「ASUS ZenFone 3」ハイレゾ&指紋センサー搭載スマホ

ASUS-ZenFone-3-03
AmazonでAndroid 6.0を搭載した5.5型のスマートフォン「ASUS ZenFone 3」(ZE552KL)が販売されている。人気が高かったZenFone 2の後継モデルとして注目の製品。ハイレゾ対応で音もいい。

「ASUS ZenFone 3」(ZE552KL)はどんなスマホなの?

動作面ではQualcomm Snapdragon 625 オクタコア CPUと、最大4GB RAMを搭載。指紋認証センサーやUSB Type-Cコネクターを搭載し、ハイレゾ音源再生、デュアルスタンバイ(同時待受/DSDS)、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。また、SIMフリー仕様のため、日本の格安SIMも利用可能。ボディはメタル素材で高級感があり、、背面の素材には美しい高級ガラスが採用されている。

「ASUS ZenFone 3」(ZE552KL)の価格は?

Amazonでの「ASUS ZenFone 3」の価格は現在 31,500円 。売り切れが予想されるので、欲しい人は早めにチェックしておこう。

公式製品紹介ページはこちら

ASUSスマホのまとめ記事はこちら

指紋認証&USB Type-Cコネクター搭載スマホ「ASUS ZenFone 3」(ZE552KL)

ASUS ZenFone 3-01

ASUS ZenFone 3」(ZE552KL)はAndroid 6.0を搭載した5.5型のスマートフォン。指紋認証センサーやUSB Type-Cコネクターを搭載するほか、ハイレゾ音源再生、デュアルスタンバイ(同時待受/DSDS)、Wi-Fiデュアルバンドにも対応している。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは5.5インチ、解像度: 1920 x 1080のIPS液晶を搭載。鮮やかな発色の高精細な映像を再現。液晶表面はGorilla Glass 3で保護されている。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

プロセッサはQualcomm Snapdragon 625 オクタコア 2.0 GHz、RAMは3GB / 4GB を搭載。グラフィック(GPU)はAdreno 506を採用し、快適にゲームや動画が楽しめる。

バッテリーやストレージ容量はどうなってる?

バッテリー容量は3000mAh。充電はQuick Charge 3.0に対応し、バッテリーを素早く充電できる。ストレージは64GB。microSDカードで128GBまで増設できる。

カメラはどうなってる?

 

ASUS-ZenFone-3-04

カメラは背面1600万画素、800万画素。背面カメラは第2世代レーザーオートフォーカスを採用し、最速0.03秒のフォーカススピードを実現。光学式と電子式の手ブレ補正を組み合わせて被写体を追尾しながら焦点を合わせられる。また、カラー修正用のセンサーも搭載。ホワイトバランスの調整精度も向上している。前面カメラは85度広角レンズを採用。HDR撮影やローライト(暗所)のセルフィーにも対応する。

通信はどうなってる?

通信は4G LET、3G、2Gに対応。

対応ネットワークは4G: LTE Band 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28/38/39/40/41 / 、3G: 800/850/900/1900/2100 MHz / 、2G GSM: 850/900/1800/1900 MHz。WiFi 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2、GPS(A-GPS/GLONASS)もサポートする。SIMスロットはデュアルSIM仕様(DSDS/デュアルスタンバイ/同時待受対応)で、SIMカードサイズmicro-SIMnano-SIMを採用。

インターフェースはどうなってる?

インターフェースはmicroSD(Max 128GB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック。センサーはGPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, 指紋センサー。

ボディはどうなってる?

ボディにはメタル素材を採用。背面の素材にはガラスが採用されている。指紋センサーは背面のカメラレンズ下のボタンに設置。片手でも認証しやすくなっている。

サイズや重さ、色はどうなってる?

サイズは152.59×77.38×7.69mm、重量は155g。カラーはシマーゴールド、アクアブルー、サファイアブラック、ムーンライトホワイトの4色をラインナップする。

「ASUS ZenFone 3」のスペック

ASUS-ZenFone-3-05

  • ディスプレイは5.5インチ、解像度: 1920 x 1080のIPS液晶
  • ※Corning Gorilla Glass 3 / 10点タッチ対応
  • プロセッサはQualcomm Snapdragon 625 2.0 GHz / オクタコア
  • ※GPU:Adreno 506
  • RAMは3GB / 4GB  LPDDR3
  • ストレージは64GB(microSDカードで128GBまで増設可能)
  • バッテリーは3000mAh
  • カメラは背面1600万画素、前面800万画素
  • OSはAndroid 6.0 Marshmallow +Asus ZenUI 3.0
  • ※Android 7.0 Nougat にアップグレード可能

Amazonで「ASUS ZenFone 3」(ZE552KL)をチェックする

楽天で「中古 SIMフリー zenfone 3 ZE552KL ホワイト」(ZE520KL)をチェックする

楽天で「SIMフリー zenfone 3 ZE552KL ブラック 中古」(ZE520KL)をチェックする

ヤフーショッピングで「ASUS ZenFone 3」(ZE552KL)をチェックする

ASUS ZenFone 3のレビュー&口コミ・評価

それぞれのレビューを見てみると、デザインや操作性、機能性など総合力が高いスマホであることが分かります。通信の速さ、価格の安さも高評価レビューにつながっているようです。

<コスパ・デメリットについて>

端末としての性能はおおよそ満足してます。ただ、Wifiの電波の掴みが悪いことと、バッテリーの持ちが微妙なことと、ASUSオリジナルのインストール済みアプリが邪魔くさいことが残念な点ですかね。しかし、コスパ考えれば満足出来ると思います。

<便利な点・指紋認証・格安SIMについて>

一番良かったのは仕事用のガラケーと二台持ちから解放されたことと、指紋認証の便利さでした。指紋認証も思っていたより早く、ほぼ瞬時なのがいいです。

台湾版と説明されていたモバイル販売で購入。間違いなく新品の台湾版でした。
iijmioのホームページでZenFone3の設定を見ながら出来ました。回線速度も速いです。

<評判・コストパフォーマンスについて>

デザイン、DSDS、指紋認証、ハイレゾ、カメラとスマホの気になる部分をほとんど押さえた端末で間違いなく「評判は良い」と言えます。そして何よりこれだけの機能でありながら値段が安い、コストパフォーマンスが高いというのが、最大の利点かもしれません。

<関連記事  スマホ>

ASUSスマホをまとめて紹介!

格安スマホは意外と高い?! 激安でASUS ZenFoneシリーズを手に入れる方法

コスパの高いスマホをまとめて紹介!

一万円以下で買えちゃう?! SIMフリーで使える通話専用ガラケー/スマホ まとめ

1万5千円前後で買える性能の高いスマホ まとめ

ハイスペックに進化中?! 2万円台で買える ちょっとリッチなAndroidスマホ まとめ

ハイスペックなスマホをまとめて紹介!

選ばれし者だけが使う究極のハイスペックスマホ まとめ

注文殺到で売れまくり! 3万円台で買えるハイスペックスマホ まとめ