エイサー「Aspire R 14」360度回転14型ノートPC

Aspire R 14-01
Amazonでエイサー製でコンバーチブルタイプの14型ノートPC「Acer Aspire R14」が販売されている。第六世代のCore iプロセッサを搭載し、ディスプレー部を回転させてテント状、タブレット状で使用できるという。

エイサーはこの他にもポータブル型オールインワンPC「Aspire Z3-700」やWindows 10のモバイル版を搭載する5.5インチスマートフォン「Liquid Jade Primo」を発表済み。PCとモバイル端末を融合させたWindows10の機能をフル活用した製品を積極的に投入している。

今回発表された「Acer Aspire R14」はエイサー独自の技術を凝縮させたコンバーチブル型ノートPC。

マイクロソフトのSafaceシリーズとは違った使い方ができる点で注目される。

360度回転ヒンジ&第六世代 Core iプロセッサ搭載   エイサー「Aspire R 14」

Aspire_R5-471_R5-431-photogallery-01

Acer Aspire R14」はOSにWindows10を搭載したコンバーチブル型ノートPC。いわゆるヨガ型といわれる変形機構でディスプレー部を360度回転させて使用できる。

ディスプレイは14インチ、解像度1920×1080の10点タッチ対応液晶を搭載。画面からのブルーライトを抑えて目の疲れを軽減する技術「Acer BluelightShield」にも対応する。

プロセッサは第六世代(Skylake)Core i7-6500U/i5-6200U、RAMは最大8GBを備える。

 

Aspire_R5-471_R5-431-photogallery-04

ボディはヘアラインブラシのメタリック仕上げで、ダイヤモンドカットのエッジデザインを採用。4つの異なる使用モード(タブレット、ディスプレイ、テント、ノートPC)に変換可能な360度のデュアルトルクヒンジを搭載する。

ストレージは128/256/512GB SATA SSDで、バッテリー駆動時間は約9時間。本体には2つのマイク用の高度なデジタル信号処理を搭載し、バックグラウンドノイズを低減した音質を実現する。そのほか、Windows 10のContinuum機能を搭載し、PCとタブレットの間の切り替えをスムーズに行うことが可能。

Windows 10と、パーソナルアシスタントの「Cortana」やWindows搭載スマートフォンを大画面に接続した際にPCとして機能させる「Continuum」、「Edge」ブラウザといった新機能も最適化された状態で利用できる。

重量は1.9kg。

Amazonで「Acer Aspire R14」をチェックする

「Aspire R 14」のスペック

Aspire_R5-471_R5-431-photogallery-05

  • ディスプレイは14インチ、解像度1920×1080の10点タッチ対応液晶
  • プロセッサは第六世代(Skylake)Core i7-6500U/i5-6200U
  • RAMは最大8GB
  • ストレージは128/256/512GB SATA SSD
  • バッテリー駆動時間は約9時間
  • カメラはAcer Crystal Eye HD webcam
  • OSはWindows 10

Amazonで「Acer Aspire R14」をチェックする

<関連記事  ノートPC>

エントリーモデルはどこまで安くなるのか 性能も向上したWindows10搭載ノートPC まとめ

デザインも性能もいい ワンランク上のリッチなノートPC まとめ

信じられないほど薄くて軽い 高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ

コスパも性能もNo.1 急成長を遂げたChuwi製タブレット & ノートPC まとめ

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較