美しさなら負けない 第6世代Intel Core Mプロセッサ搭載 HP「Spectre x2」

spectre_x2_gallery_1

HPから新型の2in1PC「Spectre x2」が発表された。

美しいデザインを採用したほか、第6世代の最新Intel Core Mプロセッサを搭載し、キックスタンドで角度調整もできるという。

HPはこの他にもCherry Trail搭載のWUXGA対応8型タブレット「ENVY 8 Note」や世界初の34型曲面ディスプレイを搭載した一体型PC「HP ENVY Curved All-in-One」を発表済み。

199ドルの11.6型ノート「HP Stream 11」にWindows 10を搭載したモデルを投入するなど、積極的に新製品を投入している。

今回発表された「Spectre x2」はマイクロソフトのSurfaceシリーズと同じ2in1スタイルで使用できる待望のモデル。

デザインにこだわり第6世代Intel Core Mプロセッサを搭載したことで、Surfaceシリーズの強力なライバルになりそうだ。

参考:
http://ggsoku.com/2015/10/spectre-x2-debut/

公式製品紹介ページ
http://store.hp.com/us/en/ContentView?storeId=10151&langId=-1&catalogId=10051&eSpotName=new-detachable&jumpid=va_6aq4df75tz

公式動画


第6世代Intel Core Mプロセッサ搭載 HP「Spectre x2」

spectre_x2_additional_feature_12inches-v3

「HP Spectre x2」は美しいボディデザインを採用した2in1PC。

キーボードを取り外してタブレットとして使用できるほか、キックスタンドで角度を調整することもできる。

キックスタンドは背面部に搭載し、ステンレス製のU字フレーム型を採用。

スタンドは最大150度まで傾斜させることができる。

ディスプレイは12インチ、解像度1920×1280のタッチスクリーン液晶を搭載。

プロセッサは 第6世代(Skylake)のIntel Core m3 / m5 / m7、RAMは4 / 8GBを備える。

カメラは背面に800万画素のHP Truevision FHD、前面に500万画素の「HP Truevision FHD」を搭載。

その他にもIntelのRealSense Camera R200を備えている。

spectre_x2_gallery_4

バッテリーは42Whで、最長10時間の駆動が可能。

そのほか、付属のキーボードドックにはアルミニウム筐体の「Killer Keyboard」を採用。

1.5mmのキーストロークとフルキーピッチを確保し、キーバックライトも内蔵する。

また、タッチパッドは120×55mmで「Precision TouchPad」技術を採用。

Edgeにおけるブラウジングに最適化している。

インターフェイスにはmicroSDカードリーダのほか、USB 2.0機能、充電機能、ディスプレイ出力機能を備えた「USB Type-C」を2基搭載。

また、タブレットとキーボードそれぞれにBung&Olufsen監修のステレオスピーカーを搭載し、計4つのスピーカーから放たれる豊かな音を楽しめる。

通信はW-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0をサポートする。

サイズはタブレット単体時で約300×209×8mm。

重量はキーボードドック装着時で約1.22kgとなる。

参考:
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20151009_724970.html?ref=rss

秋の大感謝祭!開催中!!

 icon-chevron-circle-right 【Yahoo!ショッピング】人気のパソコンが激安


「Spectre x2」のスペック

spectre_x2_gallery_3

■ディスプレイは12インチ、解像度1920×1280のタッチスクリーン液晶

■プロセッサはIntel 第6世代(Skylake) Core m3 / m5 / m7

■RAMは4 / 8GB

■ストレージはCore m3 / m5 / m7

■バッテリーは42Wh(最大10時間)

■カメラは背面800万画素、前面500万画素

■OSはWindows 10


※米国では11月8日発売予定

HP Directplus -HP公式オンラインストア-