「Xiaomi Mi Note 10」スペック、ベンチマーク HUAWEI nova5T比較


108MP 5眼カメラを搭載した「Xiaomi Mi Note 10」(CC9 Pro)のスペック、ベンチマーク、特徴、価格、対応バンドを紹介! 「HUAWEI nova 5T」との比較・違いやお得なセール&クーポン情報も合わせて掲載しています。

※楽天市場、ヤフーショッピングに入荷!  GearBestではシャオミ製品のブラックフライデーセールが開催されています。

このページ内の目次

「Xiaomi Mi Note 10」の概要

Xiaomi Mi Note 10」(CC9 Pro)はAndroid 9.0 ベースの MIUI 11 を搭載した6.47型のスマートフォン。厚さ9.7 mmのボディにQualcomm Snapdragon 730G オクタコア プロセッサと6GB メモリを搭載。19.5:9 のフルスクリーン3D曲面 AMOLED液晶、128GBストレージ、5260 mAhバッテリ、背面 108 MP+12 MP+5 MP+20 MP+2 MPの5眼ペンタカメラ、前面32MPカメラを備えるほか、ディスプレイ内指紋認証、30Wの高速充電、NFC、Google Pay、Vlogモード(動画を自動編集)、ナイトモード2.0、リーディングモード、ブルーライト軽減、IRブラスター(家電制御)、USB Type-C、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。

公式ページ 「Xiaomi Mi Note 10」
https://www.mi.com/global/mi-note-10

公式レビュー動画 ディスプレイの見え方やボディの質感・機能が分かる

楽天市場で「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

Banggoodで「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi Mi Note 10」(「Xiaomi Mi CC9 Pro」)をチェックする

日本のAmazonで「Xiaomi Mi CC9」をチェックする

「Xiaomi Mi Note 10」 (CC9 Pro)のスペック 一覧

  • ディスプレイ 6.47インチ、解像度1080 x 2340 pxの3D曲面 AMOLED液晶
    ※19.5:9 / 398 ppi / 画面比率 87.8% / Corning Gorilla Glass 5 / 600 nits / DCI-P3 / HDR10 / Always-on display
  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon 730G Octa-core 2.2 GHz
    ※8 nm プロセス / 64bit / Kryo 470
  • GPU Adreno 618 最大 700 MHz
  • RAM(メモリ) 6GB LPDDR4x
  • ストレージ 128GB
  • 外部ストレージ microSDカードで最大128GBまで
  • バッテリー容量 5260 mAh
  • バッテリー駆動時間 約2日間
  • 充電 30Wの高速充電 最短65分でフル充電
  • 背面カメラ 108 MP+12 MP+5 MP+20 MP+2 MP AI対応
  • 108MP = Samsung HMX, 108 MP, 0.8 μm, 1/1.33″, f/1.69 aperture, FOV 82°, 1.4μm 4-in-1 Super Pixel, OIS
    12 MP= potrait camera 1.4 μm, ƒ/2.0, 2x optical zoom
    20 MP= 117° ultra wide-angle camera 1.12 μm, 1/3″ sensor, f/2.2 aperture, AF, 5 piece lens
    5 MP= ultra telephoto camera, f/2.0, OIS 10x hybrid zoom, 50x digital zoom, ƒ/2.0, OIS
    2MP= macro camera 1.75 μm pixel size, AF
  • 前面カメラ 32 MP
    ※ 1.6 μm, 4-in-1 super pixel, f/2.0 aperture
  • 動画撮影 2160p@30fps, 1080p@30/60/120/240fps, 720p@960fps
  • ワイヤレス通信 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0 ( A2DP, LE, aptX HD ) , GPS(A-GPS, GLONASS, GALILEO, BDS)、NFC
  • インターフェース USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • センサー 指紋(ディスプレイ下、光学)、加速度計、ジャイロ、近接、コンパス
  • セキュリティ 画面内指紋認証
  • OS Android 9.0 Pie + MIUI 11
  • サイズ 157.8 x 74.2 x 9.7 mm
  • 重量 208 g
  • カラー ミッドナイトブラック グレーシャーホワイト オーロラグリーン
  • SIMカード Nano SIM
  • 対応バンド
    4G FDD-LTE: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28 TDD-LTE: B38/B40
    3G WCDMA: B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
    2G GSM: B2/B3/B5/B8

「Xiaomi Mi Note 10」(CC9 Pro)のベンチマーク

Xiaomi Mi Note 10」のAnTuTu ベンチマーク スコアは、

総合で「255058」、CPUで「95082」、GPUで「70844」、UXで「41998」、MEMで「47134」。

※Antutuスコアとは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した評価点のこと。

参考資料「HUAWEI nova 5T」のベンチマーク

参考資料として「HUAWEI nova 5T」のベンチマークを紹介します。

HUAWEI nova 5T」のAnTuTuアプリによるベンチマークスコアは、

総合で「303082」、CPUで「109088」、GPUで「113728」、UXで「67297」、MEMで「12969」。

参考資料「OnePlus 7T」のベンチマーク

参考資料として「OnePlus 7T」のベンチマークを紹介します。

OnePlus 7T」のAnTuTuアプリによるベンチマークスコアは、

総合で「475090」、CPUで「141248」、GPUで「199224」、UXで「69367」、MEMで「65251」。

「Xiaomi Mi Note 10」の特徴

Xiaomi Mi Note 10」の特徴を、「HUAWEI nova 5T」との違いをふまえてまとめてみました。

圧倒的な描写力の108MPペンタカメラ・超広角&望遠&マクロも自由自在

Xiaomi Mi Note 10」は、4眼カメラ搭載だった「HUAWEI nova 5T」と違い、背面に108 MP+12 MP+5 MP+20 MP+2 MPの5眼カメラを搭載しています。108 MPカメラでは4K解像度の12倍となる最大12032 x 9024の高精細な写真を撮影することが可能で、12 MPカメラでは50mmレンズを使用した本格的なポートレート写真が撮影できます。また、5 MPカメラでは4軸OIS手ブレ補正を備えた10倍ハイブリッドズーム望遠撮影が利用でき、20 MPカメラでは117°の超広角撮影が、2MPカメラでは被写体に近づいてマクロ撮影ができるようになっています。

HDR 10対応の3D曲面AMOLEDディスプレイ・ゴリラガラス5&読書モードも

Xiaomi Mi Note 10」は、「HUAWEI nova 5T」よりも0.21インチ大きい6.47インチの3D曲面 AMOLED液晶(解像度1080 x 2340 px)を搭載。ピクセル密度398 ppi、輝度600 nitsの色鮮やか映像を実現するほか、従来よりもより広い色空間を表現する「DCI-P3」やより広い明るさの幅(ダイナミックレンジ)を表現する「HDR10」にも対応し、美しい映像で動画やゲームが楽しめるようになっています。

また、アスペクト比19.5:9フルスクリーンで高い没入感を実現。傷や破損を防ぐゴリラガラス 5 (Gorilla Glass 5)や画面オフでも日時、通知などを表示できる「Always-on display」にも対応しています。そのほか、ブルーライトを軽減して読書しやすくするリーディングモードも利用できるようになっています。

Snapdragon 730G&6GBメモリで快適動作!

Xiaomi Mi Note 10」はQualcommの Snapdragon 730G オクタコア プロセッサを搭載。8 nm プロセスで製造された64ビット対応の8コアプロセッサで最大2.2GHzの周波数で駆動できます。Antutu ベンチマークスコアは総合で25万点台を記録。30万台の「HUAWEI nova 5T」には劣るものの、6GBメモリとの組み合わせで高速に動作。負荷の高い3Dゲームでもサクサク動作する高い処理能力を持っています。

5260mAhの大容量バッテリ搭載・30Wの高速充電にも対応

Xiaomi Mi Note 10」は、「HUAWEI nova 5T」よりも1510mAh分多い大容量5260mAhバッテリを搭載。約2日間連続して使用することができます。また、30Wの高速充電にも対応。付属の充電器を利用することで、約1.5時間かかる「HUAWEI nova 5T」よりもよりも速い最短65分でフル充電することができます。

NFC対応でGoogle Payも使える・画面タッチでロック解除も

Xiaomi Mi Note 10」はNFC対応で電子マネーを一つにまとめることもできる「Google Pay」も利用可能。コンビニやスーパーなどQUICPayマークのお店でキャッシュレス払いできるほか、nanacoなどの電子マネーを一つにまとめることもできます。また、画面タッチでロック解除できるディスプレイ内指紋認証に対応。画面内に指紋センサーを内蔵しているため、すっきりしたデザインで液晶ディスプレイを広々と活用できるようになっています。

「Xiaomi Mi Note 10」と「HUAWEI nova 5T」のスペックを比較

Xiaomi Mi Note 10」」と「HUAWEI nova 5T」のスペックを比較してまとめてみました。

ディスプレイの違い

Xiaomi Mi Note 10」 6.47インチ、解像度1080 x 2340 pxの3D曲面 AMOLED液晶
※19.5:9 / 398 ppi / 画面比率 87.8% / Corning Gorilla Glass 5 / 600 nits / DCI-P3 / HDR10 / Always-on display

HUAWEI nova 5T」 約6.26インチ、解像度1080 x 2340 pxのTFT液晶
※19.5:9 / FHD+ / 画面占有率約91.7% / パンチホール

プロセッサの違い

Xiaomi Mi Note 10」 Qualcomm Snapdragon 730G Octa-core 2.2 GHz
※8 nm プロセス / 64bit / Kryo 470

HUAWEI nova 5T」  HUAWEI Kirin 980 オクタコア
※ 2.6 GHz デュアルコア + 1.92 GHz デュアルコア + 1.8 GHz クアッドコア

GPUの違い

Xiaomi Mi Note 10」 Adreno 618 最大 700 MHz

HUAWEI nova 5TMali-G76 MP10  (10コア)

RAM(メモリ)の違い

Xiaomi Mi Note 10」 6GB LPDDR4x

HUAWEI nova 5T」 8 GB

ストレージの違い

Xiaomi Mi Note 10」 128GB microSDカードで最大128GBまで

HUAWEI nova 5T」 128 GB

バッテリーの違い

Xiaomi Mi Note 10」 5260 mAh 約2日間 駆動

HUAWEI nova 5T」 約3750 mAh(一体型)

カメラの違い

Xiaomi Mi Note 10」 背面108 MP+12 MP+5 MP+20 MP+2 MP の5眼カメラ(AI対応)、前面32 MP

HUAWEI nova 5T」 背面 約48MP+16MP+2MP+ 2MP クアッドカメラ AI対応 、前面カメラ 32MP AI対応

ワイヤレス通信の違い

Xiaomi Mi Note 10」 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0 ( A2DP, LE, aptX HD ) , GPS(A-GPS, GLONASS, GALILEO, BDS)、NFC

HUAWEI nova 5T」 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0 with BLE (SBC,LDAC,HWA対応)、GPS( AGPS / Glonass / BeiDou / Galileo / QZSS)、NFC

インターフェースの違い

Xiaomi Mi Note 10USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック

HUAWEI nova 5TUSB 2.0 Type-C

セキュリティの違い

Xiaomi Mi Note 10画面内指紋認証

HUAWEI nova 5T」 顔認証、指紋認証(側面)

OSの違い

Xiaomi Mi Note 10 Android 9.0 Pie + MIUI 11

HUAWEI nova 5T」 EMUI 9.1 (Android 9ベース)

サイズ・重量・カラーの違い

Xiaomi Mi Note 10」 サイズ 157.8 x 74.2 x 9.7 mm、 重量 208 g 、カラー ミッドナイトブラック グレーシャーホワイト オーロラグリーン

HUAWEI nova 5Tサイズ 幅: 約73.97 mm縦:約154.25 mm厚さ:約7.87 mm、 重量 約174 g (バッテリー含む)、カラー ミッドサマーパープル、ブラッククラッシュブルー

「Xiaomi Mi Note 10」のメリット・デメリット

Xiaomi Mi Note 10」のメリット・デメリットを、「HUAWEI nova 5T」との違いをふまえてまとめてみました。

<メリット>

「HUAWEI nova 5T」と違い、有機EL液晶を採用している

「HUAWEI nova 5T」の液晶よりも0.21インチ大きい

「HUAWEI nova 5T」よりもバッテリー容量が1510mAh分多い

「HUAWEI nova 5T」よりも背面カメラの性能がかなり高い

「HUAWEI nova 5T」と違い、3.5mmイヤホンジャックが搭載されている

「HUAWEI nova 5T」と違い、画面内指紋認証に対応し、よりスムーズにロック解除できる

<デメリット>

「HUAWEI nova 5T」のプロセッサよりもやや性能が劣る

「HUAWEI nova 5T」よりもメモリ容量が2GB分少ない

「HUAWEI nova 5T」と違い、前面カメラがAI機能に対応していない

「HUAWEI nova 5T」よりも1.83mm本体が厚い

「HUAWEI nova 5T」よりも34g本体が重い

「Xiaomi Mi Note 10」 (CC9 Pro)の価格は?

Xiaomi Mi Note 10 (CC9 Pro)は、

楽天市場で 79,800円 (税込)+送料1080円、

ヤフーショッピングで69,800円 (税込)、

GearBestで65999 円、

Banggoodで66,739円、

AliExpressでUS $649.00、

で販売されています。

楽天市場で「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

Banggoodで「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi Mi Note 10」をチェックする

「Xiaomi Mi CC9」の価格は?

日本のAmazonで66,900 + ¥ 500 配送料/取扱手数料、

GearBestで43908 円、

Banggoodで40,057円、

AliExpressでUS $448.99 – 479.99(Xiaomi Mi CC9 Pro)、

で販売されています。

日本のAmazonで「Xiaomi Mi CC9」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi CC9」をチェックする

Banggoodで「Xiaomi Mi CC9」をチェックする

AliExpressで「Xiaomi Mi CC9 Pro」をチェックする

「Xiaomi Mi Note 10」 (CC9 Pro)のセール・クーポン情報は?

 

GearBestでシャオミ製品のブラックフライデーセールが行われており、通常価格よりも安く購入できます。「Xiaomi Mi Note 10」 (CC9 Pro)もお買い得です。

Xiaomi Black Friday 2019 Sale | Gearbest 

また、海外ショップでは大規模なセール期間中にクーポンが配布され、さらに安くなることがあります。頻繁にサイトをチェックすることをおすすめします。

 

 

 

「Xiaomi Mi Note 10」の対応バンドを詳細にチェック!

Xiaomi Mi Note 10」の対応バンドは以下の通りです。

4G FDD-LTE: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28 TDD-LTE: B38/B40
3G WCDMA: B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
2G GSM: B2/B3/B5/B8

SIMカード はNano SIM(デュアルSIM)を採用しています。

以下、「Xiaomi Mi Note 10」の対応バンドを詳細に紹介していきます。

「Xiaomi Mi Note 10」のドコモ回線対応状況

Xiaomi Mi Note 10」の4G LTE通信は日本全国で利用できるバンド1、 東京・名古屋・大阪の高速通信バンド3、地下や郊外でも繋がりやすいプラチナバンドの19に対応。3G通信は日本全国で使えるバンド1に対応していますが、極一部の山岳地帯や農村地区をサポートするFOMAプラスエリア(バンド6の800MHz帯と、バンド19の800MHz帯)には非対応なので該当地域へ行くときは注意が必要です。

Xiaomi Mi Note 10」はドコモLTE通信のバンドにほぼすべて対応し、3Gも主なバンドに対応しているので大部分のエリアで快適な通信が可能です。

主なドコモ回線SIM:楽天モバイル、LINEモバイル、BIGLOBE、DMMモバイル、OCNモバイル、IIJmio、イオンモバイルなど

「Xiaomi Mi Note 10」のソフトバンク回線、ワイモバイル回線の対応状況

※ソフトバンクとワイモバイルは同じ回線を利用しています。

Xiaomi Mi Note 10」の4G LTEは、メインとなる バンド1、エリアが広い元Emobile回線のバンドの3、通信エリアを広くカバーするプラチナバンドの8に対応。モバイルWiFiやSoftbank Airなどに使われる、通信方式の異なるTDD-LTEのバンド41には対応していません。3Gは通信に必要なバンド1および8に対応しています。

Xiaomi Mi Note 10」はソフトバンクやワイモバイルのスマホと同じように通信できる対応バンドを持っています

「Xiaomi Mi Note 10」のau回線対応状況

「Xiaomi Mi Note 10」はau VoLTE SIMのバンドに対応していません。利用しない方がいいでしょう。