「Xperia XZ Premium」はすべてがプレミアムな完成度


Amazonでソニーの最新フラグシップモデルとなる「Xperia XZ Premium」の販売が開始された。世界で初めて4KHDRディスプレイを搭載し、肉眼で見ているかのような奥行きのある映像を再現することが可能だという。

メインカメラでは1秒間にに1,000枚弱の画像を記録できる「スーパースローモーション」機能を搭載する。また、下り最大1Gbpsの高速通信に対応し、4K解像度の動画を数秒でダウンロードすることが可能。従来のUSB 2.0に比べ最大10倍となる5Gbpsでのデータ転送が可能なUSB3.1 Gen1にも対応している。

「Xperia XZ Premium」の価格は?

Amazonでの「Xperia XZ Premium」の価格は現在 54,040 (※SIMフリー)。美しい4KHDRディスプレイや高性能なカメラを備えたAndroid 7.1スマホを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページはこちら

Sonyスマホのまとめ記事はこちら

4KHDR液晶のプレミアムなAndroidスマホ ソニー「Xperia XZ Premium」

Xperia XZ Premium」はAndroid 7.1を搭載した5.5型のスマートフォン。肉眼で見ているかのような奥行きのある映像を再現する4KHDRディスプレイや「スーパースローモーション」機能も利用できる1900万画素カメラを搭載。指紋認証、下り最大1Gbpsの高速通信、IP68の防水/防塵、USB 3.1 Gen1の高速データ転送にも対応している。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは5.5インチ、解像度3840 x 2160のIPS液晶を搭載。4KHDR(ハイダイナミックレンジ)ディスプレイを採用し、明るさと豊かな色域の表現で肉眼で見ているかのような奥行きのある映像を再現する。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

プロセッサは64bit対応の Qualcomm Snapdragon 835 オクタコア  2.45 GHz+1.9 GHz 、RAM(メモリ)は4GBを搭載。グラフィック(GPU)にはAdreno 540を採用し、3Dゲームや4Kの動画でも滑らかに再生できる。(※Amazonの 4K HDR対応動画「プライム・ビデオ」も再生可能。)

バッテリーやストレージ容量はどれくらい?

バッテリー容量は 3230mAh。スマートスタミナ機能を搭載し、ユーザーがどのようにパワーを使用するかを正確に学習。一日もつようにバッテリーライフが最適化される。また、QuickCharge 3.0に対応し、短時間で充電を完了できる。ストレージ容量は64GB。micro SDカードで最大256GBまで増設できる。

カメラはどうなってる?

カメラは背面1900万画素、前面1300万画素。

1/2.3サイズのメモリー積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RSRfor mobile」を搭載。レンズはf/2.0の広角25mmを採用。機能面では、最大960fps、1秒に1,000枚弱の画像を記録できる「スーパースローモーション」機能を搭載。「Predictive Capture(先読み撮影)」機能ではカメラを向けたヒトやモノの動きを検出し、シャッターを押す直前から自動で画像の記録を始めて被写体をとらえる。

そのほか、レーザーオートフォーカス(レーザーAF)、LEDフラッシュ、ジオタグ、タッチフォーカス、顔認識、HDR撮影、パノラマ撮影などの機能が利用できる。1300画素の前面カメラには1/3サイズのセンサーとf/2.0の広角22mmレンズを搭載。1080pでの動画撮影も行える。

通信はどうなってる?

通信は4G LTE(下り最大1Gbps)、3G、2Gに対応。

対応ネットワークは4G LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/26/28/29/32/38/39/40/41、 3G HSPA 800/800/850/1700/1900/2100、2G 850/900/1800/1900。SIMスロットはデュアルSIM仕様で、SIMカードサイズNano SIMを採用。WiFi 802.11 a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.2、GPS(A-GPS/ GLONASS/ BDS)もサポートする。

インターフェースはどうなってる?

インターフェースは USB Type-C 、micro SDカードスロット、3.5mmステレオジャック。USB 3.1 Gen1に対応し、従来比(USB 2.0)最大10倍となる、最大5Gbpsでの高速データ転送が行える。

搭載センサーは指紋(サイドマウント、地域依存)、加速度計、ジャイロ、近接、気圧計、コンパス、カラースペクトル。

ボディはどうなってる?

ボディには高級感のある洗練されたデザインを採用し、即座に認証できる指紋センサーを搭載。上端と下端の四隅はダイヤモンドカットされ、丸みの帯びたデザインになっている。また、IP68の防水/防塵に対応。1.5 メートルの水深に 30分耐えられる。

サウンドはどうなってる?

音響面ではDSEE HXに対応し、圧縮された音楽ファイルでも高音質で再生することが可能。またノイズキャンセルの「Digital Noise Cancelling(DNC)」技術により、ノイズを最大98%削減。ヘッドフォンでもクリアな音質で音楽が楽しめる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは156 x 77 x 7.9 mm で、重量は195g。カラーはLuminous Chrome(ルミナスクロム)、Deepsea Black(ディープシーブラック)の2種類をラインナップする。

「Xperia XZ Premium」のスペック

  • ディスプレイは5.5インチ、解像度3840 x 2160のIPS液晶
  • ※10点マルチタッチ対応/Corning Gorilla Glass 5
  • プロセッサは Qualcomm Snapdragon 835 Octa Core 2.45 GHz+1.9 GHz
  • ※GPU:Adreno 540
  • RAMは4GB
  • ストレージ容量は64GBで、micro SDカードで最大256GBまで増設可能
  • バッテリー容量は 3230mAh
  • カメラは背面1900万画素(f/2.0)、前面1300万画素( f/2.0)
  • OSはAndroid 7.1

Amazonで「Xperia XZ Premiumをチェックする

楽天で「Xperia XZ Premium」(中古美品・ブラック・SO-04J・docomo)をチェックする

楽天で「Xperia XZ Premium」(中古良品・クローム・ SO-04J)をチェックする

ヤフーショッピングで「Xperia XZ Premium」をチェックする

<関連記事  スマホ>

Sonyスマホをまとめて紹介!

ソニー Xperia SIMフリーを激安ゲット ! 全機種を比較  

<コスパのいいスマホ>

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

1万5千円前後で買える性能の高いスマホ まとめ

2万円台で買えるリッチなスマホ 全機種を比較 

<ハイスペックなスマホ>

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

<白ロム スマホ  SIMロック解除>

SIMロック解除の白ロム スマホ を激安ゲット! 全機種を比較