AI&AR機能で劇的に進化した新世代スマホ 全機種を比較


AI(人工知能)やAR(拡張現実)機能を搭載したハイスペックなスマートフォンが続々と登場している。旧世代のスマホとは一線を画す新世代のスマホとして注目の製品。五万円前後から手に入るモデルも増えつつある。

音声アシスタントで始まったAI革命

AI(人工知能)機能を搭載したスマホは「音声アシスタント」機能を搭載することから始まった。2011年にApple iPhoneに搭載された「Siri」から始まり、2016年にPixel/Pixel XLに搭載された「Google アシスタント」がその原点にあたる。

2017年以降は「Google アシスタント」が他社製のスマートフォンにも搭載されるようになり、Android5.0以降のスマートフォンやタブレットでもアプリとして利用できるようになった。ただし、この時点においうてはまだ「AI=音声アシスタント」という図式が成り立っていたともいえる。

目次

AI&AR機能で進化した新世代スマホ パートⅠ

AI&AR機能で進化した新世代スマホ パートⅡ

AI&AR機能の登場と進化について

超ハイスペックなスマホ まとめ記事こちら

AI&AR機能で進化した新世代スマホ パートⅠ

ここでは最新のAI&AR機能を備えたスマートフォンを紹介する。どれもハイスペックで最高のパフォーマンスを発揮するものばかり。スペック以上の性能が使えるのが魅力だ。

ドデカコアGPU搭載のハイスペックスマホ「HUAWEI Mate 10 Pro」

HUAWEI Mate 10 Pro」はAndroid 8.0を搭載した6型のスマートフォン。アスペクト比18:9のワイドで高精細な有機EL液晶を搭載。NPU(ニューラル・プロセッシング・ユニット)を組み込んだプロセッサで圧倒的に高いパフォーマンスを発揮する。

また、ライカ製レンズを搭載したデュアルカメラを搭載。指紋認証、Wi-Fiデュアルバンド、急速充電、防水・防塵にも対応している。

続きを読む

Amazonで「HUAWEI Mate 10 Pro」をチェックする

楽天で「HUAWEI Mate 10 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「HUAWEI Mate 10 Pro」をチェックする

ビックカメラで「HUAWEI Mate 10 Pro」をチェックする

3Dクリエイター機能を備えたハイスペックなAndroid8.0スマホ「Xperia XZ1」

Xperia XZ1」はAndroid 8.0を搭載した5.2型のスマートフォン。HDR動画に対応したディスプレイを搭載するほか、新たに独自の「3Dクリエイター」機能を搭載。防水、ハイレゾ再生、スローモーション撮影、4K動画撮影、Wi-Fiデュアルバンド、急速充電、節電モードなどにも対応している。

続きを読む

Amazonで「Xperia XZ1」をチェックする

楽天で「Xperia XZ1」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xperia XZ1」をチェックする

EXPANSYSで「Xperia XZ1」をチェックする

Tango&Daydreamに対応したハイスペックなAndroid 7.0スマホ ASUS「ZenFone AR」

ZenFone AR」はAndroid 7.0を搭載した5.7型のスマートフォン。グーグルの次世代AR技術「Tango」と、VR技術「Daydream」の両方をサポートし、これまでにない臨場感あふれるVR体験を手軽に楽しめる。

続きを読む

Amazonで「ZenFone AR」をチェックする

楽天で「ZenFone AR」(ZS571KL)をチェックする

ヤフーショッピングで「ZenFone AR」(ZS571KL)をチェックする

GoogleのAR技術 Tangoを採用したAndroid 6.0スマホ レノボ「PHAB2 Pro」

phab2-pro-03

PHAB2 Pro」はAndroid 6.0 Marshmallowを搭載した6.4型のスマートフォン。Googleと共同開発された3つのカメラやセンサーからなる立体認識技術「Tango」を採用している。

続きを読む

Amazonで「PHAB2 Pro」をチェックする

楽天で「PHAB2 Pro」をチェックする

ヤフーショッピングで「PHAB2 Pro」をチェックする

レノボ公式ショップで「PHAB2 Pro」をチェックする

AI機能を備えたKirin 970プロセッサ搭載ハイスペックスマホ「Huawei Mate 10」

Huawei Mate 10」はAndroid 8.0を搭載した5.9型のスマートフォン。新開発のプロセッサ「Kirin 970」を搭載し、AI機能を端末上で処理することが可能。

ライカレンズを採用したデュアルカメラを搭載するほか、急速充電、Wi-Fiデュアルバンド、NFC、DSDV(DualVoLTE Standby)、USB Type-Cポートを介した外部ディスプレイ出力にも対応している。

続きを読む

EXPANSYSで「Huawei Mate 10」をチェックする

目次
AI&AR機能で進化した新世代スマホ パートⅠ

AI&AR機能で進化した新世代スマホ パートⅡ

AI&AR機能の登場と進化について

超ハイスペックなスマホ まとめ記事こちら

<関連記事  スマホ>

<ハイスペックなスマホ>

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

<小さいスマホ>

一度持ったら手放したくなくなる ちっちゃくてかわいい ちびちびスマホ まとめ

<タフネススマホ>

タフネススマホに新型が続々! 海外向けモデル 全機種を比較 

<ピュアAndroid>

実はGoogleだけじゃない?! ピュアAndroid搭載スマホ まとめ

<大容量バッテリー搭載スマホ>

大容量バッテリースマホ 最強SIMフリーモデル全機種を比較