「Lenovo YOGA BOOK」紙と連携できるタブレットPC  

yogabook-011
Amazonでタッチスクリーンキーボードを備えた2in1タブレットPC  レノボ「YOGA BOOK」が販売されている。2048段階の筆圧感知機能を搭載し、専用の「REAL PEN」で書いたメモがそのままタブレット上で反映されるようになっている。

販売されるのは、Android 6.0を搭載した「YOGA BOOK」Wi-FiモデルとLTEモデル。

また、Windows10を搭載した「YOGA BOOK with Windows」Wi-FiモデルとLTEモデルも販売される。

公式製品紹介ページはこちら

「Lenovo YOGA BOOK with Windows」( 2017 )の情報はこちら

Lenovoタブレットのまとめ記事はこちら

タッチスクリーンキーボード&デジタイザを備えた2in1 タブレットPC「Yoga Book」

yogabook-09

YOGA BOOK」はAndroid6.0もしくはWindows10を搭載した2in1タイプのタブレットPC。タッチ式のキーボードとワンタッチで切り替わるペン入力機能を備え、専用の「REAL PEN(リアルペン)」で書いたメモがそのままタブレット上で反映されるようになっている。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは10.1インチ、解像度1920×1200のタッチ対応IPS液晶を搭載。10点マルチタッチ対応のフルHD液晶で快適にイラストを描ける。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

プロセッサは64bit対応のIntel Atom x5-Z8550、RAMは4GBを搭載。グラフィック(GPU)はIntel HD Graphics を採用し、動画やゲームを滑らかに再生する。

yogabook-07

バッテリーやストレージ容量はどうなってる?

ストレージ容量は64GB。microSDカードで増設できる。

バッテリー容量は8500mAh。駆動時間は約 13時間となっている。

通信はどうなってる?

通信はLET版のみ4G LET、3Gに対応(Wi-Fiのみのモデルもあり)。

対応ネットワークは、FDD LTE Bandが1/3/5/8/9/18/19、TDD LTE Bandが38、W-CDMA Bandが1/3/5/6/8/9/19。

SIMカードスロットはnanoSIMを採用。

IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.0もサポートする。

インターフェースはどうなってる?

yogabook-02

インターフェイスは、Micro USB 2.0×1、Micro HDMI×1、microSDカードスロット×1、マイク/ヘッドホン・コンボジャック×1など。

搭載センサーはAndroid版がデジタルコンパス、光センサー、加速度センサー、近接センサー、GPS、A-GPS、GLONASS。Windows版が光センサー、加速度センサー、近接センサー、GPS、GLONASS。

専用のスタイラスペンはどうなってる?

専用の「REAL PEN」は2048段階の筆圧感知機能を搭載。ドローイングソフトなどを使用することで強弱のある線を描くことができる。

手書きでイラストが描けるの?

手書きパッド面から10mm離れていても感知するため、ペン入力パッドの上にノートを置いてメモをとるだけで、同時にメモ内容がデジタルデータとして認識される。

キーボード面に書き込んだ内容を液晶面に反映させるためのEMR芯と、紙に書き込むためのインク芯が交換可能。インク芯の別売アクセサリーも用意する。

キーボードはどうなってる?

キーボードは光って浮かび上がるフラットなタッチ式「Haloキーボード」。ユーザーが打ち間違いをしたときもそのクセを学習して実際のキーをはみ出した部分にまで打鍵位置を自動調整する。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは256.6(幅)×9.6(高さ)×170.8(奥行)mm。重量は約690g。カラーはAndroid版がガンメタルグレー、シャンパンゴールド、カーボンブラックの3色。Windows版がカーボンブラック(※Office Mobileがプリインストール済み)。

Amazonで「YOGA BOOK」をチェックする

楽天で「YOGA BOOK」をチェックする

ヤフーショッピングで「YOGA BOOK」をチェックする

レノボ公式サイトで「YOGA BOOK」をチェックする

「Yoga Book」のスペック

yogabook-10

YOGA BOOK

  • ディスプレイは10.1インチ、解像度1920×1200のタッチ対応IPS液晶
  • プロセッサはAtom x5-Z8550
  • RAMは4GB
  • ストレージは64GB
  • バッテリーは8500mAh
  • ※Android版の駆動時間が約15時間、Windows版の駆動時間が約13時間
  • カメラは背面が800万画素、前面が200万画素
  • OSはAndroid 6.0/Windows 10 Home

Amazonで「YOGA BOOK」をチェックする

楽天で「YOGA BOOK」をチェックする

ヤフーショッピングで「YOGA BOOK」をチェックする

レノボ公式サイトで「YOGA BOOK」をチェックする

手書きに強いタブレットPC  一覧

手書き入力ができる2in1 タブレットPCは他にもある。価格はだいたい10万円前後。ここではその一部を紹介しよう。詳しくはこちらの記事で確認してほしい。

「HUAWEI MateBook E」こだわりキーボードのタブレットPC

独自のファンレス冷却機構を搭載した2in1 PC エイサー「Switch Alpha 12」

筆圧検知に対応したハイスペックなWindows10搭載タブレットPC「ASUS TransBook 3 T303UA」

 

<関連記事  2in1 タブレットPC>

手書きに強いタブレットPCをまとめて紹介!

イラストもメモも超快適! 手書き入力に特化したAndroid&WindowsタブレットPC まとめ

LenovoのタブレットPCをまとめて紹介!

Lenovoタブレット&2in1 新モデルで再び人気 全機種を比較

<2in1 タブレット>

最強コスパはどのモデル? 低価格でもキッチリ使えるWindows 2in1 タブレットPC まとめ

真のライバルはどれだ? マイクロソフトが恐れる Surface 対抗 2in1 PC まとめ

優れたハードウェアでリードする マイクロソフト Surfaceシリーズ まとめ

ついに激安価格に?! Surfaceみたいに使えるタブレットPC まとめ 

2in1&ノートPCが新世代CPU登場でお買い得に 全機種を比較