「Xiaomi Mi Pad 4」レビュー以上に優れたタブレットか?


AmazonでAndroid 8.1 を搭載した8.0型のタブレット「Xiaomi Mi Pad 4」が販売されている。4G LTEに対応し、単体で通信できるハイスペックなタブレットとして注目の製品。専用のゲームモードも備えている。

「Xiaomi Mi Pad 4」はどんなタブレットなの?

4G LTEに対応したハイスペックなタブレット。厚さ7.9 mmのフルメタルボディを採用し、片手でもラクラクと操作できる。
動作面ではQualcomm Snapdragon 660 オクタコアCPUと最大4GB RAMを搭載。液晶はアスペクト比16:10のフルHD液晶(解像度1200 x 1920ドット)で、ワイドで高精細な映像が楽しめる。

また、6000mAhの大容量バッテリーを搭載し、一日充電なしで使用することが可能。背面1300万画素カメラとAI顔認識が使える前面500万画素カメラも利用できる。そのほか、AIによる音声アシスタント機能が利用可能。OSはAndroid 8.1 ベースの MIUI 9.0で日本語にも完全対応する。

「Xiaomi Mi Pad 4」の価格は?

Amazonでの「Xiaomi Mi Pad 4」の価格は現在 29,800円(Wi-Fi/ 3GB / 32GBモデル)。4G LTEやAI機能に対応したハイスペックな8型タブレットを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

目次

「Xiaomi Mi Pad 4」の詳細なスペック情報

「Xiaomi Mi Pad 4」の魅力について

Xiaomi Mi Pad 3」の記事はこちら

Xiaomiスマホのまとめ記事こちら

LET通信&AI機能を備えたハイスペックタブレット「Xiaomi Mi Pad 4」

Xiaomi Mi Pad 4」はAndroid 8.1 を搭載した8.0型のタブレット。厚さ7.9 mmのフルメタルボディにQualcomm Snapdragon 660 オクタコアCPUと最大4GB RAMを搭載。アスペクト比16:10のフルHD液晶、6000mAhの大容量バッテリー、1300万画素カメラを備えるほか、AI顔認識、AI音声アシスタント、2×2 MIMO、Wi-Fiデュアルバンド、Wi-Di、Bluetooth 5.0(A2DP /LE)、画面分割モード、ジェスチャー操作にも対応している。

続きを読む

「Xiaomi Mi Pad 4」のスペック

  • ディスプレイは8.0インチ解像度1200 x 1920ドットのIPS液晶
    ※16:10 / 283 ppi / コントラスト比 1,200:1 / 画面占有率 82.2%
  • プロセッサはQualcomm SDM660 Snapdragon 660 Octa-core 4×2.2 GHz & 4×1.8 GHz
  • GPU Adreno 512
  • RAMは3/4GB
  • ストレージ容量は32/64GB
  • バッテリーは6000mAh
    ※駆動時間は約8時間
    ※充電時間は3〜4時間
  • カメラは背面1300万画素、前面500万画素
  • OSはAndroid 8.1 ベースの MIUI 9.0
  • ラインナップは3GB+32GB/Wi-Fiモデル、4GB+64GB/Wi-Fiモデル、4GB+64GB/LTEモデル

楽天で「Xiaomi Mi Pad 4 Plus LTE [Gold 4GB 128GB中国版SIMフリー]」をチェックする

楽天で「Xiaomi Mi Pad 4 Plus LTE [Black 4GB 128GB 中国版 SIMフリー]」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi Pad 4 4G」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi Pad 4 4GB RAM 64GB 」をチェックする

前モデル「Xiaomi Mi Pad 3」との違いは?

Xiaomi Mi Pad 4」は前モデル「Xiaomi Mi Pad 3」とどのように違っているのだろうか? スペックを確認してみると、液晶サイズ、解像度、プロセッサ、RAM、GPU、バッテリー容量、OSに違いがあることが分かる。

「Xiaomi Mi Pad 4」の液晶サイズは「Xiaomi Mi Pad 3」より0.1インチほど大きくなっているが、解像度は前モデルよりも劣っている。バッテリー容量も600mAhほど少なくなり、モデルによっては4GBから3GB RAMにスペックダウンしている。しかし、「Xiaomi Mi Pad 4」はQualcomm Snapdragon 660 オクタコアCPUを搭載しており、専用のゲームモードも搭載。液晶ディスプレイのアスペクト比が従来の4:3から16:10へ変更され、画面占有率も6%ほど向上している。また、AI顔認識やAI音声アシスタント、2×2 MIMOによる安定した通信にも対応しており、総合的に見て前モデルよりも性能が向上していることが分かる。

「Xiaomi Mi Pad 3」のスペック

  • ディスプレイは7.9インチ解像度1536 x 2048のIPS LCD液晶
    ※アスペクト比 4:3/ 326ppi/ 画面占有率 71.8%
  • プロセッサはMediatek MT8176 Hexa-core (3×2.1 GHz& 3×1.7 GHz)
  • GPUはPowerVR GX6250
  • RAMは4GB LPDDR3
  • ストレージ容量は64GB eMMC
  • バッテリーは6600 mAh
    ※連続待受時間は867時間、動画再生時間は12時間
  • カメラは背面1300万画素、前面500万画素
  • OSはAndroidベースのMIUI8

Amazonで「Xiaomi Mi Pad 3」をチェックする

10.1インチの「Xiaomi Mi Pad 4 Plus」も発売!

GearBestでは10.1インチの「Xiaomi Mi Pad 4 Plus」も発売されている。基本スペックは「Xiaomi Mi Pad 4」と共通だが、液晶サイズを大型化し、バッテリー容量を6,000mAhから8,620mAhへと向上させている。なお、「Xiaomi Mi Pad 4」はWi-FiモデルとLTEモデルの2種類が用意されていたが、「Xiaomi Mi Pad 4 Plus」はLTEモデルのみ販売(対応バンドは1/3/5/7/8/34/38/39/40/41 でSIMカードはNano SIMを採用)。サイズは149.08×245.6×7.99mmで、重量は485gとなる。

「Xiaomi Mi Pad 4 Plus」のスペック

  • ディスプレイは10.1インチ、解像度1200 x 1920のIPS液晶
  • プロセッサはQualcomm SDM660 Snapdragon 660 Octa-core 4×2.2 GHz & 4×1.8 GHz
  • RAMは4GB
  • ストレージは64GB / 128GB
  • バッテリーは8620 mAh
  • カメラは背面1300万画素、前面500万画素
  • OSはAndroid 8.1 ベースの MIUI 9.0

楽天で「Xiaomi Mi Pad 4 Plus LTE [Gold 4GB 128GB中国版SIMフリー]」をチェックする

楽天で「Xiaomi Mi Pad 4 Plus LTE [Black 4GB 128GB 中国版 SIMフリー]」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi Pad 4 Plus」をチェックする

目次

「Xiaomi Mi Pad 4」の詳細なスペック情報

「Xiaomi Mi Pad 4」の魅力について

Xiaomi Mi Pad 3」の記事はこちら

Xiaomiスマホのまとめ記事こちら

<関連記事 タブレット>

<コスパのいいタブレット>

安くなきゃヤダ!1万円前後の激安Androidタブレット まとめ 

2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ

こんなに安くていいの?! EXPANSYSで買えるお得なタブレット まとめ

<SIMフリーで使えるタブレット>

外でも快適! SIMフリーで使えるAndroidタブレット まとめ 

型落ち&激安で買えるSIMフリータブレット まとめ 

<ハイスペックなタブレット>

一度は手に入れてみたい 超ハイスペックな高級Androidタブレット まとめ

<8インチのWindowsタブレット>

8型Windowsタブレットが再び人気に?! 全機種を比較

<モノクロEink搭載のAndroidタブレット>

Eink搭載のAndroidタブレットに新モデル続々 全機種を比較

<手書き入力に強いタブレット>

イラストもメモも超快適! 手書き入力に特化したAndroid&WindowsタブレットPC まとめ

<ゲームに特化したタブレット>

Androidでゲームするならコレ! 激レアなコントローラ一体型ゲーミングタブレット まとめ