「Huawei Mate 20 lite」はレビュー通りの高コスパスマホか?


AmazonでAndroid 8.1を搭載した6.3型のスマートフォン「Huawei Mate 20 lite」が販売されている。3万円台で購入できるハイスペックなスマホとして注目の製品。前背面にデュアルカメラを搭載し、顔認証やDSDVにも対応している。

「Huawei Mate 20 lite」はどんなスマホなの?

3万円台で購入できる6.3型のハイスペックなスマートフォン。上位モデル「Huawei Mate 20」と違い、防水・防塵・おサイフケータイ・3D顔認証に対応しないものの、価格が半分以下という驚異的なコストパフォーマンスを実現している。

動作面ではHUAWEI Kirin710プロセッサと4GB RAMを搭載し、サクサクと動作。ディスプレイ解像度2,340×1,080ドットで、ノッチ(切り欠き)付きの19.5:9フルビュー液晶(6.3インチ)となっている。

また、背面2,000万画素+200万画素、前面2,400万画素+200万画素のAIデュアルカメラを搭載。長時間駆動する大容量3,750mAhや64GBストレージも備えている。そのほか、2枚の SIMカードを挿入して同時に4G LET通信の待ち受けができる「DSDV」(デュアルSIM・デュアルVoLTE)に対応。顔認証や指紋認証、「3D Qmoji」などの機能も利用できる。

「Huawei Mate 20 lite」の価格は?

Amazonでの「Huawei Mate 20 lite」の価格は現在 38,000円。DSDVやAIデュアルカメラが使える6.3型のスマートフォンを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

目次

「Huawei Mate 20 lite」の概要と「Huawei Y9 2019」について

「Huawei Mate 20 lite」の詳細なスペック情報

「Huawei Mate 20 lite」の魅力について

「Huawei P20 lite」との比較について

Huaweiスマホのまとめ記事はこちら

DSDV&AIデュアルカメラ搭載の6.3型スマホ「Huawei Mate 20 lite」

Huawei Mate 20 lite」はAndroid 8.1を搭載した6.3型のスマートフォン。厚さ7.6mmの薄型ボディにHUAWEI Kirin710プロセッサと4GB RAMを搭載。6.3型のFHD+ フルビューディスプレイ、2400万画素 + 約200万画素のAI搭載ダブルレンズカメラ、ジャイロセンサー、3750 mAhの大容量バッテリーを備えるほか、DSDV(デュアルSIM・デュアルVoLTE)、指紋認証、顔認証、急速充電(9V2A)、キャリアアグリゲーション、auVoLTE (対応予定)、GPS(Glonass/BeiDou)、3D Qmoji、スーパースローモーション撮影にも対応している。

続きを読む

「Huawei Mate 20 lite」のスペック

  • ディスプレイは6.3インチ、解像度2,340×1,080ドットの液晶
    ※19.5:9 / 409 ppi / フルHD+ / フルビュー
  • プロセッサはHuawei HiSilicon Kirin 710 オクタコア (4 x 2.2 GHz A73 + 4 x 1.7 GHz A53)
  • GPUは、ARM Mali G51
  • RAMは4GB
  • ストレージ容量は64GBで、micro SDカードで最大256GBまで増設可能
  • バッテリー容量は3,750mAh
  • カメラは背面2,000万画素+200万画素、前面前面2,400万画素+200万画素
  • 通信はWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2 with BLE (aptX, aptX HD, HWA対応)、GPS(A-GPS/Glonass/ BeiDou)
  • インターフェースは USB 2.0 Type-C、3.5mmジャック
  • OSはAndroid 8.1+EMUI8.2
  • 付属品はマイク付イヤホン、ACアダプタ、USB ケーブル、クイックスタートガイド、液晶保護フィルム

Amazonで「Huawei Mate 20 lite」をチェックする

楽天で「Huawei Mate 20 lite」をチェックする

ヤフーショッピングで「Huawei Mate 20 lite」をチェックする

ビックカメラで「Huawei Mate 20 lite」をチェックする

6.5インチの大型スマホ「Huawei Y9 2019」も発売中!

Huawei Y9 2019」はAndroid 8.1を搭載した6.5型のスマートフォン。厚さ8.1 mmの薄型ボディにKirin 710 オクタコアCPUと最大6GB RAMを搭載。19.5:9 のフルスクリーン液晶やクアッドAIカメラ、4000 mAhバッテリーを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンド、ジャイロセンサー、Bluetooth5.0、Histen5.0はサラウンドサウンド、AIを利用したクリアな通話にも対応している。

「Huawei Y9 2019」のスペック

  • ディスプレイは6.5インチ、解像度1080 x 2340のIPS液晶
  • プロセッサはHisilicon Kirin 710 Octa-core 4×2.2 GHz & 4×1.7 GHz
  • RAMは4/6GB
  • ストレージは64/ 128GB
  • バッテリーは 4000 mAh
  • カメラは 背面1600万画素+200万画素、前面1300万画素+200万画素カメラ
  • インターフェースは microUSB 2.0、microSDカードスロット、3.5mmジャック
  • OSは Android 8.1

ヤフーショッピングで「Huawei Y9 2019」をチェックする

目次

「Huawei Mate 20 lite」の詳細なスペック情報

「Huawei Mate 20 lite」の魅力について

「Huawei P20 lite」との比較について

Huaweiスマホのまとめ記事はこちら

<関連記事>

<コスパのいいスマホ>

一流ブランドの低価格スマホが続々! 全機種を比較

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

<ハイスペックなスマホ>

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ