オリオン「NHC-321B」低価格でも音がいい液晶テレビ 

NHC-321B-05
Amazonでオリオン電機(ORION)製の32型液晶テレビ「NHC-321B」が3万円以下で発売されている。和紙技術を応用したスピーカーを搭載し、高音から低音域までクリアで広がりのあるサウンドが再生できるという。液晶の解像度は1366×768ドットで、スリムなベゼルを採用したことで、画面が見やすい。

また、USB HDD録画には非対応なものの、地上デジタルのシングルチューナーを備え、快適にテレビを観られるようになっている。本体には、「ブルーライトガード機能」を搭載し、目の疲れを大幅に抑制。リモコンボタン一つでブルーライトをカットする機能に切り替えることも可能だ。

「NHC-321B」の価格は?

Amazonでの「NHC-321B」の価格は現時点で、27,800円。24型の「NHC-241B」は23,500円、40型の「NHC-401B」でも42,800円とかなりお買い得になっている。低価格でも使い勝手のいい機能を備えた液晶テレビを探している人に特におすすめしたい。

公式製品紹介ページはこちら

和紙スピーカー搭載の液晶テレビ  オリオン「NHC-321B」

NHC-321B-04

NHC-321B」は地上デジタルのシングルチューナーを搭載した液晶テレビ。和紙技術を応用したスピーカーを搭載し、音質にこだわった製品になっている。ディスプレイは32インチ、解像度1366×768ドットの液晶を採用。フレームをスリム化する「スリムベゼル」を採用し、画面が見やすくなっている。

また、目の疲れの原因とされる青色波長を低減する「ブルーライトガード機能」を搭載。リモコンボタン一つで目に有害なブルーライトを最大50%軽減することができる。

NHC-321B-02

スピーカーには伝統的な美濃和紙の紙抄き技術を応用したサンスイ(SANSUI)の「W-RPM」(和紙・相対抄紙)を搭載。2つの異なる素材を一枚の紙に抄きあげたコーン紙表面に和紙素材を使用することで、高音から低音域までクリアで広がりのあるサウンドが再生できるようになっている。

インターフェイスは、HDMI入力×1、AV入力×1、地上デジタル入力×1、ヘッドホン出力×1。USB HDD録画には非対応で使用できない。スピーカーは3W+3W。オリオンが培ってきた音設計のノウハウも投入し、人の声やBGM/効果音もクリアに再生できる。

「NHC-321B」のスペック

  • サイズ(スタンド含む): 73.3 x 17.3 x 47.1 [cm]
  • 重量: 5.1 [kg]
  • 定格消費電力: 41 [kWh/年]
  • チューナー: 地上デジタル×1
  • 画素数: 1366 x 768ドット
  • 視野角: 水平89度/89度 垂直89度/89度
  • バックライト: LED
  • バックライト寿命: 30000 [時間]
  • スピーカーサイズ/個数: 4.0×12.2cm(だ円)×2個
  • 実用最大出力: 6W (3W+3W)
  • 付属品: 取扱説明書、保証書、リモコン、リモコン用単4乾電池2本、本体スタンド、mini B-CASカード、B-CASカードカバー

Amazonで「NHC-321B」をチェックする

<関連記事>

<ディスプレイ / 液晶モニター>

一人暮らしに最適な液晶ディスプレイ&テレビ まとめ 

モバイルディスプレイはゲーム&動画に最適! 全機種を比較

NetflixもHuluも超快適な液晶ディスプレイ まとめ

<メディアプレーヤー&STB>

メディアプレーヤー&STBで動画が快適! 全機種を比較  

ついに上陸した「Amazon Fire TV」 4K動画対応で新型「Apple TV」を打ち破るか?

<DVDプレーヤー>

旅先でも快適に観られるポータブルDVDプレーヤー まとめ 

<Amazon TV Stick>

Amazonタブレット&TV Stickが激安で人気 全機種を比較