「Cubi 2 Plus」Skylake-Sプロセッサ搭載小型ベアボーンキット


AmazonでMSI製の小型ベアボーンキット「Cubi 2 Plus」が販売されている。5インチ角のボード上にデスクトップCPUがそのまま搭載できる「Mini-STXフォームファクタ」を採用。本体には省電力性に優れるTDP 35WのインテルのSkylake-Sプロセッサ「Core i3-6100T」を搭載している。

インターフェイスにはUSB 3.1 Type-Cや、HDMI端子、DisplayPort、ギガビットLAN×1、USB 3.1などを搭載。天板にはスマートフォン充電用USB 2.0ポートも備えている。

「Cubi 2 Plus」の価格は?

Amazonでの「Cubi 2 Plus」の価格は現在29,884円。省電力性に優れ、かつパワフルに駆動する小型ベアボーンキットを探している人におすすめだ。

公式製品紹介ページ
https://jp.msi.com/Desktop/Cubi-2-Plus.html#hero-overview

省電力Skylake-Sプロセッサ搭載ベアボーンキット「Cubi 2 Plus」

Cubi 2 Plus」はMini-STXフォームファクターを採用した小型ベアボーンキット。省電力なTDP 35WのインテルのSkylake-Sプロセッサ「Core i3-6100T」を搭載している。

製品にはCore i3-6100T(3.2GHz、ビデオ機能内蔵)が搭載済み。別途OS、メモリー、ストレージを導入することで、自分好みのPCに仕上げることができる。チップセットはIntel H110を採用。メモリはDDR4 SO-DIMMメモリスロット×2(2,133MHz、最大32GB)が搭載可能になっている。

ストレージはM.2 SSD+2.5インチHDD/SSDが利用可能。インターフェイスはUSB 3.1 Type-C×1、USB 2.0×3、マイク/オーディオジャック×1、カードリーダー×1、HDMI×1、DisplayPort×1、ギガビットLAN×1、USB 3.1×2、USB 2.0(スーパーチャージャー付き)×1。

このほか、天板にスマートフォン充電用USB 2.0ポートを搭載。デュアルチャネルメモリ搭載時に限り、4K UHD解像度の出力に対応する。通信はIEEE802.11ac準拠の無線LANとBluetooth 4.0をサポート。ACアダプタは90W。サイズは155.3(幅)×62.2(高さ)×147.9(奥行)mmで、重量は1.4kg。カラーはブラックのみを用意する。

「Cubi 2 Plus」のスペック

  • プロセッサはCore i3-6100T(3.2GHz、ビデオ機能内蔵)
  • RAMはDDR4 SO-DIMMメモリスロット×2(2,133MHz、最大32GB)が搭載可能
  • ストレージはM.2 SSD+2.5インチHDD/SSDが利用可能
  • ACアダプタは90W
  • インターフェイスはUSB 3.1 Type-C×1、USB 2.0×3、マイク/オーディオジャック×1、カードリーダー×1、HDMI×1、DisplayPort×1、ギガビットLAN×1、USB 3.1×2、USB 2.0(スーパーチャージャー付き)×1

Amazonで「Cubi 2 Plus」をチェックする

 

 

 

<関連記事>

ミニPC / 小型PC

リビングにふさわしい超小型デスクトップPC まとめ

超小型PCが続々! 最新の極小WindowsPC 全機種を比較

小型PCは型落ちをねらえ! 激安モデルを全機種を比較

スティックPC

スティックPCに新型が続々! ChromeやAndroidモデルもあり

<ディスプレイ / 液晶モニター>

一人暮らしに最適な液晶ディスプレイ&テレビ まとめ 

モバイルディスプレイはゲーム&動画に最適! 全機種を比較

NetflixもHuluも超快適な液晶ディスプレイ まとめ