2万円前後で買えるリッチなAndroidタブレット まとめ


2万円前後で買えるハイスペックなタブレットが続々と登場している。2Kレベル高精細なIPS液晶にパワフルなCPUと3〜4GB RAMを搭載。指紋認証やSIMフリーに対応するモデルもある。

液晶解像度が大幅にアップ

2万円台で買えるタブレットで大きく変化したのが液晶解像度だ。以前はフルHD画質(1920×1080ドット)のものが大半だったが、現在では2K画質(解像度2560 x 1600ドット)のモデルも珍しくないほどに増えつつある。また、ベゼル幅も狭くなっているために見やすさが大幅にアップ。発色に優れるJDI(ジャパンディスプレイ)製のものやブルーライトカット機能、防水機能などに対応するモデルも増えてきた。

CPU・RAM・GPU強化でゲームも快適に

2万円台で買えるタブレットの中にはCPUやRAM、GPUが大幅に強化されたものがある。特に64bit対応のデカコア(10コア)、オクタコア(8コア)・ヘキサコア(6コア)をもちつつ、4GB RAM以上を搭載するモデルはゲームも快適にできるほどパワフル。「Power VR 」系のGPUを搭載するモデルはグラフィック性能が非常に高く、負荷の高いゲームもスムーズにプレイできる。ストレスなくタブレットを使いたいなら、なるべくスペックの高いものを選ぼう。

ストレージ容量アップ・カメラも高画質に

2万円台で買えるタブレットの中には64GBのストレージ容量を持つものがある。以前は16GBか32GBのものがほとんどだったが、今後はその2倍となる64GB ストレージのものが増えていくだろう。また、カメラも高画質化し、背面に1300万画素以上、前面に800万画素以上のものが登場している。8インチ程度のものはほぼスマホと同じように撮影でき、スマホのストレージ容量を増やさずに済むので非常に便利だ。

目次

2万円前後のタブレット まとめ パートⅠ

「Qua tab QZ8」「ALLDOCUBE M8」「Chuwi Hi9 Pro」「Teclast Master T8」

2万円前後のタブレット まとめ パートⅡ

「CHUWI Hi9 Air」「Teclast M20」「ALLDOCUBE M5 XS」「Lenovo Tab P10」

2万円前後のタブレット まとめ パートⅢ

「ALLDOCUBE M5X」「ALLDOCUBE X1」「HUAWEI MediaPad T5」「MediaPad M3 Lite 10」

2万円前後のタブレット まとめ パートⅣ

「Huawei MediaPad M3 Lite 8」「LAVIE Tab E TE508」「Qua tab PZ」「Amazon FIRE HD 10」

1万円前後のタブレット まとめ記事はこちら

SIMフリーのタブレット まとめ記事はこちら

ハイスペックな高級タブレット まとめ記事はこちら

2万円前後のタブレット まとめ パートⅠ

ここでは2万円前後で購入できる最新のAndroidタブレットを紹介する。

大容量バッテリ&給電機能を備えた防水タブレット「Qua tab QZ8」

Qua tab QZ8」はAndroid7.1を搭載した8.0型のタブレット。防水防塵のボディにSnapdragon 430オクタコアCPUと3GB RAMを搭載。大容量5200mAhバッテリーや像面位相差オートフォーカスが使える1300万画素カメラを備えるほか、スマートフォンへの給電機能、独自機能「クックプラス」、「子どもロック」も利用できる。

続きを読む

Qua tabタブレットのまとめ記事を読む

Amazonで「Qua tab QZ8」をチェックする

楽天で「Qua tab QZ8」(ほぼ新品1・モカブラック)をチェックする

楽天で「Qua tab QZ8」(ほぼ新品2・モカブラック)をチェックする

楽天で「Qua tab QZ8」(ほぼ新品・ホワイト)をチェックする

楽天で「Qua tab QZ8」(中古・チョコミント)をチェックする

ヤフーショッピングで「Qua tab QZ8」(中古1・ホワイト)をチェックする

ヤフーショッピングで「Qua tab QZ8」(中古2・ホワイト)をチェックする

デカコア搭載の8型SIMフリータブレット「ALLDOCUBE M8」

ALLDOCUBE M8」はAndroid 8.0を搭載した8型のSIMフリータブレット。厚さ8.4mmのボディにMediatek MT6797X Helio X2 デカコアCPUと3GB RAMを搭載。フルHDのフルスクリーン液晶や32GB ストレージ、5500mAhバッテリー、500万画素カメラを備えるほか、Wi-Fiデュアルバンドにも対応する。

対応バンドは4G FDD-LTE:B1/2/3/5/7/8/20 TDD-LTE:B40、3G WCDMA:1/2/5/8、2G GSM:2/3/5/8。
SIMカードサイズは標準SIM (Standard SIM)。サイズは215 × 122.9 × 8.48mmで、重量は345g。カラーはブラックを用意する。

続きを読む

ALLDOCUBEタブレットのまとめ記事を読む

Amazonで「ALLDOCUBE M8」をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE M8」(新品1)をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE M8」(新品2)をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE M8」(新品3)をチェックする

GearBestで「ALLDOCUBE M8」をチェックする

4G LET&2.5K液晶搭載のSIMフリータブレット「Chuwi Hi9 Pro」

Chuwi Hi9 Pro」はAndroid 8.0を搭載した8.4型のタブレット。コンパクトボディにMediaTek Helio X20 デカコア(10 core) プロセッサと3GB RAMを搭載。ジャパンディスプレイ製の2.5K液晶やサムスン製800万画素カメラ、大容量5000mAhバッテリーを備えるほか、4G LET通信、USB Type-C接続、途切れにくく高速なワイヤレス通信が可能なWi-Fiデュアルバンド、世界中の正確な位置を測定するGPS(GLONASS)にも対応している。

続きを読む

Chuwiタブレットのまとめ記事を読む

Amazonで「Chuwi Hi9 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「Chuwi Hi9 Pro」をチェックする

GearBestで「CHUWI HI9 PLUS」をチェックする

2K液晶&Power VR搭載のハイスペックタブレット「Teclast Master T8」

Teclast Master T8」はAndroid 7.0を搭載した8.4型のタブレット。薄型軽量のメタルボディにJDI製の2K液晶を搭載。ヘキサコアCPUと4GB RAMに加えてパワフルなGPU「Power VR GX6250」搭載で快適にゲームをプレイできる。また、Wi-Fiデュアルバンド、省電力モード、USB Type-Cによる高速充電にも対応している。

続きを読む

Teclastタブレットのまとめ記事を読む

Amazonで「Teclast Master T8」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast T8」をチェックする

GearBestで「Teclast Master T8」をチェックする

楽天で「Teclast A10S」をチェックする

目次

2万円前後のタブレット まとめ パートⅠ

2万円前後のタブレット まとめ パートⅡ

2万円前後のタブレット まとめ パートⅢ

2万円前後のタブレット まとめ パートⅣ

1万円前後のタブレット まとめ記事はこちら

SIMフリーのタブレット まとめ記事はこちら

ハイスペックな高級タブレット まとめ記事はこちら

<関連記事  タブレット>

<コスパのいいタブレット>

中華タブレットに新モデル続々! 2018 全機種を比較

安くなきゃヤダ! 1万円前後で買えるお得な激安Androidタブレット まとめ

<SIMフリーで使えるタブレット>

外でも快適! SIMフリーで使えるAndroidタブレット まとめ 

型落ち&激安で買えるSIMフリータブレット まとめ 

<ハイスペックなタブレット>

一度は手に入れてみたい 超ハイスペックな高級Androidタブレット まとめ