「vivomove HR」ガーミンのアナログ液晶スマートウォッチ


楽天にガーミン製のシックなアナログ液晶スマートウォッチ「vivomove HR」が入荷している。アナログ風の文字盤を採用しながらもタッチ操作に対応した注目のスマートウォッチ。水泳中でも使える防水性も備えている。

「vivomove HR」はどんなスマートウォッチなの?

シックなアナログ液晶デザインにタッチ操作を加えた画期的なスマートウォッチ。ボディは水泳時でも使える50m防水対応で、日常生活でも違和感なく使用できるデザインになっている。

液晶はOLED(有機EL)ディスプレイでタッチ操作が可能。光学式心拍センサー搭載で、スポーツ時のペース配分に役立つ心拍数、VO2Max(最大酸素摂取量)、ストレス強度なども測定できる。

バッテリーは「時計モード」で最大10日間、「Smartモード」で最大5日間駆動するので充電の手間はほんどなし。スマートフォンとは専用アプリ「Garmin connect」で連携し、いつでも計測データを確認できるほか、本体上でメールなどの通知もチェックできる。

ガーミン「vivomove HR」の価格は?

ガーミン「vivomove HR」の楽天での価格は現在 24,800 円(税込/送料無料)。スポーツに使えるシックなアナログ時計風のスマートウォッチを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら(※ 動画あり)

目次

ガーミン「vivomove HR」の概要&口コミ情報

ガーミン「vivomove HR」の詳細なスペック情報

ガーミン「vivomove HR」の魅力

Garminスマートウォッチまとめ記事こちら

アナログ液晶のスマートウォッチ  まとめ記事はこちら

心拍&防水対応のシックなアナログ風スマートウォッチ  ガーミン「vivomove HR」

ガーミン「vivomove HR」はタッチ対応のアナログ液晶スマートウォッチ。OLED(有機EL)や光学式心拍センサー最大10日間駆動するバッテリーを搭載。50mm防水、「Garmin connect」による自動アップロードにも対応している。

続きを読む

ガーミン「vivomove HR」のスペック

  • ディスプレイ 解像度 64 x 128ピクセルのOLED液晶(タッチ対応)
  • レンズ素材 ガラス
  • ベゼル素材 ステンレススチール
  • ケース素材 繊維強化ポリマー
  • ストラップ素材 シリコン
  • サイズ 43 x 43 x 11.6 mm
  • ボディ 防水等級(水泳でも利用可)
  • バッテリー駆動時間 Smartモード:最大5日間 時計モード:2週間
  • 内蔵メモリ/履歴 アクティビティ設定×7、14日間のアクティビティ追跡データ
  • ディスプレイサイズ 縦 9.6 mm x 横 19.2 mm
  • 外周:148-215mm
  • 重量 40.8 g

Amazonで「vivomove HR」をチェックする

楽天で「vivomove HR」をチェックする

ヤフーショッピングで「vivomove HR」をチェックする

ビックカメラで「vivomove HR」をチェックする

米国 Amazon.comで「Garmin vívoactive 3」(日本への発送も可)をチェックする

ガーミン ウェアラブル端末(ウォッチタイプ) 「vivomove HR」 010−01850−71 Sport Black

価格:
23,495円

(2019/05/02 11:45時点 )

感想:1件

2019春モデルの新色4カラーが発売開始!

2019年4月11日から春モデルの新色4カラーが追加されました。新しいカラーはシルバーブラウンレザー、シルバータンレザー、ゴールドブラックレザー、ローズゴールドホワイトレザーの4色です。

楽天で「vivomove HR」(シルバーブラウンレザー)をチェックする

楽天で「vivomove HR」(シルバータンレザー)をチェックする

楽天で「vivomove HR」(ゴールドブラックレザー)をチェックする

楽天で「vivomove HR」(ローズゴールドホワイトレザー)をチェックする

VIVOMOVE-HR-SLBR ガーミン スマートウォッチ(シルバーブラウンレザー) 010-01850-7D vivomove HR Silver Brown Leather [VIVOMOVEHRSLBR]【返品種別A】

価格:
34,800円

(2019/05/02 12:04時点 )

感想:0件

ガーミン「vivomove HR」の魅力

ガーミン「vivomove HR」にはどのような魅力があるのだろうか? スペックや機能、アナログ液晶を搭載した「HUAWEI WATCH GT」と比較し、その実力と魅力を明らかにしてみよう。

続きを読む

Amazonで「Huawei Watch GT」をチェックする

楽天で「HUAWEI WATCH GT」をチェックする

ヤフーショッピングで「HUAWEI WATCH GT」をチェックする

「vivomove HR」のレビュー・口コミ・評価

バッテリーの持ちがよく、5日程度駆動することが高評価につながっているようだ。最近のAndroid Wear搭載スマートウォッチは高性能だが、バッテリー消費量が大きく、まだ改善点が多い。その点、この「vivomove HR」は省電力性で他のスマートウォッチを優っている。また、意外にも通知機能も充実していてLineなどの通知もバッチリ受け取れる。メールの他にSNSなどの通知も受け取れるので、かなり重用しそうだ。

Amazonより

<サイズ・使いやすさ・バッテリーについて>

色々スマートウォッチを買いましたが、大きさや使いやすさではピカイチです。電池持ちも良く、針が情報を見る時は自動で移動してくれます。時計単体としても問題なく使えてます。

<通知機能・バンド交換について>

通知センターの内容を表示できるようです。そのためLINE以外でも様々な情報を表示可能です。バンドは20mmを交換出来そうです。僕はwena wrist leather 20mm用に交換してedyを使えるようにしています。

<バッテリー寿命について>

バッテリーは公表されている通り5日程度は持ちそうです。バイブの強弱や頻繁に液晶を表示しても1日持たないことはないと思われます。

<アプリ・操作性について>

アプリはGarmin Connectを使用します。アップルウオッチと同じく手首を回すと液晶が表示されます。その他に歩数計、心拍計、アクティビティの記録、ストレス状態、音楽コントロール、天気予報、ストップウオッチ、アラーム、睡眠時間の記録など機能も豊富です。総じて使いやすく買ってよかったです。

目次

ガーミン「vivomove HR」の概要&口コミ情報

「vivomove HR」の詳細なスペック情報

ガーミン「vivomove HR」の魅力

Garminスマートウォッチまとめ記事はこちら

アナログ液晶のスマートウォッチ  まとめ記事はこちら

<関連記事>

ガーミンのスマートウォッチをまとめて紹介!

ガーミンのスマートウォッチ 買うならどれ? 人気モデルを比較

スマートウォッチ&活動量計をまとめて紹介!

スマートウォッチ&活動量計に新モデル続々! 2018 比較 

スマートウォッチの人気モデルはどれ? 全機種を比較

<活動量計 / リストバンド>

スポーツ&健康管理に使える活動量計が人気! 全機種を比較

<激安スマートウォッチ>

5千円以下で買える多機能な激安スマートウォッチ まとめ

<アナログ風スマートウォッチ>

アナログ感覚で使えるスマートウォッチ まとめ 

<モノクロ Eink スマートウォッチ>

スマートウォッチにモノクロ液晶モデルが続々 全機種を比較

<アウトドア用スマートウォッチ>

アウトドアで使えるタフなスマートウォッチ 全機種を比較