「Xiaomi Mi VR Play2」使い心地がいい軽量VRグラス


Amazonで中国シャオミ製のVRグラス「Xiaomi Mi VR Play2」が販売されている。

前モデルとなる「Xiaomi Mi VR」と同様に高精密、高透過率な非球面光学レンズを搭載。遅延を16msに抑えたモーションセンサーを内蔵し、VRコンテンツを快適に視聴できる。

また、新たにPBT素材をボディに採用し、装着感を改善。長時間使用しても、頭や顔、目に負担がかかりづらくなっている。

Xiaomi Mi VR Play2」のAmazonでの価格は 現在 3,399円。使い心地がいい軽量なVRグラスを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページ (Xiaomi Mi VR)はこちら

VRヘッドセット(HMD)のまとめ記事はこちら

Xiaomiスマホのまとめ記事はこちら

非球面光学レンズ搭載の軽量VRグラス「Xiaomi Mi VR Play2」

Xiaomi Mi VR Play2」はスマートフォンと接続してバーチャル動画を再生するVRグラス。対応スマートフォンであれば、VRヘッドセットとしてXiaomiのVRプラットフォーム「MIUI VR」の動画、ゲームが楽しめる。

レンズはどうなってる?

レンズには非球面光学レンズを採用。公差は0.01mm以下で、普通のレンズより高精密、高透過率を実現。目に負担がかかりづらくなっている。

センサーはどうなってる?

遅延を16msに抑えたモーションセンサーを内蔵。動きの激しい動画でも遅延を感じることなくスムーズに視聴できる。

ボディはどうなってる?

ボディは軽いPBT素材を採用。柔らかいスポンジでぴったりとフィットし、頭に負担がかかりづらくなっている。また、本体に通気用の穴を装備。ヘッドセット着用時に蒸れや過度の発熱を防止する。

対応サイズはどうなってる?

対応サイズは4.7インチから5.7インチまでのスマートフォン。解像度1080P以上のものを推奨している。

どんな動画コンテンツが観られるの?

YoutubeやGoogle Play、Cardboard、Botsnew Playerなどの3D VR専用の動画を再生することが可能。日本国内のVRアプリも利用可能。

また、Xiaomi製の対応スマートフォンであれば、500以上の映像、30以上のアプリやゲームを用意したVRプラットフォーム「MIUI VR」が利用できる。

オプションのコントローラーは使えるの?

Xiaomi製のBluetoothコントローラー(※別売)と接続することが可能。コントローラーには9軸モーションセンサーを搭載し、片手で簡単に操作できる。電源には単四乾電池2本を使用する。

Amazonで「Xiaomi Mi VR Play2」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xiaomi Mi VR Play2」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi VR Play2」をチェックする

「Xiaomi Mi VR」のスペック

  • レンズ:非球面光学レンズ
  • 公差:0.01mm以下
  • FOV範囲:90〜110度
  • FOV:93度
  • 解像度サポート:2K
  • ボディ素材:PBT素材
  • 対応サイズ:: 4.7インチから5.7インチまでのスマートフォン
  • アプリ:日本国内のVRアプリを利用できる
  • 重量:209g
  • サイズ(L×W×H):20.10×10.70×9.10cm
  • ※XiaomiのVRプラットフォーム「MIUI VR」を利用するには、対応スマートフォンと接続する必要があります。
  • 「MIUI VR」はXiaomi note 2、Xiaomi 5、Xiaomi 5s、Xiaomi 5s Plus などのXiaomi製のスマートフォンに対応しています。
  • 言語はもちろん中国語となるので注意が必要です。

Amazonで「Xiaomi Mi VR Play2」をチェックする

ヤフーショッピングで「Xiaomi Mi VR Play2」をチェックする

GearBestで「Xiaomi Mi VR Play2」をチェックする

<関連製品>

<前モデルも発売中!>

<関連記事 VRヘッドセット / VRグラス>

VRヘッドセットのおすすめはコレ! スマホ&PC用 全機種を比較

一度味わったら病みつきになる! バーチャルな世界が存分に楽しめるVRヘッドセット まとめ

Xiaomiスマホをまとめて紹介!

Xiaomi スマホ 再び快進撃が始まる 全機種をまとめて比較