コスパ高い?! Atom x5プロセッサを搭載したWindowsタブレット ドスパラ「Diginnos Tablet DG-D09IW2」

Diginnos-Tablet-DG-D09IW2-033

ドスパラからWindows10を搭載した8.9型タブレット「Diginnos Tablet DG-D09IW2」が発売された。

低価格ながらCherry Trail世代のインテル Atom x5プロセッサを搭載するほか、高速な無線LAN規格IEEE802.11acにも対応しているという。

ドスパラはこの他にも10.1インチのWindowsタブレット「DG-D10IW3」を発売済み。

最新代のプロセッサを搭載したWindowsタブレットを次々に投入している。

今回発表された「Diginnos Tablet DG-D09IW2」はオプションで専用のキーボード一体型保護ケースも用意された待望のモデル。

高解像度の液晶や高速でデータのやり取りが行えるUSB3.0ポートを備えているので、外出先でも快適に使用することができそうだ。

公式製品紹介ページはこちら
 

Cherry Trail世代のAtom x5プロセッサを搭載したWindowタブレット ドスパラ「Diginnos Tablet DG-D09IW2」

Diginnos Tablet DG-D09IW2-01

Diginnos Tablet DG-D09IW2」はWindows10を搭載した8.9型のWindowsタブレット。

Cherry Trail世代のプロセッサを搭載するほか、高速な無線LAN規格IEEE802.11acに対応している。

ディスプレイは8.9インチ、解像度1,920×1,200の液晶を搭載。

プロセッサはAtom x5-Z8300(4コア、1.44GHz、ビデオ機能内蔵)、RAMは2GBを備える。

ストレージは32GBで、microSDXCカードで増設可能。

バッテリー駆動時間は約7時間となっている。

通信はIEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0をサポート。

カメラは背面500万画素、前面200万画素。

インターフェイスも共通で、USB 3.0、Micro USB(給電用)、、Mini HDMI出力、microSDXC対応スロット、音声入出力。加速度センサー、GPSを備える。

センサーは、加速度センサーとGPSを搭載。

サイズは約235×157×9.5mm(幅×奥行き×高さ)。

重量は約495g。

オプションとして専用のキーボード一体型保護ケースが用意されている。

なお、10.1インチの「DG-D10IW3」も同時に発売されている。

参考:

pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160219_744407.html?ref=rss

www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1602/19/news081.html

news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0030/id=54777/

 icon-chevron-circle-right ドスパラで「Diginnos Tablet DG-D09IW2」をチェックする


「Diginnos Tablet DG-D09IW2」のスペック

Diginnos Tablet DG-D09IW2-02

Diginnos Tablet DG-D09IW2

■ディスプレイは8.9インチ、解像度1,920×1,200の液晶

 ※「DG-D10IW3」は10.1インチ

■プロセッサはAtom x5-Z8300(4コア、1.44GHz、ビデオ機能内蔵)

■RAMは2GB

■ストレージは32GB eMMC

■バッテリー駆動時間は約7時間

 ※「DG-D10IW3」は約7.5時間

■カメラは背面500万画素、前面200万画素

■OSはWindows 10 Home 32bit

 icon-chevron-circle-right ドスパラで「Diginnos Tablet DG-D09IW2」をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のタブレットをチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のドスパラ製品をチェックする

 icon-chevron-circle-right 最新のWindows製品をチェックする


コメントを残す