8GB RAM搭載の超ハイスペックAndroidスマホ「OnePlus 5」

Snapdragon 835&デュアルカメラを搭載したハイスペックAndroidスマホ「OnePlus 5」

OnePlus 5」はAndroid 7.1を搭載した5.5型のスマートフォン。

厚さ7.3 mmの薄型ボディにSnapdragon 835オクタコアCPUと6GB/8GB RAMを搭載。

2000万画素と1600万画素のデュアルカメラを搭載するほか、「リーディングモード」や「ゲームDNDモード」など多彩な機能を備えている。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは5.5インチ、解像度1080 x 1920のOptic AMOLED液晶を搭載。

リーディングモード機能を利用してブルーライトを抑制するとともに表示を最適化することが可能。

手動でオン/オフを切り替えることができるほか、お気に入りの読書アプリを読書モードで自動的に開くように設定できる。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

プロセッサはQualcomm MSM8998 Snapdragon 835 オクタコア  2.45 GHz 、RAMは6GB/8GBを搭載。

グラフィック(GPU)にはAdreno 540を採用し、動きの厳しいアプリやゲームを強力にサポートする。

バッテリーやストレージ容量はどれくらい?

バッテリー容量は3300mAh 。

30分の充電で1日中使用することができる。

ストレージ容量は64GB/128GB。

micro SDカードで増設できる。

カメラはどうなってる?

カメラは背面2000万画素+1600万画素(デュアルカメラ)、前面1600万画素。

背面にはf/1.7の広角24mmレンズとf/2.6の36mmレンズを搭載。

PDAF、光学1.6倍のデジタルズーム、デジタルLEDフラッシュ、ジオタグ、タッチフォーカス、顔認識、HDR撮影、パノラマ撮影
などの機能が利用できる。

また、プロモードで、ISO、シャッタースピードなどの設定を微調整することが可能。

ヒストグラム、グリッドライン、およびレベルフィーチャを使用してより優れた写真を撮影できる。

動画は2160p@30fpsで撮影可能。

前面カメラにはf/2.0の広角20mmレンズを搭載し、オートHDR撮影、1080pの動画撮影が利用できる。

通信はどうなってる?

通信は4G LET、3G、2G。

対応ネットワークは4G: LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/29/30/66/38/39/40/41 、3G: 850/900/1700/1900/2100 MHz, CDMA EVDO: BC0、2G GSM: 850/900/1800/1900 MHz。

SIMスロットはデュアルSIM仕様で、SIMカードサイズNano-SIMを採用。

WiFi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.0、GPS(A-GPS/GLONASS/BDS)もサポートする。

インターフェースはどうなってる?

インターフェースはUSB 2.0 Type-C、micro SDカードスロット、3.5mmイヤホンジャック。

搭載センサーはFingerprint, Hall, Accelerometer, Gyroscope, Proximity,RGB Ambient Light Sensor, Electronic Compass, Sensor Hub。

どんな機能があるの?

機能面では重要なアプリをより迅速に立ち上げるためにパターンを学習する機能を搭載。

アプリが性能を損なうことなく動作し、バッテリーの消耗も抑制する。

また、「ゲームDNDモード」を利用することが可能。

他のアプリを通知をミュートし、ソフトキーを一時的に無効にして偶発的なタップを避けるようにできる。

そのほか、「セキュアボックス」で指紋や6桁のピンでプライベートな文書、写真、ビデオを保護することが可能。

セキュアボックス内のファイルは暗号化されるため、プライバシーを保護できる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは154.2 x 74.1 x 7.3 mmで、重量は153 g 。

カラーはMidnight Black, Slate Grayの2色をラインナップする。

Amazonで「OnePlus 5」をチェックする

楽天で「OnePlus 5」をチェックする

楽天で「OnePlus 3T」をチェックする

EXPANSYSで「OnePlus 5」をチェックする

「OnePlus 5」のスペック

OnePlus 5

  • ディスプレイは5.5インチ、解像度1080 x 1920のOptic AMOLED液晶
  • ※Corning Gorilla Glass 5
  • プロセッサはQualcomm MSM8998 Snapdragon 835 Octa Core 2.45 GHz
  • ※GPU: Adreno 540
  • RAMは6GB/8GB LPDDR4X
  • ストレージ容量は64GB/128GBで、micro SDカードで最大256GBまで増設可能
  • バッテリー容量は3300mAh
  • ※急速充電 Dash Charge (5V 4A)
  • カメラは背面2000万画素+1600万画素、前面1600万画素
  • OSはAndroid 7.1.1 NougatベースのOxygen OS

Amazonで「OnePlus 5」をチェックする

楽天で「OnePlus 5」をチェックする

楽天で「OnePlus 3T」をチェックする

EXPANSYSで「OnePlus 5」をチェックする

EXPANSYSで販売されているモデル

OnePlus 5のレビュー&口コミ・評価

全体的に、動作がサクサクとしており、通信も快適だというレビューが目立ちます。カメラの写りが非常にいいのも高評価につながっているようです。また、Amazonサイトで「技適を取得していないのでは?」という質問に、「2016年から技適適合していないスマホ等の端末の規制が緩和され」たという返答がありました。安心して通信できるようですね。

Amazonより

特に手間もなく、日本語化しDocomoの通話SIMとIIJのSIMで使っています。
Xiaomiの携帯を使ってた時よりもLTEのバンドが広いので快適に使えてます。

個人ブログより

アイフォンやギャラクシーなどのプレミアムフォンと性能は互角、いや、もしかすると上かもしれないのに価格はずっと安い。これは買うしかないです!

背面のデュアルカメラは1600万画素の広角レンズとさらに2000万画素のレンズを搭載していて、コンデジかって思うレベルの写真が撮れます。更に2倍ズームボタンがついていて、2倍ぐらいならつぶれずにきれいなズーム写真が撮れます。

 

この続きはこちらから読めます。

Snapdragon 835&デュアルカメラを搭載したハイスペックAndroidスマホ「OnePlus 5」

その他のおすすめAndroidスマホ

 

<関連記事>

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

ハイスペックに進化中?! 2万円台で買える ちょっとリッチなAndroidスマホ まとめ

1万5千円前後で買える性能の高いスマホ まとめ

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ