「WDP-1021-2G32G-CT-KB」タブレットPCをスマートに持ち歩く

WDP-1021-2G32G-CT-KB_04
最近、仕事用のノートPCの調子がおかしくなってきたので、新しいPCを買うことにした。今までは15型という大きめのノートPCを使っていたので、今度は持ち運びが便利な10インチほどのサイズがいい。

外出先に持ち出して資料が見やすいように重さは1Kgほどが理想だ。主な用途はオフィスでの文書作成と外出先での資料閲覧。ネットは会社のWi-Fiを使うので、SIMスロットは必要ない。そんな条件をもとにいろいろ探してみたところ、geaneeから最近発売された「WDP-1021-2G32G-CT-KB」を見つけた。

マグネットで着脱可能なキーボードが付属するので、会社での文書作成もラクラク。バッテリー容量は6000mAhで、外出先でも長時間使用できるのがいい。また、IPS液晶のために外出先で資料が読みやすい。キーボードはカバーにもなるので、外出先にも持ち出しやすい。

性能はマイクロソフトのSurfaceシリーズには劣るが、3万円台前半から買えることを考えると、かなりお買い得感がある。楽天での価格は現在 価格 32,000円 〜(税込)ほど。仕事でより高い成果を出すために、さっそく新しいタブレットPCを使いこなしていこうと思う。

公式製品紹介ページ
http://geanee.jp/products/wdp-1021-2g32g-ct-kb.html

キーボード&カバー付属すタブレットPC Geanee「WDP-1021-2G32G-CT-KB」

WDP-1021-2G32G-CT-KB_01

WDP-1021-2G32G-CT-KB」はWindows 10 を搭載した10.1型の2in1 タブレットPC。マグネットで着脱可能なキーボード(※カバーにもなる)が付属し、ノートPCとしても使用できる。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは10.1インチ、解像度 1280 × 800のIPS液晶を搭載。IPSパネルを採用し、どの角度からもみやすくなっている。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

プロセッサはIntel Atome x5-Z8350 1.44GHz 、RAMは2GBを搭載。グラフィック(GPU)はインテル® HD グラフィックスを採用し、動画を滑らかに再生する。

ストレージやバッテリー容量はどうなってる?

バッテリーは6000mAh。ストレージ容量は 32GBで、micro SDカード(microSD/SDHC/SDXC対応)で増設できる。

カメラはどうなってる?

カメラは背面500万画素、200万画素。

通信はどうなってる?

通信はWiFi 802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.0をサポート。

インターフェースはどうなってる?

インターフェースはmicroUSB 2.0 、USB 3.0 、microHDMI、microSDメモリーカードスロット、DC入力端子、3.5mmヘッドフォン出力端子 。スピーカー 1W 8Ω × 2、マイクも内蔵。搭載センサーはGセンサー。

キーボードはどうなってる?

キーボードはカバー代わりにもなり、マグネットで簡単に着脱することが可能。タッチパッドも備えているので、マウス代わりに使用できる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは(W)約260 ×(D)約12 ×(H)約174mm(突起部除く)で、重量は約553g。カラーはブラックのみをラインナップする。

「WDP-1021-2G32G-CT-KB」のスペック

  • ディスプレイは10.1インチ解像度 1280 × 800のIPS液晶
  • プロセッサはIntel Atome x5-Z8350 1.44GHz~1.84GHz
  • ※GPU: インテル® HD グラフィックス
  • RAMは2GB
  • ストレージ容量は 32GBで、micro SDカードで増設可能
  • ※microSD/SDHC/SDXC/対応
  • バッテリーは6000mAh
  • カメラは背面500万画素、200万画素
  • OSはWindows 10 Home 64bit

<関連記事>

最強コスパはどのモデル? 低価格でもキッチリ使えるWindows 2in1 タブレットPC まとめ

マイクロソフトSurfaceに対抗する2in1 PCの名機 まとめ 

人気爆発のマイクロソフト Surfaceシリーズ 全機種を比較

Surfaceみたいに使えるタブレットPC 全機種を比較

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較