「Singularity S192」徹夜でハマリまくるゲーミングタブレット

Singularity S192-02
米国のAmazon.comでJXD (金星)製のコントローラー一体型ゲーミングタブレット「Singularity S192」が販売されている(日本への発送も可)。高い描写性能を誇るNVIDIA Tegra K1を搭載し、Androidのゲームアプリや18タイプのコンソールゲーム機エミュレータがプレイできるという。

JXDはすでに「金星JXD S7800b」を発売済み。コントローラー一体型でどこでも持ち歩けるうえに、Androidの豊富なアプリが利用できることで人気製品になっている。

今回発表された「Singularity S192」はプロセッサやディスプレイ、バッテリーなどが強化された待望のコントローラー一体型ゲーミングタブレット。ハイスペックに進化したことで重めのゲームでも楽々と楽しむことができそうだ。

公式製品紹介ページはこちら

NVIDIA Tegra K1を搭載したコントローラー一体型ゲーミングタブレット「Singularity S192」

Singularity S192-01

Singularity S192」は7型のコントローラー一体型ゲーミングタブレット。Google Play経由でAndroidアプリ、ゲームを楽しめるほか、18タイプのコンソールゲーム機のエミュレータをプレイできる。

ディスプレイやプロセッサ、メモリはどうなってる?

ディスプレイは7インチ、解像度1920 x 1200(323ppi)のIPS液晶を搭載。プロセッサはGPU192コアによる高い描写性能を誇るNVIDIA Tegra K1クアッドコア 2.0GHz ARM Cortex-A15、RAMは2GB LPDDR3を備える。

ストレージやバッテリー容量はどれくらい?

ストレージは16Gで、MicroSDカードで最大128GBまで増設できる。バッテリーは10,000mAhと大容量で、長時間ゲームをプレイすることが可能。ストリーミング動画視聴でも連続11時間ほど駆動できる。

カメラはどうなってる?

背面カメラはF値2.0の1,300万画素で、暗所でも明るく撮影することが可能。前面にはセルフィーも楽しめる500万画素カメラを備える。

通信やインターフェースはどうなってる?

通信はBluetooth 4.0、Wi-Fiは11acに対応。本体にはステレオスピーカーも搭載し、ダイナミックな音質でゲームを楽しめる。

コントローラーはどうなってる?

Singularity S192-05

そのほか、キーボード部にはジョイスティックと十字キーとA/B/X/Y/L/Rキーに戻るボタンなどを搭載。

物理ボタンに対応していないアプリでも物理ボタンが使用できるようになる「Buttons Mapping Function」を搭載し、好きな画面位置にボタンの作動を振り分けることができる。

カラーはどうなってる?

カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップ。

Singularity S192のスペック

Singularity S192-04

  • ディスプレイは7インチ、解像度1920 x 1200(323ppi)のIPS液晶
  • プロセッサはNVIDIA Tegra K1クアッドコア 2.0GHz ARM Cortex-A15
  • RAMは2GB LPDDR3
  • ストレージは16GB(MicroSDカードで最大128GBまで増設可能)
  • バッテリーは10,000mAh
  • カメラは背面1,300万画素(F値2.0)、前面500万画素
  • OSはAndroid 5.1 Lollipop

米国 Amazon.comで「Singularity S192」(日本への発送も可)をチェックする

ヤフーショッピングで「JXD S192K」をチェックする

GearBestで「JXD S192K 」をチェックする

<関連記事>

ゲーム / ファミコン

電車内でもプレイできるレトロな携帯ゲーム機 まとめ 

中華ゲーム機がレトロすぎて人気! 全機種を比較 

レトロゲームが復活するゲーム機&ガジェット まとめ

ファミコンミニ&互換機に新モデル続々! 全機種を比較

Androidゲーミングタブレット コントローラ一体型 まとめ

<GPD>

GPD WIN&XDでゲームが超快適!  全機種を比較