「Remix Mini」Androidをデスクトップ化する超小型PC

Remix-Mini-01
AmazonでAndroid 5.1ベースのRemix OSを搭載した小型PC「Remix Mini」が発売されている。

Androidのアプリをデスクトップに最適化されたインターフェースで使用でき、マルチウィンドウでの操作にも対応するという。Remix OS はすでに 11.6 インチタブレット「Remix Ultra Tablet」に搭載済み。

Google Playで配信されているものなど、すべてのAndroidアプリがデスクトップ環境で快適に使用できることで人気商品になっていた。今回取り上げた「Remix Mini」は豊富なインターフェースを備えたRemix OS搭載の小型PC。HDMI端子を備えているので、外部ディスプレイに接続して快適にAndroid OSが使うことが可能だ。

小型PCのまとめ記事はこちら

Androidをデスクトップに最適化したRemix OS搭載 小型PC「Remix Mini」

Remix Mini-02

Remix Mini 」はAndroid 5.1ベースのRemix OSを搭載した小型PC。スマートフォン版とは違い、デスクトップに最適化されたインターフェースでAndroid OSを利用することができる。

プロセッサは64bitに対応したCortex A53(Allwinner製) クアッドコア 1.2 GHz 、RAMは2GBを搭載。

ストレージは16GBでmicroSDカードで増設できる。

動画はH.265 4Kに対応し、出力は解像度1920×1080の1080Pをサポートする。

通信はIEEE802.11b/g/n、Bluetooth 4.0をサポート。

Ethernet(10/100)も利用できる。

そのほかのインターフェースにはUSB 2.0×2、microSDカードスロット、HDMI、ヘッドホン出力など。

Remix Mini-03

OSはAndroid 5.1 Lolipopベースの「Remix OS」をプリインストール。

Google Playで配信されているものなど、すべてのAndroidアプリが使用できる。

起動後は、画面にはタスクバーが表示され、マルチウィンドウおよびマルチタスクで操作が可能。

マウスやキーボードも通常のPCと同様に使用できる。

消費電力は10Wで非常に省電力性が高い。

サイズは124.27×88.20×26mmとなっている。

Amazonで「Remix Mini」をチェックする

ヤフーショッピングで「Remix Mini」をチェックする

「Remix Mini」のスペック

Remix Mini-04

Remix Mini 」

  • ディスプレイはなし
  • プロセッサはCortex A53 クアッドコア 1.2 GHz
  • RAMは2GB
  • ストレージは16GB(microSDカードで増設可能)
  • バッテリーはなし
  • カメラはなし
  • OSはAndroid 5.1 LolipopベースのRemix OS

Amazonで「Remix Mini」をチェックする

ヤフーショッピングで「Remix Mini」をチェックする

<関連記事 小型PC&スティックPC>

リビングにふさわしいのはどれ? 置き場所に困らない超小型デスクトップPC まとめ

超小型PCが続々! 最新の極小WindowsPC 全機種を比較

小型PCは型落ちをねらえ! 激安モデルを全機種を比較

<スティックPC>

AmazonにCore m3搭載のスティックPC「Compute Stick」が入荷中!

Windows10搭載モデルが続々と登場! Chrome やAndroid搭載モデルもあり  最新スティックPC まとめ