日本メーカーの保証付き? 解像度1920×1200のIPS液晶を搭載した超激安Androidタブレット「Gecoo Tablet A1」

Amazonで8インチのIPS液晶を備えたAndroidタブレット「Gecoo Tablet A1」が7,900円で販売されていたので詳しく調べてみた。

なんといっても魅力は1920×1200のIPS液晶を搭載しているところ。

解像度が低いと長時間画面を見るのがつらくなってくるので、Web閲覧や電子書籍の閲覧にはやはり解像度の高い液晶の方が圧倒的にいい。

その他のスペックも、クアッドコアプロセッサ、RAM2GB、ストレージ8GB(micro SDカードで増設可)、バッテリー容量、4200mAhと激安タブレットにしてはなかなか。

気軽に使うAndroidタブレットとしてはけっこうお買い得だと思う。

しかし、若干気になるのはこの製品は日本製ではなく、おそらく中国製であること。Amazonのレビューでは、

「息子の誕生日プレゼントに購入。タブレットは中国製が多いのですが、やはり日本製が安心ということで購入しました。
価格も中国製より安いので決めました。」

などというコメントが記載されているが、公式HPページに記載されている「株式会社リベルテ」にはAndroidタブレットを製造する技術はない。

おそらく中国で仕入れたものをこの会社(※過去に太陽光発電で破産経験あり?)で販売しているということだろう。

万が一のトラブル時には一応連絡先はあるものの、あまり信用し過ぎない方がいい。

この製品をおすすめできるのはあくまで、ギークなマニアの方々のみ。

「息子の誕生日プレゼント」を考えるごく普通のお父さんには適さないので、くれぐれも注意しよう。

公式製品紹介ページ
http://www.gecoo.jp/gecoo%20tablet%20a1.html

 

この続きはこちらから読めます。

解像度1920×1200のIPS液晶を搭載した超激安Androidタブレット「Gecoo Tablet A1」

「Gecoo Tablet A1」のスペック

その他のおすすめAndroidタブレット