「OPPO AX7」大画面でDSDVも使えるスマホ


AmazonでAndroid 8.1を搭載した6.2型のスマートフォン「OPPO AX7」が販売されている。3万円台でDSDV(Dual SIM&Dual VoLTE)が利用できるスマホとして注目の製品。AIデュアルカメラやAIによるバッテリー管理機能を備えた大容量4230mAhバッテリーも搭載されている。

「OPPO AX7」はどんなスマホなの?

「OPPO AX7」はDSDV(Dual SIM&Dual VoLTE)に対応した6.2型のスマートフォン。高音質通話のVoLTEはau VoLTEとY!mobileのみ対応する。

動作面ではQualcomm Snapdragon450 オクタコアCPUと4GB RAM搭載。ディスプレイ解像度は解像度1,520 × 720ドットで、水滴ノッチ付きの19:9フルスクリーン液晶となっている。

また、「OPPO AX7」は背面に1,300万画素+200万画素のAIデュアルカメラを搭載し、ボケ味のある高品質なポートレート写真を撮影することが可能。前面には広角と大口径レンズの組み合わせたセルフィー用の1600万画素カメラが搭載されている。

そのほか、DSDVに対応し、2枚の SIMカードを挿入して、同時に 4G通信の待ち受けをすることが可能。AIによるバッテリー管理機能やARステッカー機能も備えている。

「OPPO AX7」の価格は?

Amazonでの「OPPO AX7」の価格は現在 31,000円。DSDV(Dual SIM&Dual VoLTE)に対応した6.2型のスマートフォンを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

OPPOスマホのまとめ記事こちら

大容量バッテリ&DSDV対応の6.2型スマホ「OPPO AX7」

「OPPO AX7」は Android8.1を搭載した6.2型のスマートフォン。厚さ8.1mmの薄型ボディに Qualcomm Snapdragon450 オクタコアCPUと4GB RAMを搭載。19:9のフルスクリーン液晶(水滴型ノッチあり)やAIデュアルカメラ(1,300万画素+200万画素)、セルフィー用の前面1600万画素カメラ、64GBストレージ、nanoSIMカードスロット(※トリプルスロット仕様)を備えるほか、AIによるバッテリー管理機能やARステッカー機能、DSDV(Dual SIM&Dual VoLTE)も利用できる。

「OPPO AX7」のディスプレイは6.2インチ、解像度1,520 × 720ドットの液晶を搭載。草木の葉から垂れ落ちる雫をモチーフにデザインした水滴型ノッチスクリーンを採用。画面占有率88.4%の画面のワイドな液晶で、迫力ある映像を楽しめる。また、液晶表面は傷つきにくい強化ガラスで保護。美しさと実用性を兼ね備えている。

「OPPO AX7」のプロセッサはQualcomm Snapdragon450 オクタコア 1.8GHz 、RAMは4GB を搭載。グラフィック(GPU)はAdreno 506を採用し、動画やゲームを滑らかに再生する。

「OPPO AX7」のバッテリー容量は4230mAh。AIによるバッテリー管理システムを採用し、使用していないアプリケーションを停止させることで、より多くの電力を節約することができる。ストレージ容量は64GBで、micro SDカードで最大256GBまで増設できる。

「OPPO AX7」のカメラは背面1,300万画素+200万画素、前面1600万画素。AIビューティーテクノロジーを採用し、ボケ味のある高品質なポートレート写真が撮影できるようになっている。

背面カメラにはf/2.2のレンズとf/2.4のレンズ(深度用)を搭載。
背景ぼかし、手ブレ補正、オートフォーカス、デュアルLEDフラッシュ、顔認識、タッチフォーカス、HDR、パノラマ、ジオタグなどの機能が利用できる。

また、前面カメラにはf/2.0のレンズを搭載。HDRモード搭載で暗いシーンでも鮮やかな写真を撮影することができる。また、広角と大口径レンズの組み合わせで、背景のディテールも印象的に描くことができる。

動画撮影は1080p@30fpsをサポートする(手ブレ補正も利用可能)。

通信は4G、3G、2Gに対応。
対応ネットワーク(周波数)は 4G FDD-LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28 TD-LTE: Bands 38/39/40/41、3G WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19、2G GSM: 850/900/1800/1900MHz。

SIMカードnano-SIM+nanoSIM。Wi-Fi 802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.2 、GPS(A-GPS/Glonass/ BeiDou/Galileo)もサポートする。なお、ドコモやau、ソフトバンクの通信網を利用した格安SIMにも対応。ただし、VoLTE(DSDV)はau VoLTEとY!mobileのみ対応する。

「OPPO AX7」のインターフェースは microUSB 2.0、microSDカードスロット、3.5mmジャック。搭載センサーは指紋(リアマウント)、加速度計、ジャイロ、近接、コンパス。

「OPPO AX7」のボディには厚さ8.1 mmの薄型デザインを採用。背面はミラーテクスチャの3Dヒートカーブシートとグレーティングパターンを用いることで、洗練された感触と高級感のあるボディに仕上っている。

サイズはサイズは 155.9 x 75.4mm x 8.1 mmで、重量は168 g。
カラーはゴールド、ブルーをラインナップする。

「OPPO AX7」のスペック

  • ディスプレイは6.2インチ、解像度1,520 × 720ドットのTFT液晶
    ※画面占有率 88.4% / 19:9 / 271 ppi / Corning Gorilla Glass 3
  • プロセッサはQualcomm Snapdragon450 オクタコア 1.8GHz
  • GPUはAdreno 506
  • RAMは4GB
  • ストレージ容量は64GBで、micro SDカードで最大256GBまで増設可能
  • バッテリー容量は4230mAh
  • カメラは背面1,300万画素+200万画素、前面1600万画素
  • 通信はWi-Fi 802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.2 、GPS
  • インターフェースはmicroUSB、micro SDカードスロット、3.5mmジャック
  • OSはAndroid 8.1ベースのColorOS 5.2

Amazonで「OPPO AX7」をチェックする

楽天で「OPPO AX7」(新品)をチェックする

楽天で「OPPO AX7」(中古)をチェックする

ヤフーショッピングで「OPPO AX7」をチェックする

<関連記事>

OPPOスマホをまとめて紹介!

OPPOスマホが驚異コスパで人気! 全機種を比較 

<コスパのいいスマホ>

一流ブランドの低価格スマホが続々! 全機種を比較

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

<ハイスペックなスマホ>

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

<白ロム スマホ  SIMロック解除>

SIMロック解除の白ロム スマホ を激安ゲット! 全機種を比較