ガラケーが進化して戻ってきた! 2画面で使える折りたたみ型スマホ フリーテル「MUSASHI」

MUSASHI-02

プラスワン・マーケティングから折りたたみ型のSIMロックフリースマートフォン「MUSASHI」が発売される。

ボディの前面と背面には、タッチパネル対応の4型ワイドVGA(480×800ピクセル)液晶を搭載。

折りたたんだ状態でも開いた状態でも快適に操作することができる。

また、従来のガラケーのように物理的な十字キーやダイヤルキーを搭載。

OSはAndroid 5.1を搭載されているので、Google PlayからLINEなどのアプリをダウンロードして使用することも可能だ。

カメラは背面が800万画素、前面が200万画素。

SIMカードはmicroSIMを採用し、SIMフリー端末として使用できる。

カラーはブラック、シャンパンゴールド、ホワイトの3色をラインナップする。

公式製品紹介ページ

www.freetel.jp/product/smartphone/musashi/

 

最新フリーテルスマホをまとめてチェック!

Android&デュアルディスプレイ搭載 フリーテル「MUSASHI」

MUSASHI-033

MUSASHI」は本体の背面とうち面にディスプレイを搭載した折りたたみ式のスマートフォン。

OSにはAndroid 5.1を採用し、本体のテンキーやタッチパネルで操作できる。

ディスプレイは4インチ、解像度480×800の液晶を搭載。

ディスプレイの下部には、ホーム、戻るなど3つのタッチキーを備える。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

参考:

www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1603/18/news139.html

news.kakaku.com/prdnews/cd=keitai/ctcd=3147/id=55535/

 icon-chevron-circle-right Amazonで「MUSASHI」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 楽天で「MUSASHI」をチェックする

 icon-chevron-circle-right ヤフーショッピングで「MUSASHI」をチェックする

<Android搭載モデル>

Priori3S LTE

Priori-3S-LTE-03-247x300

Priori 3S LTE」はAndroid 5.1を搭載したスマートフォン。

大容量のバッテリーを搭載し長時間駆動できるほか、夜景が綺麗に撮れるカメラも備えている。

ディスプレイは5インチ、1280×720の液晶を搭載。

通信はLTEに対応し、テザリングも利用可能。

またWi-Fi 802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0、GPS(A-GPS)をサポートする。

カメラは背面800万画素、前面200万画素。

レンズやソフトウェアの改良により、ハレーションを防ぎ夜景を美しく撮影することができる。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「Priori 3S LTE」をチェックする

MIYABI

miyabi-01
MIYABI」はAndroid5.1を搭載したミッドレンジモデル。

ディスプレは5インチ、解像度1280×720のIPS液晶を搭載。

プロセッサはMT6735 クアッドコア1.3GHz、RAMは2GBを備える。

ストレージは32GBで、microSDカードで最大128GBまで増設可能。

カメラは背面1300万画素、前面500万画素。

通信はBluetooth 4.0、Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)をサポート。

ネットワークはNTTドコモのFOMAプラス、ソフトバンクのプラチナバンドに対応し、バンドは3G(W-CDMA)が1/6/8/19、LTEは1/3/8/19に対応。

バッテリーは2200mAhで着脱でき、急速充電にも対応する。

SIMスロットはデュアルSIM仕様でmicroSIMサイズを採用。

機能面では「ジェスチャーアンロック」で、、画面消灯時に、ディスプレイに「M」と描けば音楽機能、「C」と描けば電話機能を起動可能。

手袋をつけたままでも操作できる手袋モードも利用できる。

サイズは72×142×8.2mm、重さは約150g。

カラーは、ホワイト、ブラック、シャンパンゴールドの3色をラインナップする。

 icon-chevron-circle-right Amazonで「MIYABI」をチェックする


KIWAMI

kiwami-284x300

SAMURAI 極(KIWAMI)」はSAMURAI(侍)シリーズのフラッグシップモデル。

高いスペックと機能を兼ね備え、受注生産モデルとして「和柄」も用意している。

ディスプレイは6インチ、解像度1440×2560のIPS液晶を搭載。

プロセッサはMediaTek Helio X10 オクタコア 2.0GHz、RAMは3GBを備える。

ストレージは32GBで、microSDXCカードで最大128GBまで増設可能。

バッテリーは3400mAhで長時間使用できる。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「KIWAMI」をチェックする

 

<Windows 10 Mobile搭載モデル>

KATANA01

KATANA-01-3-300x232

KATANA 01」はWindows 10 Mobileを搭載したミニサイズのスマートフォン。

日本語版のWindows 10の音声アシスタント機能「Cortana」も利用できる。

ディスプレイは4.5インチ、解像度480×854のIPS液晶を搭載。

プロセッサはQualcomm Snapdragon 210 クアッドコア 1.1GHz、RAMは1GBを備える。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right Amazonで「KATANA 01」をチェックする


KATANA02

KATANA02-03-300x274

KATANA02」はWindows 10 Mobileを搭載するミッドレンジモデル。

「KATANA01」よりもやや液晶が大型化し、プロセッサやストレージ、カメラなども強化されている。

ディスプレイは5インチ、解像度720×1280のiPS液晶を搭載。

プロセッサはQualcomm Snapdragon 210 クアッドコア 1.1GHz、RAMは2GBを備える。

 icon-chevron-circle-right 続きを読む

 icon-chevron-circle-right  Amazonで「KATANA02」をチェックする

Amazonや楽天でお得なフリーテルのSIMカードが発売中!

51db0fZQbLL._SX425_

Amazonや楽天ではフリーテルのSIMカードも発売中! SIMサイズとプランは自由に選択可能になっている。

申し込み手続きをすれば、今回のキャンペーンも適用される。

 icon-chevron-circle-right Amazonで「FREETEL SIM」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 楽天で「FREETEL SIM」をチェックする

【最大1年間 0円キャンペーン実施中】 FREETEL SIM データ通信専用 マイクロ SIM micro SIM 月額299円(税抜)より

価格: 3,240円
(2016/02/08 14:55時点 )

感想:1件

 icon-chevron-circle-right 最新のスマートフォンをチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のAndrodi製品をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のガラケー製品をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のフリーテル製品をチェックする


コメントを残す