限りなくPCに近い?! 卓上タイプのデュアルOSタブレット「PIPO X9 」

516otBp4LWL._SL1000_

Amazonで卓上タイプのデュアルOSタブレット「PIPO X9」が発売されている。

台座に載せたような独特なデザインを搭載し、Windows10とAndroid4.4を切り替えて使用できるという。

PIPOはすでに7インチのデュアルOSタブレット「PiPO X8」を発売済み。

その独特な形状と豊富なインターフェースで高い注目を集めている。

今回発売された「PIPO X9 」は最新OSのWindows10も使える待望のモデル。

自宅だけで使いたい人には想像以上に便利なタブレットになるかもしれない。

公式サイト

www.pipo-store.com/pipo-x9-tv-box-8-9-inch-mini-pc.html


卓上タイプのデュアルOSタブレット「PIPO X9 」

51FwWLPVyEL._SL1000_

「PIPO X9」は台座に載せたようなデザインを採用したデュアルOS搭載タブレット。

カメラや内蔵バッテリーを搭載しない代わりに豊富なインターフェースを備えている。

OSにはWindows10 with Bing とAndroid4.4を搭載し、起動時に自由に変更することができる。

ディスプレイは8.9インチ、解像度1920×1200のIPS液晶を搭載。

マルチタッチ対応、直接にスクリーンで操作できる。

ストレージは32GB/64GBを搭載し、microSDカードで最大64GBまで増設可能。

フルサイズ USB 2.0 端子を合計4基備えているのでUSBメモリーはもちろん、ポータブルHDや外付けHDでも簡単に容量を増設できる。

内蔵バッテリーは搭載せず、電源にはACアダプターを使用。

また、通信はWiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0,をサポート。

インターフェースにはEthernet端子も備えている。

そのほか、Full-HD 解像度に対応した HDMI 出力端子を搭載。

外部ディスプレイと接続し、Android TV Boxとしても使用できる。

 icon-chevron-circle-right Amazonで「PIPO X9」をチェックする

「PIPO X9 」のスペック

51N10oVYvVL._SL1000_

「PIPO X9」

■ディスプレイは8.9インチ、解像度1920×1200のIPS液晶

■プロセッサはIntel Atom Z3736F Quad-core 1.83GHz

■RAMは2GB

■ストレージは32GB/64GB(microSDカードで最大64GBまで増設可能)

■バッテリーはなし ※電源はDC 12V 2.4A

■カメラはなし

■OSはWindows10 with Bing とAndroid4.4 


くわしいスペックはこちら

gpad.tv/tablet/pipo-x9/

 icon-chevron-circle-right Amazonで「PIPO X9」をチェックする