4K動画が快適に視聴できる小型ベアボーン「LIVA Z Plus」


楽天に4Kでの動画再生に対応したパワフルな小型ベアボーンキット「LIVA Z Plus」が入荷している。

手のひらサイズの小型ボディに、第7世代のインテル Core i3/Core i5 プロセッサを搭載。4Kでの高解像度出力に対応し、フルHDの4倍の画素数で出力される美しい映像で快適に動画やゲームが楽しめる。

また、通信面ではWi-Fi デュアルバンド、Bluetooth 4.0、2つの有線ギガビットLANポートが利用可能。HDMIとmDPを使った同時出力(デュアルモニタ)、USB3.0 Type-Cポートによる高速データ転送にも対応している。

LIVA Z Plus」の楽天での価格は現在 73,623円 (税込/送料無料/Core i5-7200U)。4K動画でもストレスを感じることなく、パワフルに動作する小型のベアボーンキットを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

インテル第7世代CPU&4K出力対応の小型ベアボーンキット「LIVA Z Plus」

LIVA Z Plus」はWindows 10を搭載した小型のベアボーンキット。プロセッサは内蔵済みで、別途メモリ(RAM)、ハードディスク、OS(※無料のLinux OS対応)を搭載することでデスクトップPCとして使用できる。

また、4K高解像度での出力、HDMIとmDPを使った同時出力(デュアルモニタ)、USB3.0 Type-Cポート、Wi-Fi デュアルバンド、Bluetooth 4.0、2つの有線ギガビットLANポートにも対応している。

プロセッサはどうなってる?

プロセッサは Intel Core i3-7100U 2.40 GHz/Core i5-7200U 2.50 GHz を搭載。Kaby Lake世代となった最新のプロセッサで前世代より動作周波数と省電力性を向上させている。

グラフィックはどうなってる?

グラフィック(GPU)はIntel HD Graphics 620を採用し、HDMI 1.4b 4K30Hz、mDP 4K60Hzの高解像度出力に対応。フルHDの4倍の画素数で出力される4K画質で快適に動画やゲームが楽しめる。

また、i5-7200U Processorを採用することにより、ターボ・ブースト利用時の最大動作周波数が3.10 GHzに向上。より強力にタスク処理することが可能になっている。

メモリはどうなってる?

RAM(メモリ)はSO-DIMM DDR4-2133を採用。最大32GB(16GB×2)まで搭載できる。

ストレージはどうなってる?

ストレージはM.2 2242規格のSSDが利用可能。PCIeまたはSATA接続に対応したM.2 SSDを増設することで、最新のWindows 10 OSが利用できる。

電源はACアダプターを利用。カメラは非搭載。

通信はどうなってる?

通信はWiFi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0、有線LANをサポート。有線LANは 1×Realtek RTL8111H Gigabit LAN、1×Intel® Ethernet Connection I219-V(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)に対応する。

インターフェースはどうなってる?

インターフェースはHDMI×1、mDP×1、ギガビットLAN×2,USB 3.0×3、SB 3.0 Type-C×1、音声出力とマイクインの3.5mmコンボジャック×1。

USBデバイスの接続用にUSB 3.0ポートを3つ、最新のUSB3.0 Type-Cポートを1つ備え、最大5.0Gbps(理論値)の高速データ転送に対応。大容量データもストレスを感じることなく高速転送できる。

動画は快適に観られるの?

最新のHEVC(H.265)10bitとVP9のハードウェア再生支援に対応。HEVC(H.265)10bitでエンコードされているため、忠実な色彩表現で動画を視聴できる。

また、高画質高圧縮コーデックにも対応。VP9でエンコードされたYoutube動画をストレスを感じることなく滑らかに再生できる。

そのほか、HDMIとmDPを使った同時出力(デュアルモニタ)に対応。二つのモニタに同時出力して快適に作業できる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは117(幅)×33(高さ)×128(奥行)mmで、重量は約275g。カラーはブラックのみをラインナップする。

Amazonで「LIVA Z Plus」をチェックする

楽天で「LIVA Z Plus」をチェックする

ヤフーショッピングで「LIVA Z Plus」をチェックする

「LIVA Z Plus」のスペック

LIVA Z Plus

  • プロセッサは Intel Core i3-7100U 2.40 GHz/Core i5-7200U 2.50 GHz
  • GPUはIntel HD Graphics 620
  • RAM(メモリ)はSO-DIMM DDR4-2133で、最大32GB(16GB×2)まで搭載可能
    ※空きスロット数: 2
  • ストレージは M.2 2242 SSD×1 に対応
  • 電源はACアダプター
  • カメラは非搭載
  • OSはWindows 10
  • 冷却方式: ファンシンク
  • 映像出力: 1×HDMI 1.4b 4K30Hz、1×mDP 4K60Hz
  • オーディオ: Realtek ALC283 2ch
  • 付属品は1×ACアダプタ、1×ACコード、6×VESAマウント用スクリュ1×クイックガイド、1×ドライバDVD

Amazonで「LIVA Z Plus」をチェックする

楽天で「LIVA Z Plus」をチェックする

ヤフーショッピングで「LIVA Z Plus」をチェックする

[rakuten-mobile]

<関連製品  ベアボーンPC>

作る楽しみ PCでも 小型ベアボーンキット ASUS「VivoMini UN45H-VM062M」

OSレスの方がいい?! Celeron N3050&4K出力対応 小型ベアボーンPC「LIVA X2 Barabone」

パワフル全開 Kaby Lake世代のインテル Core i プロセッサを搭載したNUCベアボーンキット「Beebox-S」

Amazonに省電力なSkylake-Sプロセッサを搭載した小型ベアボーンキット「Cubi 2 Plus」が入荷中!

4K出力に対応したインテル製小型ベアボーン「NUC5CPYH」が激安特価で販売中!

<関連記事>

ミニPCをまとめて紹介!

リビングにふさわしいのはどれ? 置き場所に困らない超小型デスクトップPC まとめ

スティックPCをまとめてチェック!

Windows10搭載モデルが続々と登場! Chrome やAndroid搭載モデルもあり  最新スティックPC まとめ

Core m3搭載のスティックPC「Compute Stick」が登場! その他も続々と発売

人気のノートPCをまとめてチェック!

信じられないほど薄くて軽い 高級感に満ちたハイスペックノートPC まとめ

デザインも性能もいい ワンランク上のリッチなノートPC まとめ

エントリーモデルはどこまで安くなるのか 性能も向上したWindows10搭載ノートPC まとめ