8型Windowsタブレットが再び人気に?! 全機種を比較


8型のWindowsタブレットが再び人気になっている。新型があまり登場しないことで希少価値がアップ。ビジネス層からは依然として根強い人気が続いている。

目次

8型Windowsタブレット まとめ パートⅠ

mouse「WN803」「KEIAN WiZ KI8-BK」「ONKYO TW08A-87Z8」「Jumper EZpad Mini 5」

8型Windowsタブレット まとめ パートⅡ

「raytrektab DG-D08IWP」「ARROWS Tab QH33」DELL「Venue 8 Pro 5830」「 LaVie Tab W TW508」

8型Windowsタブレット まとめ パートⅢ

mouse「WN802」Acer「Iconia Tab 8W」ASUS「TransBook T90Chi」Lenovo「ThinkPad 8」

8型Windowsタブレット まとめ パートⅣ

「CLIDE W08A」「WDP-083-2G32G-BT」 「ASUS VivoTab Note 8」

1万円前後のタブレット まとめ記事はこちら

SIMフリーのタブレット まとめ記事はこちら

ハイスペックな高級タブレット まとめ記事はこちら

 

8インチのWindowsタブレットはなぜ人気があるのか?

Windowsタブレットの中で今最も注目されているのは8インチのモデル。300g台の軽さで通勤時にも持ち歩きしやすく、カバンの中にもラクラクと収まる。7インチよりもワイドになっている分、画面が見やすいのがメリットだ。また、デスクトップPCと同じWindows10 OSが採用されているために、Officeなどの使い慣れたアプリもそのままで利用できるのもいい。マウスやキーボード、プロジェクターやスキャナーなどの周辺機器はもちろん、フォトプリンターやポメラまで難なく接続できる。8型Windowsタブレットがあれば外出先でも仕事がはかどることは間違いない。

8型Windowsタブレットのおすすめは?

8型のWindowsタブレットというのは、mouse「WN803」以外に新モデルがほとんど登場していない。その他の比較的新しいモデルとしては「KEIAN WiZ KI8-BK」、「ONKYO TW08A-87Z8」、ドスパラ「raytrektab」(※イラスト制作用)があり、いずれもCherryTrail 世代のIntel Atom x5-Z8350 クアッドコア 1.44 GHzを搭載している。

動作スピードはあまり変わらないので、標準的な用途であればmouse「WN803」を、コスパ重視であれば「KEIAN WiZ KI8-BK」、仕事で快適に使いたいなら「ONKYO TW08A-87Z8」、イラストを描きたいのならドスパラ「raytrektab」を選べばいいだろう。なお、8型のWindowsタブレットには型落ちしたモデルも多数ある。性能的に大きく劣るわけではないので、値下がりしたモデルを購入するのもいいだろう。

8型Windowsタブレット まとめ パートⅠ

ここでは最新の8型Windowsタブレットをまとめて紹介する。

モバイルに最適な8型WindowsタブレットPC マウス「WN803」

WN803」はWindows 10を搭載した8.0型のタブレットPC。315gの軽量ボディにIntel Atom x5-Z8350 クアッドコアCPUと2GB RAMを搭載。10点マルチタッチに対応したWXGA 液晶を備えるほか、Wi-Fiデュアルバンド、micro HDMI経由での外部出力、Miracast、micro SDXCカードにも対応している。

続きを読む

Amazonで「 WN803」をチェックする

マウス公式ショップで「WN803」をチェックする

Office Mobile付属の8型Windowsタブレット「KEIAN WiZ KI8-BK」

KEIAN WiZ KI8-BK」はWindows 10を搭載した8.0型のタブレットPC。コンパクトボディにCherryTrail 世代のIntel Atom x5-Z8350 クアッドコアCPUと2GB RAMを搭載。フルHDの IPS液晶や約7時間駆動する4,000mAhバッテリー、200万画素カメラを備えるほか、Micro HDMI経由での外部出力に対応している。

続きを読む

Amazonで「KEIAN WiZ KI8-BK」をチェックする

500万画素カメラ&2X2MIMO対応「ONKYO TW08A-87Z8」

ONKYO TW08A-87Z8」はWindows 10を搭載した8.0型のタブレットPC。厚さ8.7mmの薄型ボディに‎Cherry Trail世代のAtom x5-Z8350 クアッドコア CPUを搭載。オートフォーカスが利用できる500万画素カメラ、約6.7時間駆動する4,500mAhバッテリー、フルHDのワイドIPS液晶を備えるほか、Miracast、microHDMIでの外部出力、Wi-Fiデュアルバンド、2X2MIMOにも対応している。

続きを読む

Amazonで「ONKYO TW08A-87Z8」をチェックする

8.0型のWindowsタブレット「Jumper EZpad Mini 5」

Jumper EZpad Mini 5」はWindows10を搭載した8.0型のタブレット。コンパクトなボディにCherry Trail世代のIntel Atom Z8350 クアッドコアCPUと2GB RAMを搭載。大容量32GBストレージを備えるほか、microHDMI経由での外部出力にも対応している。

「Jumper EZpad Mini 5」のスペック

  • ディスプレイは8.3インチ、解像度1920 x 1200ドットの液晶
  • プロセッサはIntel Atom Z8350 クアッドコア 1.44GHz
  • RAMは2GB
  • ストレージは32GB
  • バッテリーは4500mAh
  • インターフェースはmicroHDMI ×1、SDカードスロットx 1 、micro USB 2.0 ×1、3.5mmイヤホンジャックx1
  • 通信はWiFi 802.11b / g / n、Bluetooth 4.0
  • カメラは前面200万画素
  • OSはWindows 10

Amazonで「Jumper EZpad Mini 5」をチェックする

 

この続きはこちら!

目次

8型Windowsタブレット まとめ パートⅠ

8型Windowsタブレット まとめ パートⅡ

8型Windowsタブレット まとめ パートⅢ

8型Windowsタブレット まとめ パートⅣ

1万円前後のタブレット まとめ記事はこちら

SIMフリーのタブレット まとめ記事はこちら

ハイスペックな高級タブレット まとめ記事はこちら