高速SSD&ファンレスの小型PC ZOTAC「ZBOX CI321 nano」


アスクからZOTAC製の小型PC「ZBOX CI321 nano with Windows 8.1 with Bing」が発表された。ベアボーン「ZBOX C」シリーズが使用されており、最初からWindows 8.1 With Bingがインストールされている。

ファンレス仕様で高速なSSDも搭載されいる点も見逃せない。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は4万円前後。これから小型のPCを購入しようと考えている人におすすめだ。

高速SSD&ファンレスの小型PC「ZBOX CI321 nano with Windows 8.1 with Bing」

「ZBOX CI321 nano with Windows 8.1 with Bing」は127mm四方のきょう体を使ったコンパクトな小型PC。

本体にはハニカム構造のきょう体デザインで、ファンレス設計。

非常に静音なので、サーバーの運用など長時間の使用に向いている。

プロセッサはインテル製Celeron 2961Y(2コア、1.1GHz、ビデオ機能内蔵)し、省電力性も抜群。

動画編集など重い処理などには向かないが、文書作成などは快適に行うことができる。

ストレージは32GバイトM.2 SSDを内蔵。

従来のストレージよりも高速に転送することが可能になっている。

インタフェースはギガビットLAN×2、USB 3.0×4、USB 2.0×1、IEEE802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0。

映像出力はHDMI、DisplayPortが利用可能だ。

ZBOX CI321 nano with Windows 8.1 with Bingのスペック

  • ディスプレイは無し。
  • プロセッサはIntel Celeron 2961Y(2コア、1.1GHz、ビデオ機能内蔵)。
  • RAMは2GB。
  • ストレージは32GB SSD。
  • バッテリーは無し。
  • カメラは無し。
  • OSはWindows 8.1 With Bing。
  • インターフェイスはSDXC対応カードリーダ、Gigabit Ethernet×2、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0、 DisplayPort、HDMI出力、USB 3.0×4、USB 2.0、音声入出力など。
  • ※発売は7月下旬