「楽天モバイル」楽天スーパーポイントも貯まる格安SIM

rakuten-mobile-denwa_02
今最も人気のある格安SIMといえば、やはり「楽天モバイル」だろう。「楽天でんわ」アプリを利用することで、電話料金を半額にすることが可能。オプションには、月額850円で5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になる「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」も用意されている。

また、月額料金の支払い、楽天でんわの支払いで楽天ポイントが付与。楽天市場など、楽天系列のショップでの買い物に使えるほか、ANAマイルや楽天Edyなどに交換することもできる。楽天モバイルの通話SIMの価格は10GBでも月額2,960円 (※通信速度は下り最大150Mbps、上り最大50Mbps)。

電話料金を大幅に安くさせて快適にスマホを使いたいと考えている人におすすめだ。

「楽天モバイル」とは?

楽天モバイル」とは、楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズが提供するNTTドコモのネットワーク通信網を利用したMVNO方式の通信サービス。楽天モバイルで購入した端末かSIMフリーの端末(スマホ・タブレットなど)があれば 利用できる。

申込時に必要なものは、「契約者の本人確認書類」、「契約者 本人名義のクレジットカード/デビットカード」(もしくはキャッシュカードおよび金融機関指定の口座確認に必要な項目)。楽天会員の場合は、楽天会員ログイン用のユーザIDとパスワードが必要。

また、以前使用していた電話番号を引き続き利用する場合は、MNP予約番号が必要となる。なお、楽天モバイル(通話SIM)の最低利用期間は2年間。13カ月目からは契約解除手数料が無料になる。

どんなプランがあるの?

楽天モバイル」には大きく分けて、「データSIMプラン」と「通話SIMプラン」の2つがある。インターネットでメールやWeb閲覧、SNSだけ利用したいという人は「データSIMプラン」を選択。音声通話も利用したいという人は「通話SIMプラン」を選択すればよい。「通話SIMプラン」を選択した場合、「楽天でんわ」アプリを通して通話することで、電話料金を半額にできる。

「楽天でんわ」は番号そのままで通話料を半額にする電話アプリで、初期費用および月額基本料は0円。国内通話は10円/30秒(税別)、国際通話は10円/30秒(非課税)で利用できる。つまり、「楽天モバイル」を利用する場合は、「通話SIMプラン」を選択して「楽天でんわ」アプリを利用するのが最もお得になる。

楽天モバイルのメリットは?

1. 電話料金が格安になる

楽天モバイルには、月額850円で5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になるオプション「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」がある。これを利用することで、一般的なスマホ(ドコモ、au、ソフトバンクなど)に乗り換えたのと比べて、年間で約48000円ほど安くなる。

利用するには、楽天モバイルのお申し込み時に、お申し込みフォームの「お客様情報入力」画面にある、「楽天でんわのプランのご選択」で「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイルを申し込む(月額基本料850円)」を選択すればよい。

2. 楽天スーパーポイントが貯まる

楽天モバイルでは、月額料金の支払い、楽天でんわの支払いで、100円につき1ポイント貯まる。貯まったポイントは、楽天市場など、楽天系列のショップでの買い物に使えるほか、ANAマイルや楽天Edyなどに交換することもできる。なお、楽天モバイル契約者は、楽天市場でのポイントが2倍付与される。また、スマートフォン・携帯電話を売ることで、4000円相当のポイントがプレゼントされる。

3. 余ったデータ通信量が繰り越して使える

楽天モバイルでは、当月に使い切れなかったデータ通信量を翌月に繰り越して使用することができる。例えば、3.1GBプランを申し込み、2.8GBを使った場合、翌月は3.1GBに加えて300MB分プラスして使用できる。

「楽天モバイル」の料金はいくら?

楽天モバイル」には大きく分けて、「データSIMプラン」と「通話SIMプラン」の2つがあり、SMS付きかどうか、どのくらいの通信料を使うかによって料金が異なっている。通信量がそれほど多くなく、通信速度も遅くてよいという人はベーシックプランがおすすめ。

<通信速度 200Kbps・ネット使い放題のベーシックプランの料金>

データ通信のみ(SMSなし)の場合、最安で525円。

データ通信のみ(SMSあり)の場合、最安で645円。

音声通話が使える通話SIMの場合、最安で1,250円。

通信量が多い人や通信速度を重視する人は、「3.GB、5GB、10GB、20GB、30GB」のいずれかのプランを選択した方がよい。

料金詳細はこちら
http://mobile.rakuten.co.jp/reasons/

どうやって申し込むの?

楽天モバイルの公式Webサイトから申し込める。また、店舗「楽天モバイルショップ」でも申し込みが可能。「楽天モバイルショップ」では、実際に端末をさわって試せるほか、SIMカード、端末の当日受け渡しにも対応する。MNP手続きも当日完了する。

「楽天モバイル」で使える端末は?

現在、「楽天モバイル」でセット販売(端末+格安SIM)されているスマートフォンは、ZenFone3 Max、HUAWEI Mate 9、honor 8、AQUOS SH-M04、ZenFone3、arrows M03、AQUOS mini SH-M03、ZTE BLADE E01、HUAWEI P9 lite、ZenFone Go、AQUOS SH-RM02、arrows RM02/M02、VAIO Phone Biz。

いずれもSIMフリー端末なので、Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどで購入し、SIMカードのみを楽天モバイルのWebサイトで申し込んでも問題ない。もちろん、楽天モバイルではSIMのみを購入し、他のSIMフリー端末を購入してもよい。最近ではSIMフリーのスマートフォンやタブレットが格安で販売されているので、Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどから探して購入することをおすすめする。

SIMフリー端末を購入する際の注意点

端末を購入する際にはSIMカードサイズや対応ネットワーク(対応周波数、対応バンド)をチェックし、ドコモの通信ネットワークが利用できるかチェックしよう。なお、当サイトでは「対応ネットワーク」と記述された部分をクリックすることで、ドコモ対応かどうかを瞬時に確認できるようになっている。

その他のおすすめ格安SIM&スマホはこちら!

中古iPhone&iPadを激安でゲットせよ! ソフトバンク回線が使える日本通信の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」

乗り換え続出でパンクする?! Yahoo!プレミアムが無料で使えるお得なスマホ「ワイモバイル」(Y!mobile)

LINE好きならコレで決まり! 月額500円から利用できる格安SIM「LINEモバイル」