテリー、64GB/128GB/256GB ストレージ、背面カメラが前面カメラにもなる 4800万画素+1300万画素カメラ を備えるほか、顔認証、指紋認証(背面)、NFC(※FeliCaは非対応)、Wi-Fiデュアルバンド、Quick Charge 4.0の急速充電、トリプルスロット(SIMスロットと別にmicroSDカードスロットあり)、みちびき GPS、ハイレゾ音源の再生、スマートキー機能、Googleアシスタントにも対応している。

続きを読む

Amazonで「ASUS ZenFone 6」(グローバル版)をチェックする

LINEモバイルで「ZenFone 6」をチェックする

Reno 10x Zoom

Reno 10x Zoom」はAndroid 9.0ベースのColorOS 6を搭載した6.6型のスマートフォン。厚さ9.3 mm、重さ203gのボディにQualcomm Snapdragon 855 オクタコア プロセッサと6/8/12GBメモリを搭載。19.5:9のフルスクリーン有機EL液晶、 128/256GB UFS 2.1 ストレージ、背面48MP + 13MP + 8MPのトリプルカメラ、前面16 MPのフロントカメラを備えるほか、

10倍ハイブリッドズーム、光学式手ぶれ補正、ウルトラナイトモード2.0(夜景モード)、AI ポートレート、ブルーライトカット、ディスプレイ内指紋認証、デュアルバンドGPS、ゲームブースト2.0、VOOC 3.0の急速充電、ドルビーアトモス サウンドにも対応している。

「Reno 10x Zoom」のスペック

  • ディスプレイ 6.6インチ、解像度1080 x 2340 pxのAMOLED液晶
    ※19.5:9 / 387 ppi / Corning Gorilla Glass 6 / DCI-P3 / 画面占有率 93.3% / ブルーライトカット
  • プロセッサ Qualcomm SM8150 Snapdragon 855 オクタコア
    ※7 nm / 64bit / 8コア / 最大 2.96 GHz
  • CPU Octa-core (1×2.84 GHz Kryo 485 & 3×2.42 GHz Kryo 485 & 4×1.78 GHz Kryo 485)
  • GPU Adreno 640
  • RAM(メモリ) 6GB or 8GB or 12GB
  • ストレージ 128GB or 256GB UFS 2.1
  • バッテリー 4065 mAh battery
  • 充電 急速充電 20W、VOOC フラッシュチャージ
  • 背面カメラ 48MP + 13MP + 8MP
    48 MP= f / 1.7、26mm(幅)、1/2インチ、0.8µm、PDAF、レーザーAF、OIS ペリスコープ
    13 MP= f / 3.0、130mm(望遠)、5倍光学ズーム、PDAF、レーザーAF、OIS
    8 MP= f / 2.2、16mm(ウルトラワイド)
  • 前面カメラ 16 MP, f/2.0, 26mm (wide), 1/3.1″, 1.0µm,電動ポップアップ式,LED flash, HDR
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS(A-GPS, GLONASS, BDS, GALILEO, QZSS)、NFC
  • インターフェース USB Type-C
  • センサー 指紋(ディスプレイ下、光学)、加速度計、ジャイロ、近接、コンパス
  • OS Android 9.0 + ColorOS 6
  • サイズ 162 x 77.2 x 9.3 mm
  • 重量 210 g
  • カラー オーシャングリーン(フォグシーグリーン)、ジェットブラック(エクストリームナイトブラック)、ミストピンク、オーシャンブルー(256GB 12GB RAMのみ)

Amazonで「Reno 10x Zoom」をチェックする

LINEモバイルで「Reno 10x Zoom」をチェックする

料金は?

LINEモバイルで音声SIMを利用した場合の料金は以下のようになります。

<音声通話SIM>

500MB 月額1,100円

3GB   月額1,480円

6GB   月額2,200円

12GB  月額3,200円

ノートパソコンなどでデザリングを利用する場合は「6GB」のプランがおすすめです。料金はOCNモバイルONE(6GB/月コースで税込2,178円)とあまり、変わりません。3GBプランを選択した場合は、OCNモバイルONE(3GB/月コースで税込1,628円)よりも安くなります。

ただし、「SNSデータフリー」(月額280円)とSNS音楽データフリー(月額480円)を選ぶと、別途料金が必要になるので注意してください。

料金の詳細は以下のページで確認できます。

料金プラン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM 

店舗で買えるの?

LINEモバイルでは、一部の店舗で即日受渡カウンターを用意しており、実店舗で端末を受け取ることが可能です。ビックカメラ
ベスト電器、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどの家電量販店やカメラのキタムラやゲオ、ツタヤなどの携帯販売店に設けられていることが多いですが、店舗によっては設けられていないことがあるので、事前に調べてから出かけた方がいいでしょう。以下のページで確認できます。

https://mobile.line.me/shop/

なお、新規のお申し込み、MNP転入も即日で利用できますが、店舗でのau回線の即日の受け渡しは行っていないので注意してください。

キャンペーン・セールは?

現在、LINEモバイルではさまざまなキャンペーンセールが開催されています。

特に注目なのが「全スマホ対象!格安スマホ大還元祭」(https://mobile.line.me/event/campaign/device-sale-202002.html)で、販売中の18端末がお買い得価格に値下げされて販売されています。

対象期間は、2020/2/19(水)〜 2020/4/1(水)AM10:59 になります。

その他のキャンペーンは、以下のページからまとめて確認できます。

LINEモバイルの格安スマホ キャンペーン・お得情報 一覧
https://mobile.line.me/event/

LINEモバイルの評判・評価は?

LINEモバイルの評判・評価はどうなっているのでしょうか? ネット上に掲載されている情報をまとめてみました。

良い評判・評価

・毎月のスマホ代が10,000円から1,690円になった

ドコモやソフトバンク、auのユーザーがLINEモバイルに乗り換えると、通信費がかなり安くなるようです。

・SNSやLINE MUSICが通信量を気にせずに使えるようになった

LINEモバイルのデータフリーオプションを活用することで、SNSやLINE MUSICが使い放題になります。

・通信速度でストレスを感じることなく使えている

通信速度について不満を持つ人もいる一方で、ある程度 満足している人もいるようです。過剰に期待しなければ普通に使える「標準」レベルだと考えていいでしょう。

悪い評判・評価

・通信速度はそれほど速いわけではなかった

2019年3月に発表されたMMD研究所の調査によると、主要3都市の通信速度は標準レベルで、トップレベルではありませんでした。また、他の格安SIMと同じく、朝夕の通勤通学時間帯や昼休みには、かなり速度が低下するという報告もあります。

・SIMロック解除で費用がかかってしまった

ソフトバンク回線でauのスマホを使う、au回線でドコモのスマホを使うなど、他社のスマホを使う場合はSIMロック解除が必要になります。また、au回線で、auのiPhoneSE・6s・7を使う場合も同じです。その際にかかる費用はすべて自己負担になります。

・キャリアメールが使えなくなった

ドコモやソフトバンク、auのスマホを使っていた人が、LINEモバイルに乗り換えると、それまで利用していたキャリアメールが使えなくなります。GmailやYahoo!メールなどを利用する方法もありますが、キャリアメールが使えなくなることに不満を感じる人もいるようです(※他の格安SIM、格安スマホでも同じデメリットがあります)。

機種変更するには?

LINEモバイルで機種変更するときは、特別な変更手続きは不要です。SIMカードのサイズと対応バンドが同じであれば、新しく入手したSIMを挿して使用することができます。

解約するには? 最低利用期間は?

LINEモバイルで解約するには、
パソコンまたはLINEモバイル公式アカウントからマイページ(https://mobile.line.me/mypage/cancel/)にログインし、「解約⋅MNP転出」より解約手続きを行う必要があります。

なお、LINEモバイルでは、2020/2/19以降の契約であれば、最低利用期間はありません

ただし、2020/2/18以前に契約した人は、契約時期と利用したプランに応じて違約金がかかります

詳細は以下のページに記載されています。

最低利用期間について|用語集|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM
https://mobile.line.me/support/help/search/?contents=20005865

その他のおすすめ格安スマホは?

その他のおすすめ格安スマホは以下のページにまとめてあります。ぜひ比較してみてください。

【2020年最新】格安スマホ おすすめ機種・選び方・注意点

【2020年最新】格安スマホのおすすめ機種や選び方、注意点などをまとめて紹介しています。

OCNモバイルONEの格安スマホ おすすめ 機種 比較

OCN モバイル ONEで購入できる格安スマホ(端末セット)をまとめて紹介しています。

BIGLOBEモバイルの格安スマホ おすすめ 機種 比較

BIGLOBEモバイルで購入できる格安スマホ(端末セット)をまとめて紹介しています。