「Blackview A30」激安でも顔認証付きのAndroid8.1スマホ


AmazonでAndroid 8.1を搭載した5.5型のスマートフォン「Blackview A30」が販売されている。低価格ながらも顔認証が使えるスマホとして注目の製品。ワイドな19:9のフルスクリーン液晶も利用できる。

Android 8.1で使える「Blackview A30」の魅力

「Blackview A30」は前モデルのGo Editionだった「Blackview A20」と違い、通常のAndroid 8.1 OS(※カスタマイズされていないピュアAndroidであると思われる)を搭載している。

スペック的には過度に低いわけではなく、「そこそこ普通に動く」程度で、ハードな使い方をしなければ問題なく動作する。

MediaTek MTK6580A クアッドコアCPU(32ビット)と2GB RAMの組み合わせは、ネットでの調べものやLINEなどのSNSアプリ、YouTubeなどの動画鑑賞などであれば快適に動作するレベル。負荷の高いゲームはまず無理なので、ゲーム用としては使わない方がいいだろう。「Blackview A30」は画面が19:9のフルスクリーンなので、電子書籍の閲覧にも最適なのかもしれない。

なお、「Blackview A30」には、一応 顔認証 機能がついており、カメラに顔を写してロック解除できる。指紋認証はついていないが、タッチせずにロック解除できるので特に必要を感じない。2500mAhバッテリーは連続スタンバイ時間 17日間、連続通話時間 10時間となかなか長寿命である。

「Blackview A30」の概要

顔認証&19:9液晶搭載の3Gスマホ

Blackview A30」は Android 8.1を搭載した5.5型のスマートフォン。厚さ9.8mmのボディにMediaTek MTK6580A クアッドコアCPUと2GB RAMを搭載。19:9のフルスクリーン液晶や800万画素カメラ、2500mAhバッテリー(連続通話10時間)を備えるほか、顔認証にも対応している。

公式ページ「Blackview A30」
http://www.blackview.hk/blackview-302/

非公式レビュー動画 ディスプレイの見え方やボディの質感・操作・アプリの様子が分かる

Amazonで「Blackview A30」をチェックする

AliExpressで「Blackview A30」をチェックする

「Blackview A30」のスペック 一覧

  • ディスプレイ 5.5インチ、解像度1132 x 540ピクセルの液晶
    ※19:9 / QHD / 84% NTSC gamut / 450cd/cm2 AGC AN Wizus Glass
  • プロセッサ MediaTek MTK6580A クアッドコア 1.3GHz
  • GPU  ARM Mali-400 MP2
  • RAM(メモリ)  2 GB
  • ストレージ容量  16GB
  • 外部ストレージ  micro SDカードで最大32GBまで増設可能
  • バッテリー容量 2500mAh
  • 背面カメラ  800万画素
  • 前面カメラ  500万画素
  • ワイヤレス通信   WIFI:802.11b/g/n、Bluetooth 4.0
  • インターフェース  microUSB、microSDカードスロット、3.5mmジャック
  • OS  Android 8.1
  • サイズ 141.2mm x 69.4mm x 9.8mm
  • 重量  143g
  • カラー  ブラック、ゴールド、ブルー
  • SIMカード  サイズ  Nano SIM(デュアルSIM)
  • 対応バンド  3G:B1/2/4/5/8/34/39、2G:850/900/1800/1900(※ドコモ、ソフトバンクの通信網に対応し、格安SIMカードも利用可)。

「Blackview A30」の性能・機能

Blackview A30」の性能・機能をまとめてみました。

ディスプレイはどうなってる?

Blackview A30」のディスプレイは5.5インチ、解像度1132 x 540ピクセルのQHD液晶を搭載。アスペクト比19:9のフルスクリーンで、16:9の液晶よりもワイドで没入感のある映像を出力。色域 84% NTSC、輝度 450cd/cm2 の発色に優れる美しい映像で快適にアプリや動画を楽しめる(※液晶表面にAGC AN Wizus Glassを採用)。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

Blackview A30」のプロセッサはMediaTek MTK6580A クアッドコア 1.3GHz 、RAMは2 GB を搭載。28 nmプロセスで製造された32ビットの4コアプロセッサで、最大1.3の周波数で駆動。AnTuTuアプリによるベンチマークスコアは「21500」。グラフィック(GPU)はARM Mali-400 MP2を採用し、動画やゲームを滑らかに再生する。

バッテリーやストレージ容量はどれくらい?

Blackview A30」のバッテリー容量は2500mAh。連続スタンバイ時間は17日間、連続通話時間は10時間、連続ブラウジング時間は7.5時間、連続HD動画再生時間は4時間、連続音楽再生時間は18時間となっている。充電時間は2時間と27分。

Blackview A30」のストレージ容量は16GBで、micro SDカードで最大32GBまで増設できる。

カメラはどうなってる?

Blackview A30」のカメラは背面800万画素、前面500万画素。背景ぼかし、オートフォーカス、フラッシュ、タッチフォーカス、HDR、パノラマ、ジオタグなどの機能が利用できる。

通信はどうなってる?

Blackview A30」の通信は3G、2Gに対応。

対応バンドは3G:B1/2/4/5/8/34/39、2G:850/900/1800/1900(※ドコモ、ソフトバンクの通信網に対応し、格安SIMカードも利用可)。

SIMカードサイズはNano SIM+Nano SIM。

Wi-Fi 802.11b/g/n ( 2.4GHz )、Bluetooth 4.2 、GPSもサポートする。

インターフェースはどうなってる?

Blackview A30」のインターフェースはmicro USB 、microSDカードスロット、 3.5mmジャック。搭載センサーは近接センサー。

セキュリティはどうなってる?

セキュリティ面では顔認証機能に対応。顔をカメラに写すだけで簡単かつすばやくロック解除できる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

Blackview A30」のサイズは141.2mm x 69.4mm x 9.8mmで、重量は143g。カラーはブラック、ゴールド、ブルーをラインナップする。

「Blackview A30」の価格は?

Amazonでの「Blackview A30」の価格は現在 9,999円。顔認証や19:9フルスクリーン液晶が使える3G対応のスマホを探している人におすすめだ。

Amazonで「Blackview A30」をチェックする

AliExpressで「Blackview A30」をチェックする

 

 

 

 

ビックカメラ.com

 

<関連記事>

<Blackview>

Blackviewスマホがタフすぎて人気! 全機種を比較

<ピュアAndroid>

実はGoogleだけじゃない? ピュアAndroid搭載スマホ まとめ

<コスパのいいスマホ>

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

<ハイスペックなスマホ>

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

<海外SIMフリースマホ>

海外SIMフリースマホが激安入荷! 2018 全機種を比較