スリムになり過ぎ?! うらやましいほど超薄型の狭額縁スマホ「OPPO R7/R7 Plus」

Oppo-R7

中国メーカーOPPOから最新機種となる「OPPO R7」と「OPPO R7 Plus」が発売された。

オクタコアプロセッサを搭載し、厚さ6.3mmと超薄型ボディを採用しているという。

OPPOはすでに世界最薄の「OPPO R5」やカメラにソニー製センサーを搭載した「OPPO Find 5」などを発売済み。

日本や米国では発売されていないが、アジアや南米、欧州などで発売して知名度は高い。

新興国市場で成長を続けるOPPO。

この勢いはXiaomi以上かもしれない。

参考:
getnews.jp/archives/964715

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

超薄型&狭額縁スマホ OPPO R7/R7 Plus

OPPO R7  4

「OPPO R7」はAndroidベースのOS「ColorOS」を搭載したミッドレンジモデル。

本体の厚さは6.3mmと超薄型で、狭額縁設計を採用したディスプレイを搭載。

液晶解像度は1,920 × 1,080で有機 EL液晶になっている。

プロセッサはQualcomm製のオクタコア(8コア)、RAMは3GB。

動作は非常に快適だ。

OSは独自OSのColor OS 2.1 。

OPPO R7 は Android 4.4 ベースになっている。

一方、OPPO R7 PlusはAndroid 5.0 ベースのColor OS 2.1。

ディスプレイは6インチと大型化し、カバーガラスのエッジ部分を折り曲げた 「2.5D」ディスプレイを搭載。

ストレージ(32GB)やバッテリー(4100Ah)も強化されている。

参考:
www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1505/21/news068.html

OPPO R7/R7 Plusのスペック

OPPO R7  2

ディスプレイは5.0 インチ 1,920 × 1,080の有機 EL液晶を搭載。
  (※R7 Plusは6 インチ)

プロセッサはQualcomm MSM8939 Snapdragon 615 Quad-core 1.5 GHz Cortex-A53 とquad-core 1.0 GHz 。

RAMは3GB。

ストレージは16GB。
(※R7 Plusは32GB)

バッテリーは2320mAh。
(※R7 Plusは4,100 mAh)

カメラは背面 1,300 万画素(RGBW センサーや F/2.2 レンズ)、前面 800 万画素。

OSはAndroid 4.4 ベースの独自OS「Color OS 2.1」
(※R7 Plus は Android 5.0 ベース)

通信はGSM / WCDMA / TD-SCDMA / CDMA2000 / TD-LTE / FDD-LTEに対応。

サイズは143×71×6.3ミリ。
(※R7 Plusは158×82×7.75ミリ)

重量は147グラム。
(※R7 Plusは203グラム)

くわしいスペックはこちら

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!


世界最薄4.85mmのAndroidスマホ「OPPO R5」

OPPO R5  1

思わず薄さだけに注目してしまうが、「OPPO R5」の本体サイズは148.9 x 74.5mmとかなり大きい。

重さも155gと実はけっこう重かったりする。

しかし、カメラはけっこう凝っていて、ソニーExmor IMX214 BSI センサーとF値2.0レンズを背面、前面ともに採用し、5000万画素相当の画像を撮影することが可能。

また、撮影後のフォーカス位置変更や4K 動画撮影などにも対応し、動画撮影にも使える。

別売オプションでは、R5 のカメラや音楽などの操作する「O-Music Bluetooth clip 」が利用できる。

参考:
japanese.engadget.com/2014/10/29/oppo-4-85mm-android-r5-8-snapdragon-5-2-hd-el/

gigazine.net/news/20141030-oppo-r5/


OPPO R5のスペック

oppo-r5

OPPO R5」のディスプレイは5.2インチ、解像度1920 x 1080の有機EL液晶を搭載。

プロセッサはQualcomm Snapdragon 615 MSM8939 プロセッサ(8コア1.5GHz)。

RAMは2GB

ストレージは16GB

バッテリーは2000mAh。

カメラは背面1300万画素 (ソニーExmor IMX214 BSI センサ)、前面500万画素。F値は前後ともに2.0。

OSはAndroid 4.4ベースのColorOS 2.0。

サイズは148.9 x 74.5mm。

重さは155g。

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!


ハイスペックなフラグシップ端末OPPO Find 5

OPPO Find 5  2

Find 5は、OPPO のハイスペックなフラグシップ端末。

5インチフルHD表示(1920×1080)に対応した液晶ディスプレイを搭載し、プロセッサにはクアルコム製のクアッドコアAPQ8064、RAMは2GBを搭載する。

カメラにはソニー製裏面照射型CMOSセンサ「Exmor RS」を搭載し、1300万画素の高画質写真撮影に対応する。

通信はHSPA+とGSMのネットワークには対応するがLTEには対応しない。

参考:
weekly.ascii.jp/elem/000/000/158/158049/

wired.jp/2012/12/14/oppo-find-5-android-smartphone/

OPPO Find 5のスペック

OPPO Find 5  1

Find 5のディスプレイは5インチ、解像度 1920×1080のIPS 液晶を搭載。

プロセッサは Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064 Quad-core 1.5GHz。

RAMは 2GB。

ストレージは 16GB/32GB。

バッテリーは2500mAh。

カメラは背面1300万画素( CMOS ExmorRS)LEDフラッシュ付)、前面190万画素(CMOS)。

OSはAndroid 4.1 Jelly Bean。

くわしいスペックはこちら

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

 


コメントを残す