Wi-Fi デュアルバンド対応の8型タブレット「Teclast P80H」


AmazonでAndroid 5.1を搭載した8型タブレット「Teclast P80H」が一万円以下で販売されている。

ディスプレイ解像度は1280×800 と低いもののIPS 液晶なので、視野角が広く、どの位置で見ても色の変化がほとんど見られない。Androidタブレットでは珍しく8インチなので、画面が大きく、アプリの操作もしやすい。

プロセッサは64bit対応のクアッドコアプロセッサなので、Webサイトの閲覧はもちろん、少々動きが激しいゲームでも快適に動作する。通信はWi-Fi デュアルバンドに対応し、途切れにくく、かつ高速で通信が可能。OTG対応なので、有線でのマウスやキーボードなどとも接続できる。

また、インターフェースにはmicro HDMIを備えているので、外部ディスプレイやプロジェクターなどにも出力することが可能だ。

Teclast P80H」のAmazonでの現在の価格は 8,760円。8インチで使いやすいAndroidタブレットを探している人におすすめだ。

Teclast Master T8」の情報はこちら

Teclast X80 Power」の情報はこちら

Teclast X80 Pro」の情報はこちら

Wi-Fi デュアルバンド対応に対応した8型Androidタブレット「Teclast P80H」

Teclast P80H」はAndroid 5.1 を搭載した8型タブレット。OTGに対応し、マウスやキーボードなどが使えるほか、Wi-Fi デュアルバンドに対応し、高速通信が利用できる。

ディスプレイはどうなってる?

ディスプレイは8インチ、解像度1280×800 のIPS 液晶を搭載。micro HDMI出力端子を利用して外部ディスプレイに映像を映し出すこともできる。

プロセッサやメモリ、グラフィックはどうなってる?

プロセッサは64bit対応のMediaTek MTK8163 A53 クアッドコア、RAMは1GBを搭載。

グラフィック(GPU)にはMail-720を搭載し、重い3Dゲームでも滑らかに再生できる。

ストレージやバッテリー容量はどうなってる?

ストレージ容量は8GB。micro SDカードで最大32GBまで増設できる。

バッテリー容量は3400mAh。一日充電なしで使用できる。

カメラはどうなってる?

カメラは背面200万画素、前面30万画素。メモやチャットで活用できる。

通信はどうなってる?

通信は、通信はWiFi 802.11 b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth 4.0をサポート。Wi-Fi 2.4GHz/5GHzのデュアルバンドに対応。安定した高速通信が利用できる。また、Bluetooth 4.0やGPSもサポートする。

インターフェースはどうなってる?

インタフェースはMirco USB 2.0、Micro SD カードスロット、3.5mm のイヤホンジャック、micro HDMI など。OTGに対応し、マウスやキーボードなど他のUSB機器と接続できる。

サイズや重さ、色はどうなってる?

言語は日本語にも対応(初期は英語で設定変更可能)。サイズは210 x 121 x 9.9 mm、重量は331g。カラーはホワイトのみを用意する。

Amazonで「Teclast P80H」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast P80H」をチェックする

★ GearBestで「Teclast P80H」をチェックする

★ GearBestで「Teclast P89H」(Android 6.0モデル)をチェックする

「Teclast P80H」のスペック

Teclast P80H

  • ディスプレイは8インチ、解像度1280×800 のIPS 液晶
  • ※アスペクト比 16:10
  • プロセッサは64bit対応のMTK8163  A53 クアッドコア
  • RAMは1GB LPDDR2
  • ストレージは8GB(micro SDカードで最大32GBまで増設可能)
  • バッテリーは3400mAh
  • カメラは背面200万画素、前面30万画素
  • OSはAndroid 5.1

Amazonで「Teclast P80H」をチェックする

ヤフーショッピングで「Teclast P80H」をチェックする

★ GearBestで「Teclast P80H」をチェックする

★ GearBestで「Teclast P89H」(Android 6.0モデル)をチェックする

「Teclast P80H」のレビュー・口コミ・評価

Amazonのレビューを見ていると、スムーズに動作している人と「遅い!」と感じている人に分かれている。これはどうやらOSのバージョンが異なっていることが原因ではないだろうか? 人によっては最初からAndroid 7.0が入っているという人もおり、(おそらく)OSのバージョンが古い人もいるようだ。

また、今までハイスペックなタブレットを使っていた人とそうでなかった人とでは、動作スピードに対する感覚がまるで違ってくる。「動きがもっさりだ!」などと書き込んでいる人はよほどハイスペックなタブレットを使っているか、デスクトップPCのスピードと比較している可能性がある。

いずれにせよ、人の意見は参考程度に考えて、自分の用途で十分に使えるかどうかを考えた方がいいだろう。「Teclast P80H」は決してハイスペックなタブレットではないが、動画視聴や軽めのアプリ、Web閲覧など必要最低限の用途には十分使えるタブレットであると思われる。

Amazon.co.jpのレビューより

YouTubeの再生はもちろん問題なく行えました。はじめてのAndroid端末でしたが設定も特に困る事なくスムーズに出来ました。あと、Wi-Fiが切れやすいというコメントがありますが、ちゃんと繋がりっぱなしです。

ゲームですが、とりあえずアズールレーンは入れて動きました。多少かくつくものの、プレイはできる感じ。
World of Tanksはインストールは出来ましたが、起動しようとすると空き容量が足りないとはじかれます。

OSは説明と違いandroid 7.0 が入っていました。機能面ではエラーが出る、アプリが落ちる、YouTubeがカクつく等はまったくなく、RAMが1GBであるが2GBのタブレットに比べても特別もっさりとしているとった印象はありません。

画面解像度は1280×800で同じ8インチの1920×1200に比べると違いがわかるがYouTubeなどを見ても十分綺麗で不満はない。wifiが途切れるなどの問題もなくこの価格での購入はいい買い物だったとおもいます。

中国製らしく、不安はありましたが、レビューを読んで購入を決定。今のところ、設定途中ですが、反応も良好です。

あらゆるところで探しましたが、これだけの機能でこの価格はどこにもありません。コスパ最高、ネットサーフィンする程度なら十分の性能です。友人知人にもオススメしようかと思います。

<関連記事>

SIMフリーで使える最新タブレットをまとめて紹介!

外でも快適! SIMフリーで使えるAndroidタブレット まとめ

型落ち&激安で買えるSIMフリータブレット まとめ

激安Androidタブレットをまとめて紹介!

安くなきゃヤダ! 1万円前後で買えるお得な激安Androidタブレット まとめ

コスパも性能もNo.1 急成長を遂げたChuwi製タブレット & ノートPC まとめ

ハイスペックな高級Andoirdタブレットをまとめて紹介!

一度は手に入れてみたい 超ハイスペックな高級Androidタブレット まとめ

最新デュアルOSタブレットをまとめて紹介!

もうハイスペックなだけじゃない 使いやすく進化を遂げた最新デュアルOSタブレット まとめ