「ALLDOCUBE X1」レビューに惑わされない真の実力を探る


AmazonでAndroid7.1を搭載した8.4型のSIMフリータブレット「ALLDOCUBE X1」(T801)が販売されている。2.5KレベルのJDI製ディスプレイとHelio X20 デカコアCPUを搭載した注目の製品。デュアルスタンバイ(DSDS)対応で3Gと4G通信が同時に利用できる。

「ALLDOCUBE X1」はどんなタブレットなの?

Helio X20 デカコアCPUを搭載した8.4インチのハイスペックなタブレット。液晶はジャパンディスプレイ製で解像度は2560 x 1600(2.5Kレベル)。動作面ではHelio X20 デカコアCPUに加えて4GB RAMとARM Mali-T880 GPUを搭載しており、負荷の高い3Dゲームでも高精細で美しい映像で快適に楽しめる。

また、液晶にはスクリーンの明るさを周囲に合わせて自動調整する機能や読書用のリーディングモードを搭載。背面には1300万画素カメラ、前面には800万画素カメラを搭載し、クオリティの高い写真撮影も楽しめる。

そのほか、SIMフリー仕様でデュアルスタンバイ(DSDS)にも対応。指紋認証(前面)ですばやくロック解除することもできる。

続きを読む

「ALLDOCUBE X1」の価格は?

Amazonでの「ALLDOCUBE X1」の価格は現在 26,999円。2.5K液晶やデカコアCPUを搭載した8.4型のSIMフリータブレットを探している人におすすめだ。

非公式レビュー動画(YouTube)はこちら

「ALLDOCUBE X1」の詳細なスペック情報こちら

ALLDOCUBEタブレットのまとめ記事はこちら

2.5K液晶&デカコアCPU搭載SIMフリータブレット「ALLDOCUBE X1」

ALLDOCUBE X1」はAndroid 7.1 を搭載した8.4型のSIMフリータブレット。最薄部7.8mmのメタルボディにMediaTek製 Helio X20 デカコア(10 core)CPUと4GB RAMを搭載。デュアルスタンバイ(DSDS)、指紋認証(前面)、Wi-Fiデュアルバンド、USB Type-Cによる充電にも対応している。

続きを読む

「ALLDOCUBE X1」のスペック

  • ディスプレイは8.4インチ解像度2560 x 1600 の液晶
    ※ 2.5K OGS / JDI /アスペクト比16:10 / 輝度 350 cd/㎡ / 機能 MagicColor
  • プロセッサはMediaTek MTK6797 Helio X20 deca core 2.3GHz
  • GPUはMali-T880 700MHz
  • RAMは4GB
  • ストレージ容量は64GB
    ※microSDカードで最大128GBまで増設可能
  • バッテリーは4500mAh
  • カメラは背面1300万画素、800万画素
  • OSはAndroid 7.1
  • 付属品は電源アダプタ:1 英語マニュアル:1 SIMピン:1 タイプCケーブル:1

Amazonで「ALLDOCUBE X1」をチェックする

GearBestで「ALLDOCUBE X1 ( T801 )」をチェックする

「HUAWEI MediaPad M5」との違いは?

8.4インチのSIMフリータブレットには「HUAWEI MediaPad M5」もある。「ALLDOCUBE X1」とはディスプレイのサイズと解像度、搭載RAM(4GB)が同じになる。だが、プロセッサがHUAWEI Kirin 960 オクタコア、ストレージが32 GB、バッテリー容量5100 mAh、OSがAndroid 8.0、カメラが背面1300万画素(位相差AF)、前面800万画素 (FF)など「ALLDOCUBE X1」と異なる点は非常に多い。

総合して考慮すると、「HUAWEI MediaPad M5」の方が若干パワフルに動作し、長時間連続して使えるというメリットがある。一方、「ALLDOCUBE X1」はストレージ容量が64GBと多く、価格が2万円台と非常にコスパが高いというメリットがある。性能の高さを優先するなら「HUAWEI MediaPad M5」を、コスパの高さを優先するなら「ALLDOCUBE X1」を選択した方がよい。

関連記事「MediaPad M5 Pro」レビュースペック以上の最強タブレット

Amazonで「HUAWEI MediaPad M5」をチェックする

楽天で「HUAWEI MediaPad M5」をチェックする

ヤフーショッピングで「HUAWEI MediaPad M5」をチェックする

8.9インチ「ALLDOCUBE Freer X9 」も発売中!

Amazonでは8.9インチの「ALLDOCUBE Freer X9 」も販売されている。こちらもジャパンディスプレイ製の2K液晶や高性能なカメラを搭載。「Power VR GX6250」GPU搭載でパワフルに動作する。液晶サイズが8.9インチと大きいので、動画鑑賞用や読書用タブレットとしておすすめだ。ただし、「ALLDOCUBE Freer X9 」は「ALLDOCUBE X1」とは違い、SIMフリーモデルではない。タブレット単体で通信をしたいなら「ALLDOCUBE X1」を選択した方がよい。なお、Amazonでは8インチの「ALLDOCUBE Free X5」も販売されている。

Amazonで「ALLDOCUBE Freer X9 」をチェックする

ヤフーショッピングで「ALLDOCUBE Freer X9」をチェックする

GearBestで「ALLDOCUBE Freer X9 」をチェックする

関連記事「ALLDOCUBE Freer X9」パワフルGPU搭載タブレット

「ALLDOCUBE Free X5」SIMフリーで1300万画素カメラ搭載

目次

詳細なスペック情報を確認する

詳細な魅力についてチェックする

<関連記事  タブレット>

ALLDOCUBEタブレットをまとめて紹介!

ALLDOCUBE タブレット 激安コスパで独走か? ! 全機種チェック

ハイスペックな高級Andoirdタブレットをまとめて紹介!

一度は手に入れてみたい 超ハイスペックな高級Androidタブレット まとめ

激安Androidタブレットをまとめて紹介!

安くなきゃヤダ! 1万円前後で買えるお得な激安Androidタブレット まとめ

SIMフリーで使えるタブレットをまとめて紹介!

外でも快適! SIMフリーで使えるAndroidタブレット まとめ 

型落ち&激安で買えるSIMフリータブレット まとめ